FC2ブログ

自粛の日々におけるモフモフ

緊急事態宣言が出されてからもうすぐで一ヶ月。対象地域が全国に拡大されて2週間ほどが経過しましたね。
鹿児島でも「あ、もう拡がっちゃうかも」という時がありましたが、どうにか食いとどめられているという感じです。とはいえ恐ろしくて仕方ないので、本気で相当自粛生活送っています。今のところ夫婦ともに仕事に問題はないですが、これもこのままだとさすがに影響受けるようになるだろうな、と戦々恐々です。

最初は「わけわからん病気こわい」だったのが最近は「経済がこのまま回らなければ違った意味でこわい」と「感染したら猫たちの世話をどうしよう」の2つが加わって、特に猫たちのことが心配すぎて絶対感染しちゃいけないと思っています。

夢も希望も持てなくてついつい気分が重くなりがちです。
読書をしていても「今日の感染者は何人だろう」とか「世界の感染状況は?」とかが気になっちゃって中断してしまって、いつまでもインターネット空間をさまよってしまったり。

仕事上、勉強して知識を増やしておかないといけない事柄もたくさんあるのに1ミリもやる気が出なくておざなりにしてしまっています。学ぶ姿勢だけはしっかりしていた私だったのに…。完全にコロナによる不安に精神が占領されています。
コロナを甘く見るのは愚か以外のなにものでもないと思うのですが、過度な不安に打ちのめされるのもちょっとどうかと思います。でも打ちのめされています。なんとか這い上がらなければ・・・。

そんな中でも人の温かさに救われることもたくさんあります。自分もそういう温かい心を絶対になくしたくないって思います。

いつかコロナがいなくなったら

・外食をしに行く(特にオシャレなカフェ)
・デパートやショッピングモールに行ってブラブラ買い物する
・友人知人とおしゃべりしまくる
・県内の温泉地に旅行に行く

↑以前なら当たり前のことばかり・・・。どんだけ幸せな日々だったんだ!!

窮屈な暮らしの中、私にやすらぎを与えてくれる3匹。とても元気にしています。


ボクはどこにいるでしょう?


正解はお兄ちゃんの足の間だよ


最近ますますお兄ちゃん子のしんのすけ。



おひざに乗って抱っこしてもらったり



謎に背後にくっついてみたり



べったり寄りかかってみたり


お兄ちゃんにくっつくと安心するんだ



独り占めしたいのに・・・!

注目を浴びてちやほやされていたい系女子のメルはなんとなく納得のいかない顔。よくこういう表情をします。かわいい。



テレワークとかじゃなく普段から自宅仕事も多い私。当然邪魔もされがちです。だっこだっことよじ登ってこられてパソコンが使いにくいのなんのって。かわいい。


ぬーん!

日中はリビングから中庭を眺める窓にロールカーテンをするのですが、最近はそこに入り込むのがお気に入り。



中庭側からかわいい写真を撮ろうとしたのですが…。



なぜ・・・。実物はとんでもなくキュートなのに。


お姉ちゃんが写真ヘタなの!

こじんまりとしたメル。



小競り合い中のチビちゃんグループ。



真顔でダンボールに入るクウォル。猫の習性っておもしろい。



クウォルの毛並み、それは私の大好物。
他の2匹も毛並みいいですが、クウォルは最高級の手触りなんです。
触ってるとうっとりしちゃいます。

20200503154652201.jpg
えへっ、クウォル君サラツヤなんですよ!



こじんまりとしたクウォル。



仲良く(?)日光浴をする茶トラ白の男の子グループ。


おひさま最高~!

気持ちよさそうにコロンコロンしていました。



単体だとクウォルも結構大きい。それでもまだしんのすけの方が体重もあるし、小競り合いになった時はしんのすけがクウォルを吹っ飛ばします。どんなピチピチしたおじいちゃんなのしんのすけ。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

ほんと、日常のありがたさをしみじみ感じるよね…
くだらない買い物とか、友達とランチとか
またできる日が来るのかなぁ
外出ると結構人がいるし、お店は混んでるし
こんなんで収束する?!って思っちゃう…
飼い主がコロナ入院した時のサービス、アニコムが始めたって。
契約者じゃなくても対応してくれるそうなので
いざというときの保険としてチェックしておいてもいいかも~
ウチも2号がまだ通勤してるから不安💧
持病があるじじばば呼ぶわけにもいかないし…
しんちゃん&メルちゃん&クーちゃんは変わらず元気そうでよかった^^
お兄ちゃん、モテモテー💕
しんちゃん、体重は維持してるのね~
ウチはぐぐっと減っちゃったからなぁ
最近23歳のおネコさまを知りました!
多分私知る限り最高齢。
まだまだしんちゃんずもこれからだねっ🎵

Re: No title

☆koroさん☆

なんでもない日常って実はめちゃくちゃすごいことだったんだなぁって思います。
今は根底にコロナの不安を抱えながら日常を送ってるって感じだし、万が一のことがあったらたまらないから友達とランチなんてとても行けないし。当然両親を食事はおろかおでかけにもずっと連れて行っていません。
仕事以外ではスーパーくらいしか行かないわけですが、人が多いと不安だし気を遣うし…。

そう、私もアニコムの件は気になっていました。
問題は「感染者や濃厚接触者以外の人がペットを引き渡す」という点ですよね。
私か主人が感染すれば絶対濃厚接触者だし、両親や友人に家に来て私たちの代わりに猫を引き渡すようお願いもできないですし…。
保健所に対応をお願いするとかなのかなぁ。
もう本当誰もが経験したことがない上に敵は感染症だから、なんか事がややこしくなりますね。
2号さんは通勤されてるんですね。
リモートにできる職種とかはいいけど、みんながみんなそうはできないですしね。
なんであれコロナが急にバン!といなくなってくれれば問題解決ですよね。

猫たちの可愛さとモフモフした毛に救われています。
このコたちがいなかったら気が沈むばかりですよ。

23歳!!
すごいなぁ。
でもなんだろう、うちだっていけそうな気がする…!
プロフィール

merunosuke

Author:merunosuke
えったんです。子供の頃から猫と生活しています。
今は可愛い3匹の猫がいます。
拙いブログですが、どうぞよろしくお願いします!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード