上棟式無事終了!!

本日7/22(金)、無事に上棟式を終えました~!
月曜日に「よし、金曜日に決行!」となり、あれよあれよと今日を迎えました。



天気は快晴。むしろ猛暑日。でも雨じゃなくて本当に良かったです。
今の私なら他の日は晴れていても今日だけ大雨、とか余裕で呼び起こしそうな運気の中にいますからね(笑)←いや笑えない



女の人は屋根にのぼらせてもらえないので(上棟の神様だったか建築の神様だったか忘れたけど、とにかく女性の神様なんで嫉妬するらしいです)、私は下で撮影係り。別にのぼりたいなんて思ってなかったのに、いざ主人たちがのぼっていくと羨ましくてたまりませんでした。



土地が余ってるように見えますが、手前には倉庫と事務所と駐車場が出来るのでむしろ狭いくらいです。

住んでる地域でもないし宣伝して回ってるわけでもないので、地元の人たち3人くらいしか来なかったらどうしようって思ってたんですが、17時くらいになると袋を持った人々(子供多し)がワラワラと集まってきて、車もてんやわんや、私の友人らも来てくれたんですが車停めるのに四苦八苦でした。
そして私もてんやわんや。あっちへ挨拶こっちへ挨拶、クイーン・オブ・お辞儀ぺこぺこって感じでした。あと汗だくの女王でもありましたね。

屋根からばらまいたのはこちら。

20160709000257902.jpg
お餅(前回の画像使いまわし)


駄菓子(アタリのビール券がくっついてるもの有り)


小銭(五円玉には赤いリボン付き。これはほぼ私の母が包みました)


夢中で拾う人々(後ろの方にもまだいました。前に来て拾わなきゃ!)



わーわーと賑やかでみんな楽しそうですっごい幸せな気持ちになりました。
知らないことばかりで準備が本当に大変でしたし、もっとこうしたら良かったのかな?とか失礼はなかったかな?とか色々考えますが、一言で言うと「上棟式やって良かった!!」

最初は準備するものが多すぎて「面倒くさ~。しぶしぶ…」って感じでしたが、今はあと8回くらい上棟式したい気分ですもん。



今回は柱も短くないし、もう屋根もかぶったし、出来上がっていく我が家が愛しいです。
関係者がやたら猫が猫が言っています(猫仕様の家だから)



大工さんたちへの差し入れはこんな感じのをします。
でもあんまり食べないんですよねー。女子じゃないから?
食べないなら私食べてもいい?



お茶屋やコーヒーはクーラーボックスに入れて。重い。

ちなみに我が家は季節柄食中毒なんかが怖くて(母がなって大変だったから)、関係者・招待者への引き出物に上棟弁当は準備しませんでした。
その代わり日用品とビール、お茶をセットにしました(一人5千円くらい、25セット)
それとご祝儀(3千円~3万円)
昼食に地元のとんかつ専門店のお弁当(一人千円くらい、10人分)
そして当日に宴会は催さず前夜祭という形で前日の夜、工事関係者のみなさんを招いて鹿児島市のとある興行施設でビアガーデン(一人3800円/13人参加)

上棟式はお金がかかると言いますがやっぱりそれなりにかかりますね!
我が家で諸々(上記他、お餅や駄菓子や差し入れ、ビール券などの購入代、ばらまく小銭など含む)全部で30万円くらいでしょうか。
かかるところはもっとかかるっぽい。田舎の方がもっと盛大だったりするのかな?
鹿児島市は最近じゃとんとしなくなったみたいですが…。

身近に実際上棟式したって人がいなくて、相場がわからなくてネットをさまようもやっぱりよくわかりませんでした。
そんな私みたいな人が流れ着いてこの記事を見て参考になれば~。


前夜祭のビアガーデン会場

↑鹿児島の人はすぐわかる…
この日も私は挨拶三昧クイーン・オブ・お辞儀ぺこぺこでした。
ヘトヘトになったけど、関係者のみなさんと打ち解けることが出来たので良かったです。
お酒を飲まないのでとにかく宴会の席ってのと縁がないのですが、世の働く人々はこうやって会社の人たちや取引先の人たちと少しでも親しくなろうという機会を設けるのだなぁと納得したりしました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

なんかすごーい!
私の記憶にある上棟式は子供目線だから(?)お菓子やお餅もらった!ってことだけなので。
大人はこんないろいろあったのかなぁ。
そうそう、毎日の差し入れなんかもあるのよねー
おうち建てるのも大変だ。。。
でも!「おネコさま仕様」すっごくうらやましいです!!!
できたらいろいろ自慢してね^^

Re: No title

☆koroさん☆

私も完全に子供目線で止まってましたよ。
やっぱり大人の世界は様々な事情があるものですね(笑)
おうちっていうでっかい買い物は「じゃ建てておいてください~」じゃいかないですね。
我が家自体も職人の一部なので、基本は主人と従業員たちが色々いてくれているので助かります。
どのくらいのレベルで「おネコさま仕様」になるのか私も楽しみです。
小さい家のくせに中庭とテラスを備えるので、そこをいかに生かすかで今知恵を絞っています。
プロフィール

merunosuke

Author:merunosuke
えったんです。子供の頃から猫と生活しています。
今は可愛い3匹の猫がいます。
拙いブログですが、どうぞよろしくお願いします!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード