FC2ブログ

しんちゃんのお顔が…!

暖冬なのに、1月にふとん乾燥機を買いました。
初めて使ってみた日、しんのすけが早速ぬくもりをがっつり味わっていました。



怖がるかな?と思いきや健やかに寝ていました。



うむ、賢い。
そんな賢さが度を超えたしんのすけなんですが、ある時から食欲が落ちました。
そういう時もあるかな…と思っていたら、数日後にはベッドから降りもせず、ごはんも全く食べなくなってしまいました。
慢性腎不全なので、病状の悪化かもしれないと思いながらよくよく顔を見てみると



腫れてる!!



左のお顔だけ腫れまくってる!!

慌てて病院に行きました。
歯茎が腫れてるとのことで抗生物質を処方されました。

カリカリは痛くて食べられないので、腫れてる間はウェットフードをあげるようにということで、普段もらえないのでしんのすけは薬のかかったウェットフードを喜んで食べてくれました。
おかげさまで2日後にはちゃんと腫れが引いてくれました。


↑腫れが引きだした頃

ほっと一安心。
1月中旬のお話なので、もう元気になって10日以上経ってます。その後問題なく過ごしています。



お顔もイケメンに戻ってくれました。
人も猫も年齢を重ねると色々ありますね…。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

あらあらしんちゃん!!
男前のお顔が!!ぷっくり腫れてますね。
大したこともなくすぐに治ってよかったですね。

Re: No title

☆てんさん☆

かわいそうでしょう~。
すぐに治ってくれたから良かったけど、びっくりしましたよ!
腫れるとこんなに顔が変わるんだなぁって…。
しんのすけはお薬をいやがらないコなので助かります。

No title

抜歯なんてことにならず、すぐに治ってほんとよかった!
しんちゃんも思いがけずオイシイゴハンが食べられて
ちょっと得した気分だったかも(笑)?
ほんととに、歳を取るといろいろあるなーと実感しています。
ウチは肛門腺がね…
この間もしぼってもらったけどすごかったわ^^;
運動不足かなー

Re: No title

☆koroさん☆

今回は大事に至らなかったけど、根本的な治療をしたわけじゃないですからね~。
またいずれ同じようなことになったら次は…とか、抜歯する場合全身麻酔だよなぁ、とか
年齢的にそういうの無理だろうけどどうなんだろうとか、結構考えさせられます。
本当年を取ると色々あって、少しだけしょんぼりしちゃったりします。

しんちゃんは肛門腺かぁ。
やっぱり猫によって老化や持病とかって違いますよね。
メルとクウォルも一応シニア枠だし、今後どうなっていくかなぁ。
ずーっと元気で何事もないのが願いですけどね!

No title

お久しぶりです。
我が家のにゃんずもですが、高齢なのでこういう話題はドキッとしますね。
イケにゃんのしんちゃん、元に戻ってくれて本当に安心しました。
元気で過ごしてほしいです。

Re: No title

☆ぴぐもんさん☆

お久しぶりです!
普段は元気にしてくれている分、何かちょっとした異変があると本当にドキドキします。
今回は大事ではなかったので良かったですが、やはり色々不安になっちゃいますね。

本当にしんのすけは顔が完璧なので元に戻ってくれて良かったです。
しんのすけの顔をしげしげと眺めては「好みのタイプすぎる」とため息をつくのが楽しみなので…。

お互い愛しい猫たちの健康管理に気を配りつつ、楽しく長く共に暮らして生きたいですね。

こんにちは!
大変でしたね、何事かと心臓が止まるような不安にみまわれたでしょうね。

治ってくれて良かったです。
歳をとると色々ありますね。
うちのティンクが(まだ若いと思ってたらもう10歳で)急に元気がなくなり食欲も落ちたのでびっくりして病院へ行ったら、口内炎という事でした。
親からもらったものらしいのですが、かなり前からあったようなのに気がつかなかったんです。
初めて猫の口内炎に遭遇しました。
猫、たくさんいたのに何年も暮らしているのに知らないことばかりです。
今は治療して、食欲は戻り元気になりましたがなかなかそれ以上は良くならなくて。
完治はしないそうですが、もう少し良くなってもらいたいです。

しんちゃん、お大事にしてね!

Re:

☆すみれいろさん☆

本当に何事かと思いましたよ!こういう時ってうろたえますね。きっと歯のあたりの問題だろうと思いつつも、それがすごく恐ろしい病気だったら…と。
お薬が効いてくれたから良かったけれど、やっぱりまたいつか同じような事は起きるだろうし、他にもたくさん病気はかかる可能性があるわけで…。長く一緒にいられて幸せいっぱいですが、その分心配も増えますね。永遠に一緒にいられたらいいのになぁ。
ティンクちゃんも10歳ですか!はー、月日の流れの早いこと。
そちらは口内炎でしたか~。猫は人間みたいな治療をするわけじゃないから、お口のトラブルはどうしても完治しないですよね。
口の中がどうかあればどうしたってごはん食べられないし、そうなると大変ですもんね!本当心配が尽きない…。
犬も猫もそのコによって病気も違うし、一緒に暮らしていると初めて知ることや改めて気付かされること多いですね。
プロフィール

merunosuke

Author:merunosuke
えったんです。子供の頃から猫と生活しています。
今は可愛い3匹の猫がいます。
拙いブログですが、どうぞよろしくお願いします!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード