我が家のニューフェイス(笑)

我が家にニューフェイスがやってきました!
名前は「ライオネルス」君。


初めまして。ライオネルスです。

すみません。猫じゃないです。
リサラーソンのライオン(ミディアムサイズ)です。

まだいつ完成するかもわからない我が家。しかし一方で、私のインテリアああしたいこうしたい欲求は高まるばかり。
そんなわけでおしゃれなインテリアの本とかブログとか見ていると、大概リサラーソンの置物あるんですよね。
そしてなんかやっぱり素敵なわけですよ。

持ってる人が多かろうと関係ない…!私もほしい…!

って思ったのが一週間前くらい。
ネットで注文しようかなーと思いながらも「やっぱり実物をみておきたい」と思い、以前見かけた(その時はまだ買おうという意志はなかった)お店に行ってみると置物完売。なんかキッチン用品とかしかありませんでした。可愛いけど今欲しいのはそれじゃない!とお店を出ました。
辺りはすでに暗くなり、疲れて帰って来るであろう主人の夕ご飯の準備と、自分たちでは決してご飯の準備をできない猫たちをほっぽらかすことになるけど、どうしてもライオンの置物実際に見ないと気が済まない!と鹿児島の陸の玄関口・鹿児島中央駅のアミュプラザへ。

そこでも以前見ていたため、洋服などの誘惑に目もくれず目当てのお店へまっしぐら。

あったーーー!!

そしてそこから30分以上悩む私。
わざわざここまで来て確認だけして帰るの…?でもネットのほうがちょっぴり安いしポイントついたりするし…。
いやでも、ひとつひとつ職人が手作りをしていて顔の雰囲気変わるから好みじゃないタイプのライオンが来ちゃったらどうすんの?むしろ届くまでに破損とかしたらたまらないじゃない?

というわけで買うことにした私。
欲しい大きさのライオンは2体ありました。
そして本当に顔が全然違うんです。1体は赤ら顔だったのです!
私はあまり赤ら顔は好みじゃないので優しそうなイケメンちゃんの方を買いました。
もうウハウハ!すっごい嬉しい!
今は猫たちの手の届かない場所にひっそりと飾っていますが、新築では素敵な場所を与えてあげる予定です。

それにしてもアミュプラザ(中心地)から我が家(郊外)までの遠いことといったら…。
疲れてたし一人だったから余計に遠く感じました。
夕ご飯は9時でした。


お姉ちゃんはそういうとこがあるよね

セクシーどすこいグラビアなしんちゃん。
年齢を重ねても衰えることを知らないこの目力!


ワタシも我慢はしないなの

私が勉強をしている時、目に入る場所でそっと私に寄り添うかのような男子グループとは違い、直接的に介入してくるのがメルです。
目の前でおっぴろげています。


ワタシを見るのが義務でしょう?

おっぴろげで私がブレない時はテキストのちょうど読みたい部分や書きたい場所にドン!
実力行使です。シッポかわいい。


クウォル君がお姉ちゃんの近くにいてあげるです

肝心な時にはピュ~ッと逃げて行くタイプのナイト・クウォルです。
目が合っただけでも喉を鳴らし始める究極の姉ラヴァー。


ぐるぐるぐるぐる・・・

アップの可愛さが異常。
イケメンなお餅みたい(ナニソレ)

行政書士の試験まで一ヶ月切りました!
受験票も届き、ドキドキ感が増します。

追記に新築ちゃん・新たな展開
猫用階段の真打!


ババーン!

すごくないですか?
一本の木を使って、そこにらせん状にステップを21段つけてあります。
ステップの色をどんな風にするかで悩みました。
塗りはまだですが、7色(地味色4色・ポイント3色)使います。

そして我が家は壁紙を全く使わず、オール塗装です(塗装屋さんですからね)
脱衣所と台所のみ天井・壁ともに白の珪藻土。

寝室は「初霜」という名前の塗料♪



まるで壁紙みたいでしょう!もしくはお菓子の「雪の宿黒糖みるく」みたい^^

これがめっちゃ大変で、最初は主人もコツが掴めずめっちゃブサイクな仕上がりでした。
呼ばれて見に行って「・・・えっとブサイク」と素直に感想を言って、素人の純粋なまなざしでこれこれこうしてはどうかと提案。その意見を汲みながら主人が考えて行った塗り方がドンピシャ!
美人さんな壁になりました。
そしてブサイクだった最初の壁も塗りなおしてみんな美人さんになりました。



まずはハケである程度の場所まで塗っていきます。



乾きすぎない絶妙なポイントで



特殊なヘラを使って柄を作っていきます。

つまり職人の技量によって表情が変わるってこと!

ちゃんと塗れるようになってからブサイクの壁を見て主人も「本当にすごいブサイク」と言っていました。

この日は二人で夜11時半まで残って壁を(主人が)塗りました。
私は少し離れた場所からムラやバランスなんかを見る係。

主人の仕事ぶりを間近で長々と見るのは初めてで、すごくいい経験になりました。
手に職があるって本当かっこいい!!



玄関、トイレ、リビングの両サイドの壁はこちら。
「木漏れ日」という名前です。
「雪の宿・抹茶みるく」って感じです。
これも相当難しいって言ってました。

写真じゃあんまりわかんないと思うんですが、実際見るとすごいいいです。
こんな壁の家普通ないと思います。
塗装屋の嫁でラッキー!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

セクシーどすこいグラビア(笑)!!
しんちゃん素敵よ~♡
メルちゃんのおっぴろげ~も、クーちゃんのちんまり置物ちっくなおすわりも素敵♡♡
3にゃん3様、いいですねー♪

それから本物の木のステップ?!?!
こんなの見たことなーいっ!!(当たり前)
早くみんにゃが使うとこ見て見たいなー
壁、これ、塗ってるなんて…!職人の技だよね~。
いろいろ見たことない、オリジナリティあふれる家になりそうですね!
近所だったら絶対お宅訪問しちゃうのにーっ
リサラーソン、カワイイよね~♡
増殖しそう…^m^

Re: No title

☆koroさん☆

ありがとうございます^^
しんのすけの写真って主に寝てるのになっちゃいがちなんですが、こうやってちゃんと撮れた時は結構いい写真の場合が多いです。ポーズと表情にギャップがあるでしょう!
メルは唯一の女の子なのにいつもおっぴろげ~…。
クウォルはなんだかおさまりがいい感じですよね^^
仲は良くなくてもそれぞれがカワイイ姿を見せてくれるので癒されます。

すごくないですか、本物の木から作った猫用螺旋階段!
作る側もこんなの作ったことがないと言っていましたよ(笑)
私にはアイデアとして浮かびもしない事なので、よくまあこんなの考えてしかも作り上げられるなぁ、と心から感心しちゃいました。

> 壁、これ、塗ってるなんて…!職人の技だよね~。

本当にそうなんです!
伊達に20年のキャリアじゃないですよ~^^
つくづくいつまでも元気で職人やっててもらいたいな、って思いました。
健康管理、きちんとしてあげなくちゃですわ~。

本当ご近所さんだったらkoroさんを絶対お呼びしますよ!

リサラーソン、一度ストンとはまると危険ですね。
完全に増殖すると思います…。
プロフィール

merunosuke

Author:merunosuke
えったんです。子供の頃から猫と生活しています。
今は可愛い3匹の猫がいます。
拙いブログですが、どうぞよろしくお願いします!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード