メルが帰って来ました!

conv0005_convert_20100205190501.jpg
ワタシ痛い思いしたの・・・

メルの避妊手術は無事終わりました。
昨日はメルの鳴き声が聞こえてきたような気がしたりして・・・、全くどうかしています。

conv0006_convert_20100205190545.jpg
疲れたわ・・・

メルが戻ったらずっとつきっきりでいてあげたかったので、用事を全て済ませてから昼前にメルを迎えに行きました。
スタッフさんからの説明とお会計を終えてから連れてこられたメルはキャリーの中で震えていました。そして発情の時とは全く違う声で鳴いていました。しんのすけがはみ出そうに詰まっていたのと同じキャリーですが、メルにはたっぷりスペースが余っていました。

conv0009_convert_20100205190628.jpg
くっついていたいの

車の中でもずっと鳴いていたので、せっせと話し掛けながら家路につきました。到着し車を降りると、どこにいるのかわかったらしく、早く早くという感じになりました。
玄関を開けるとしんのすけのお出迎えが。キャリー大嫌いのしんのすけですが、逃げたいけどメルが気になるらしく、及び腰の状態で一生懸命ニオイを嗅いでいました。

conv0010_convert_20100205190857.jpg
べろ~ん

キャリーから出て嬉しそうなメル。でもまだ震えていました。暖房は入れていたけれど、ホットカーペットもつけて暖かくしました。ちょっぴりだけご飯を食べた後、ホットカーペットの上で寝転がるメル。しばらくはなんとなくいじけたような感じでしたが、その内リラックスしてお腹を出して寝るまでになりました。でもふにゃんと目が覚めるとすぐ私の存在を確認していました。で、ちょっとでもくっつこうとします。やっぱり心細かったのかな・・・。

conv0020_convert_20100205190606.jpg
ふにゃあ~!

発情していた時はやはりクネクネしていました。私がもっと早くに決断をしていれば、こんなストレスを与えずに済んだものを・・・。

conv0022_convert_20100205190524.jpg
クネクネ~ン!

そして何より障子への八つ当たり?がすごかった・・・。

conv0023_convert_20100205190436.jpg
丸見え♪

元々障子を破く趣味が二匹にはありますが、こんなレベルは初めてでした。障子だけ見たら完全に廃屋です。今までも3日に1回くらい補修をしてはいたのですが、さすがになんかもう無理!っていう気持ちになってしまい、障子をガバッと外し、カーテンとレールを買ってきて設置しました。もう障子の補修ばかりする日々とさよならです。

conv0004_convert_20100205190416.jpg
いや~、いい眺めだね

稀にしんのすけが障子にマーキングして困った事になっていましたが、これからは仮にされたとしても洗えばいいので楽です。

conv0024_convert_20100205190351.jpg
ん?マーキング?しようか?

今メルはゆっくり寝ています。とってもおとなしいです。なんか不思議な感じ・・・。とにかく今は回復に専念してもらわなくちゃ!早く元気になってね~。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

よかったよかった・・・・ほっとしました。
メルちゃんの事ももちろん心配でしたけど(手術というだけでも不安だし、そのうえ小さい子だし)えったんさんの禁断症状が案じられて・・・・・。
帰り道の焦る気持ちもわかりますよ。
メルちゃんもやっと安心して寝られるでしょうね。
キャリーの中で震えている姿を想像してしまい、かわいそうでたまらないです。
ピコもあんなに大胆で無敵なくせに、病院へ連れて行ったときに麻酔の後、呼吸が止まってしまって・・・・そうとうな恐怖だったと知りかわいそうなことをしたと・・・・。
メルちゃんもどんなに不安だったかと思うと・・・・。
とにかく二人にとって試練でしたね、おわってよかった~。
それにしても障子はすごいことになってますね!!
えったんさんの工夫した部分も意味がなくなってるし。
カーテンになさったんですか、しかし無敵のアイテムではないんですよ。これからはカーテンの様子も気になります(笑)
ときどきレポートしてくださいね。

メルちゃん、早く回復しますように!
お大事になさってくださいね。

よかったねぇ。。メルちゃん無事に帰ってきたんですね!
頑張りましたねぇ。
今朝、ちょびと話してたんですよ。。
「ちょびぃ~メルちゃんもうお家に帰ってきたかなぁ?」って!
もう完全に麻酔とかは切れてるんですよね。
でも、お腹をみると痛そう&寒そうですね。
腹巻してあげたいけど、傷口に引っかかるとそれも痛そうね(>_<)
女の子の避妊手術って大変だねぇ。
病院の置くからキャリーに一人ブルブル震えながら…って
どれほど怖かったんだろうね。
麻酔が覚めて周りを見ると、大好きなお姉ちゃんやお兄ちゃんは居なくて
知らない人とか、しらないわんちゃにゃねこちゃん達ばっかりでねぇ。
心細かったし怖かったんだろうね。本当に頑張ったよね。
でも、無事にメルちゃんが帰ってきたから良かった!良かった!!

メルちゃん、おかえり~。無事に終わってよかったですね!
術後服着てるコを見慣れてると、ぺタ!だけで大丈夫?と気になったのですが
舐めたりさえしなければ、このほうがストレスがなくていいかも~
今日はどうですか?もう食欲も出てきたかな?
あんまりムリして傷開いたりしないようにねー^^;
障子3日に1度補修って・・・えったんさん、よく頑張った(笑)!!
開放されてよかったですね。しみじみ。
しんちゃん&メルちゃんはちょっとつまんなかったりして~?
今度はカーテンのぼりにチャレンジかな^m^

メルちゃん、お帰りなさい!!
痛かったり、怖かったり・・・たくさんたくさん頑張りましたね。
いつも元気なメルちゃんが、キャリーで震えている姿、想像するだけで辛いです(涙)。。。
おなかの傷は痛々しいですが、お家に帰ってきてリラックスしている
メルちゃんの姿を見て、ほっと安心しました。
メルちゃんの痛いのが早くなくなりますように・・・!!
えったんさん、これでもか!と言うくらいメルちゃんを甘やかしてあげてくださいね♪

あら、あの名作の障子がついに引退ですか・・・!?
家を建てたら真似しようと思っていたのに、ちょっぴり残念です。
これからはカーテンですか!?
メルちゃんやしんちゃんの華麗なクライミングが見られるかもしれませんね~(笑)!!

☆すみれいろさん☆

メルと私へのご心配ありがとうございます!
自分が出掛けていて猫達とは別なのはどうもないのに、入院とかでいないというのは辛いものですね!心配や不安を伴っているから、離れているのがとても辛く感じるのでしょうね。
メルはもう本当にびっくりするくらい寝ています。こうやって体力を取り戻していくのでしょう。やはり弱った体に睡眠はとにかく大事なんでしょうね。
そう、実はピコちゃんの事があったので、余計にメルの手術に踏み切れなかったんです。以前記事にされましたよね。それを読んだ時にとても驚いてしまって。だって、とても元気いっぱいなピコちゃんなのに、やはり心と体は繋がっているというか、それにメルと同じく体が小さいですし。そんな事もあるのかと、とても衝撃を受けたんです。もう、なんていうか、本当に無事終わって良かったです。
障子、私の工夫なんて無意味ですよ。破くという楽しさの前にはのれんなんて・・・。
カーテンはむしろ弱い立場ですよね(笑)うふふ、すみれいろさんの予想通りだと思うんですが、今朝早くも洗濯しました(涙)

☆てんさん☆

気になさってくれたんですね~ありがとうございます。麻酔は切れてるとは思います。でも相変わらず寝てばかりです。ご飯もちゃんと食べてるので、回復する為の本能で寝てばかりなんだと思います。傷口には絆創膏がペタッと貼られているんですけど、これをはがそうとするようだったら腹巻的なものをつけさせようと思っています。今の所大丈夫みたいです。
あんなに不安そうに震えるメルを初めて見ました。そりゃそうですよね~。いつも私や主人、しんのすけのそばにいたのに、突然わけわからない目に遭ったあげく、知らない場所に置かれてるんですもの。小さい体でよく頑張りました!

☆koroさん☆

はい、無事帰ってきました!震える姿はとてもか細く可哀相でした。その後もおとなしーく寝ているのでなんだか不思議な感じです。でも今朝はご飯ちょーだい!って鳴きました。完食はまだですが、おいしそうに食べています。もうちょっとしたらいつものメルに戻りそう・・・。
私も術後服着せた方がいいのかなーって思ってたんですが、メルは首輪で発狂しかけたんで、きっと無理かなぁって。もし絆創膏をはがそうとするようであれば考えようって思っています。
カーテンはですねぇ、今日早速洗うはめになりました(涙)想定の範囲内だからいいんですけどね~。

☆あやさん☆

メル、とっても頑張りました。帰宅後、絆創膏はがそうとするんじゃないかと思っていましたが、特にそういう事もなく、なんだかすっごくお利口さんです。
キャリーの中で小さくなって震えるメルは可哀相でした。でもどんどんリラックスしていって、お腹をべろーんとして寝ている姿は「あぁ、やっぱりメルだなぁ」って思いました。
名作障子は遂に引退を余儀なくされました・・・。最初の頃は良かったんですけどねぇ。その内のれんから外を眺めて、上の方は破く!みたいになっちゃって、なんだか意味不明な障子になっていきました。
カーテンはクライミングの前にマーキングをされる運命にあり、今日早速洗濯しましたよ~。

メルちゃん、お帰り~。
無事終わってにゃによりです。
おにゃかが、痛々しいけど
すぐにふさふさ生えてくるね。
しんちゃんも、きっと心配して待ってたんだね。

障子
3日に1度も補修してたんですか。
すごい、さすがえったんさん。
私には、絶対真似できにゃいわ。
これからは、障子張りの時間がなくなった分
しんちゃん、メルちゃんとの時間が増えますね^^

おかえりなさい。

えったんさんの気持ちが痛いほどわかります。
うちも娘3人をもっつものとして、万が一のことを考えると胸が張り裂けそうになったものです。
めるちゃんもさぞや心細かったことでしょう。
でも、これで一つの峠を越すことが出来たんですよね。
これからは病院とはワクチンの時のみのお付き合いにしたいですよね

☆まきっころさん☆

無事終わりました。お腹が見事にハゲです。触るとなんだかぞわっとするような愉快な感触です。どのくらいでまたふさふさになるんでしょうね~。
障子は本当なら毎日でも補修しなきゃいけないレベルだったんです。でも面倒くさくて3日に1回。むしろだらけた状態です。あぁ、でも今は毎日カーテン洗濯しています(涙)

☆くおんさん☆

オスだとそんなに心配じゃないけど(それでも心配はしたけど)メスはお腹を切るんですもんね。さすがにかなり心配でした。でもやはりンコ。回復が早いです。まだ安静にしてほしいのに、徐々に元気があふれでてきています。
ホント、今後は年に一回のワクチンだけにしたいです。

良かったです、無事に終わって。
とってもとっても恐かったんでしょうね、メルちゃん。
小さなからだのにゃんこの手術って本当に不安ですものね。
えったんさんの不安な気持ちは本当に手にとるようにわかります。
でも、無事に帰ってこれてよかったです。安心しました。

☆ぴぐもんさん☆

急展開で手術となったので、迷うひまもなくある意味良かったです。でも本当に心配でした~。どう考えても小柄ちゃんですからね~。帰宅後どうなるかな?って思ってたんですが、既にハイテンションで走り回っています。もう少しだけおとなしくしてほしい・・・!傷口が開くんじゃないかと心配です。
プロフィール

merunosuke

Author:merunosuke
えったんです。子供の頃から猫と生活しています。
今は可愛い3匹の猫がいます。
拙いブログですが、どうぞよろしくお願いします!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード