しんのすけ・苦悩の日々

皆さん、お久しぶりです!師走ってなんでだか忙しいものですね。何がどうってわけじゃないのに、私も何故だか忙しくしています。主に猫の世話ですが・・・。なんで仔猫が一匹増えただけなのにこんなにも振り回されているのか?それはしんのすけも手が掛かるようになったから・・・

conv0001_convert_20081220233811.jpg
ボク、切ないの
メルは甘え盛り・遊び盛りの仔猫です。モリモリ食べてたっぷり出します。そしてせっせとトイレ掃除。しかもトイレ砂(紙製です)を食べるクセがあるので監視の目を光らせなければいけません。やけに静かで部屋の中に気配を感じなければトイレにいます

conv0002_convert_20081220233844.jpg
あのちっこいのうざいんだよ~
かと思えば、今までトイレの問題は一度もなかったしんのすけに問題が・・・トイレは2つあって、基本的にはそれぞれのトイレなんですが、メルがしんのすけのトイレでしてしまう事もあるんですね(あえてしてる感じです)しんのすけも負けじと自分のトイレとメルのトイレと2度にわけて用を足してみたり・・・。そんなニオイつけ合戦だけで済めば良かったんですが、恐れていた事が起きました。そう、マーキングです。

conv0003_convert_20081220233905.jpg
基本的にここで過ごしてるんだ
しんのすけはマーキングを経験する前に去勢手術をしたので、外でもマーキングしたいな~みたいなポーズは取っても、実際にする事はなかったんです。ですが、メルと会わせた翌日の朝に玄関で・・・私はその時、今までしんのすけに関して苦労らしい苦労をしてこなかったからバチがあたったんだ、これから今までしなかった苦労が一気に押し寄せるんだと思いました。そんな思考回路になるくらいショックだったのです。

conv0004_convert_20081220233929.jpg
ここなら安全だし、くつろげるんだ
その後しばらくはマーキングの憂き目に遭う事なく過ごしたんですが、ある日を境に玄関・カーテン・CDラックと3日連続でやられてしまいました。CDは2枚ほど、ジャケットのすきまから内部に浸透してしまい犠牲となってしまいました(聴かないやつだったから精神的ダメージは少なかった)

conv0005_convert_20081220233954.jpg
ここでならこうやって寝たりもするよ
ほとんど鳴かないコだったのに、しょっちゅう「ウガーロンウガーロン」と鳴き、甘えたいのになんだか上手く甘えられずキレてみたり。昼過ぎになると「外に行きたい外に行きたい」と大アピールするので散歩に出ます。今までは大体30分くらいで引き上げていたのですが、今は1時間超えです。でも外ではご機嫌にゴロンゴロンしたり、私にも甘えてくれるので、とにかく付き合っています。散歩の後はかなりストレスが軽減されるらしく落ち着いてくれるんです。

conv0006_convert_20081220234016.jpg
う~ん、いい気持ち
一時はかなりピリピリしていて、何度か本気でキレられました。撫でていたんですが、突然ものすごく怒って噛まれたんです。その時ばかりは少し怖かった・・・。そしてつくづく冬で良かった・・・。夏だったら生腕噛まれる羽目になっていたかと思うとゾゾ~ッ今はもうそんな事はなくなりました。

conv0007_convert_20081220234110.jpg
寝てるんだからそんなに見ないで~
しんのすけの性格からして、きっと簡単には受け入れないだろうとは思っていましたが、やっぱりその通りでした。5年間のひとりっこ生活で築き上げた生活の中に、わけのわからないのが急に入り込んできたのだから当然ですね。

conv0010_convert_20081220234225.jpg


メルに対しては基本威嚇です。でもかなり興味はあるらしく、自分から寄っていったりするんです。でもやっぱりコワイ~わけわかんない~ってなってシャーッみたいな。メルもシャーッてされたりパコンと叩かれたりするとキャッとなるんですが、メゲません。時々遊んでほしくてヨチヨチと駆け寄るんです。で、またシャーッ!パコンとなるわけです。それでも時々追いかけっこや取っ組み合いをします。まだどうしても体格差があるので、取っ組み合いをするとメルが「ピャ~ッ!」と鳴いて、しんのすけがひるんで終わりって感じです。とはいえ、しんのすけは爪もキバも立てていないんです。ちゃんと手加減しているんです。

conv0011_convert_20081220234250.jpg

今はまだ全然毛繕いしあったり、一緒に日なたぼっこしたりとか、そんなのとは程遠い感じがしますが、メルの成長と共にかなり関係性が変わってくるのではないかと思っているんです。もしかしたら希望的観測に過ぎないかもしれませんが、なんとなく仲良くなる要素はあるように感じるのです。

conv0012_convert_20081220234313.jpg

メルはしんのすけと仲良くなりたい。しんのすけはかなりメルが気になるけど、扱いがよくわからない。しかもプライドが高いですからね~。簡単に認めるわけにはいかないのでしょう。でも比較的近い場所にいても大丈夫になりつつあるし、人間に対してもだんだん元通りの接し方をしてくれるようになってきました。

conv0013_convert_20081220234337.jpg

時間はまだまだかかるかもしれないけれど、場合によっては仲良くなってくれないかもしれないけど、とにかく長い目で見守ろうと思います。まずは「メルがいてもまぁ、いいや。威嚇する事もないか~」と思って貰えるようになるのが目標です
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

あら~、しんちゃん自己主張を始めちゃったんですね(汗)。
今までずっと箱入り王子様だったから、お姉ちゃんやお兄ちゃんを
独り占めできなくなったから切なくなっちゃったのね。。
しんちゃんも気になるけど、メルちゃんの動きも気になっちゃいますもんね~(笑)。
しんちゃんがちゃんと手加減してるあたり、優しいお兄ちゃんになる素質、あると思います~!!
ある日突然、毛繕いしあう瞬間が見れるかもしれませんよ~(笑)。
ウチはニャンズだけでお留守番させてみたら、帰宅したらラブラブになってました。
何があったの~?って感じです。
えったんさん、それまで頑張って~!!

No title

スプレーとかいろいろ大変だと思うけど
自分からよって行ったり、じゃれたりするってことは
にゃかよくにゃる可能性大だと思いますよ。
そのうちに、「あの頃は大変だったな~」って
笑って話せる日が来ますよ。
しんちゃんが、「見てる」って写真に、
思わず笑ってしまいました(笑)

No title

マーキングは本能とは言え、ちょいと困りますね。
でも仲良くなればマーキングの必要がなくなるので大丈夫。
一回やったところにまたやるから、布は「洗剤革命」で洗い、
洗えないものは超電解水をしゅっしゅがいいですよ。
今は苦しいけどこのあと「二匹で良かった~」ってことがいっぱい起こりますよ。
サンドイッチにもなってるからあと一息でしょう。
えったんさん頑張れ。しんちゃんも頑張れ!

No title

☆あやさん☆
明らかに切ない感じですよ!でもどうすればいいかわからない・・・っていうのが伝わってきます。私達人間も一生懸命愛情を伝えようとするんですが、なんだか拒否られたりして難しい。言葉が通じたらどれだけいいか。でも伝わらない思いはないと信じて頑張ります!それに、しんのすけは元々とっても優しいコなので、きっとメルのいいお兄ちゃんになってくれると思います。2匹が毛繕いし合う日を夢見て頑張ります。

☆まきっころさん☆
私は今までメス猫ばかりだったし、しんのすけが初めてのオスで、しかもスプレーとかした事ないコだったので「あぁ、これが・・・!」と衝撃でした。しそうな素振りを見せたら止めています。いつかそんな事しなくていいや~と思って欲しいものです。
しんのすけ、かなりメルを見てますよ~。もうガン見!で、メルは全然見てないのに勝手に怒ってたりしますからね。変なコ!

☆茶葉ママさん☆
この本能にお目見えしたのは初めてだったので、かなりの衝撃でした。これが噂の・・・!ってi-179是非仲良くなって、やめていただきたいものですi-203早く茶葉ママさんがおっしゃるような「2匹で良かった~」な思いをしたいです。
有益な情報ありがとうございますi-199

大丈夫!大丈夫!

今までずっと、自分のテリトリーに猫がいない生活だったのに、
突然、現れたわけですから、しんのすけ君としても自己主張しないわけ
には行きませんから。
順調だし、いい感じだと思いますよ~!
家でも、新しい保護猫が来るたびに、みんな様々なことをやってくれます。(^^;)
最近、一番ひどいのはロンチーのおしっこかけ!
スプレーではなく、大量のおチッコを寝ている私の上に乗って、
ザバーっと、派手に・・・。
そりゃあ、飛び起きますよ!
掛け布団だけに、被害は留まりませんから、寒空の下、ホームレスもどきの暮らしを
強いられます。v-406

でもね、受け入れない猫は本気で襲いますから、しん様は大丈夫です。
自己主張している時は、君が一番!とチヤホヤ、機嫌取りしてあげて。

>時間はまだまだかかるかもしれないけれど、・・・、
とにかく長い目で見守ろうと思います

そうです!これです!この姿勢が大事です!
そんな、えったんなら、きっと大丈夫です。

No title

そっかぁ。。
新しい子を迎えると先住猫さんに変化が出たりしますものね。
しんちゃんが慣れるまではメルちゃんをケージで過ごさせるとか、
トイレは頭数+1とか。
(これはなかなか場所の問題がありますし、一緒でも平気な子もいますが)
とにかくメルちゃんが甘える姿やえったんさんたちが笑顔でメルちゃんに接している姿にヤキモチですね~
なので、しんちゃんしんちゃんといままで以上にかまってあげてください。
メルちゃんを10回撫でたらしんちゃんはその倍のスキンシップという具合に。
えったんさんたちのこと、いままでは独り占めだったからしんちゃん淋しいのよね。
めちゃくちゃ相性がよくないというわけでもなさそうなので、
で、あとはあまり猫さん同士の中に入らないこと。
猫は猫同士ってね!

 えったんさん、メリークリスマス☆彡

No title

☆にゃんこのばあやさん☆
私も結構いい感じだと思ってるんです。マーキングとかはもう通り道なんだと思えば・・・。仕方ないですもんね!そういう形で自己主張していくしかないわけなんだし。
ばあやさんとこも当然ですが色々な事が巻き起こっているんですね。ロン君のはかなり強烈ですね。ばあやさんくらい心を広く持って行かなくちゃなぁ!
我が家に遊びに来る人たちも自然としんのすけに「かっこいいね~」とか「きれいだね~」とかせっせと声を掛けてくれるんです。そうしたくなるくらいなんかいじけた感じが出てるんですi-229

☆たま吉さん☆
そうですね、限界がありますよね~。ウチは一戸建てとはいえ、貸家で狭いんです。だからトイレは今の2コでいっぱいいっぱい。ケージでの暮らしはメルが大騒ぎするので無理だし・・・。まぁ、なんだかんだで近くにいられるようになってきてはいるのでどうにかなると思います♪しんのすけのマーキングとの攻防戦はもうちょっと続くでしょうけど、メルのなつっこさにいつかしんのすけも陥落するはず!今は仔猫過ぎるんですよね~、きっと。取っ組み合いや追いかけっこしている時はシレ~ッとしているようにしています。これからもなんとなく頑張ります!

たま吉さん、メリークリスマスi-103

No title

メリークリスマス♪
新しい家族を迎えるということは楽しみと賑やかさと引きかえに責任も生まれますね♪
でもそれが楽しかったりします。
私も一人増えるたびにそういう思いを何度となくしています。
あまり悩まされたことはないけど、アイの病気のデパートには四苦八苦しながらもそれを克服した時は「ほらね、ちゃんと治してあげたでしょ?」ってアイにも自分にも言って満足しています。
それでもメイちゃんがしんちゃんの近くでこんな安心しきった寝方をしているということは決して悪い相性ではないんですね。きっときっと時間をかけて兄と妹になっていくのだと思います・・・
そうね・・・後何か月したら、メイチャンの避妊手術もまってますもの・・・
なんだかんだ、ドタバタしながら時はあっという間に過ぎていきますよ。

No title

しんちゃんも複雑ですね~、イロイロ考えているんだろうな・・・^^
いつか仲良く猫団子になってくれたらいいですね。

すぐには無理かもしれませんが、しんちゃんならきっといいお兄ちゃんになるのではないでしょうか。

うちのことなんて参考になるとは思いませんが、ちょっときいてください。
寅ちゃんを保護してから4対1という構図が出来上がりました。
寅ちゃんはメルちゃんと違って成猫だし、人間とは仲良しだけど猫とは仲良くはなれない子でした。
一年間は完全に寅ちゃんを隔離して2年半目くらいから時々一緒にし、今は人間が眠る時間にだけ寅ちゃんを隔離してます。

隙を見てココやみゃあを襲うのです。

まだ油断はできません。
でもいつかもうちょっと仲良くなってくれたらいいな~って・・・・。

それと寅ちゃんはマーキングのつもりなのか、家中の壁や家具に・・・・。臭くて大変です。
いつかそれもおさまってほしいです。
(それが一番の願いかも知れません。笑)

メリークリスマス

こんばんは
小さい子が来ると大変ですよね~
うちも尾仁子が、来た頃は本当に大変でした。
時間は掛かるかも、知れませんがいつか、きっと仲良くなれます。
しんちゃんは、特に一人っ子だったから動揺してるんでしょうね。

No title

お久しぶりです。

しんちゃん、しっかりメルちゃんを見てますね^^;
しんちゃんが1歳とか2歳のときだったら、わりとすんなりとすぐに仲良く
なれたと思うけど、もうオトニャだから、受け入れるのにはそれなりに
時間がかかっても仕方がないと思います。

ものすごく仲良しにはなれないかもしれないけれど、猫は賢い動物で
基本的には上手に争いを避けるから、メルちゃんがオトナになって落ち
ついてくれば、どこかで折り合いをつけてくれるはず。
まだもうちょっと時間がかかるかもしれないけれど、気長に見守って
あげてくださいね。

そして、いつもしんちゃんを一番に、大切に、思い切り可愛がってあげる
というポーズが大切なんです。もう大げさなくらい褒めたり可愛がったり
してあげてください^^

No title

☆くおんさん☆
ぎりぎりですが、メリークリスマスv-354
くおんさんとこもそれこそ色々あったでしょうね。でも、結果的に猫達にとって楽しい我が家ですもんね。ウチだってきっとそうなるはず!メルは楽しそうなんですがね~・・・。
アイちゃんは病気はするけども、くおんさん達と一緒に乗り越えてきていますものね。しかしながら、くおんさんだからこそ、とも言えると思います。大きいですよね、愛が!私も見習いたいです。
女の子は特に、あっという間に避妊手術の時期がやってくるでしょう。だから今の仔猫時代の可愛さを最優先した毎日を過ごしています。

☆すみれいろさん☆
しんのすけなりに色んな思いが交錯しているようです。私達からすれば「なんとなくメルを受け入れちゃえば楽なのに~」って思いますが、そう簡単にはいかないものなんでしょうね。
寅ちゃんがココにゃんやみゃあちんを襲うのは力を誇示する為なんでしょうか。なわばり的な事なのかな。マーキングにしてもそうですが、猫の本能って結構厄介ですよね。人間の都合といえばそれまでですが・・・。寅ちゃんのような例もあるわけだから、本当難しいものですよね、猫社会も・・・。でもどうにか折り合いをつけてやっていくしかありませんものね。お互い頑張りましょう!

☆とむさん☆
ぎりぎりですが、メリークリスマス!

とむさんは多頭飼いのプロ(?)ですよね!そんなとむさんでも尾仁子ちゃんが来た時は大変でしたか~。そういや、尾仁ちゃんと多摩ちゃんとの衝突とかありましたよね。やっぱり今までいなかったのが突然いるようになるんだから、色々混乱が生じて当然なんですよね。いつかとむさん宅のようになれたらいいな。いや、きっとなれる!

☆なるくるママさん☆
お久しぶりです~!
そうなんです、しんのすけがまだコドモだったら良かったんですが~・・・。でもこればっかりは仕方ないですもんねi-229メルとの出会いが、たまたましんのすけが5歳の時だったというi-179なるくるママさんのおっしゃるように、メルがもうちょっと大人になれば、しんのすけも折り合いをつけるようになると思います。今はなんだかちっちゃい毛玉がきゃっきゃしていてわけわかんない~って感じでしょうからi-203
言葉の意味はわからなくても、その言葉が持つエネルギーを感じる力が猫は強いとの事なので、褒め殺しか?っていうくらい褒め讃えていますi-234
プロフィール

merunosuke

Author:merunosuke
えったんです。子供の頃から猫と生活しています。
今は可愛い3匹の猫がいます。
拙いブログですが、どうぞよろしくお願いします!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード