お久しぶりでやんす

ようやく様々なことがいい感じにおさまってきて、私もかなり余裕をもって暮らせるようになりました。

今はむしろ楽しく過ごしていますが、しばらくは「もういい事なんて1つも起きないだろうな」と思っていました。

そのひとつがこちら。



新居です。いい感じに進んでるじゃ~んって思いますでしょ?
しかしこの日の夕方「柱が短かった」という驚きの事実が発覚!
材木を切るプレカット屋さんが、4度の打ち合わせを経たにもかかわらず長さを間違えてカットしていたそうです。
それで、ほとんど棟が出来上がってから大工さんたちが「あれ?この家やけに低くない?」ってなって測ってみて発覚っていう。
この後はてんやわんやの大騒ぎですよ。解体するしかなくなっちゃったんで・・・。
この二日後に上棟式を予定していて、必死こいていろんなもの準備していたんです。
でもどう考えても無理ってなっちゃって、ばらまくお金や駄菓子なんかはいいとして、お餅を頼んであったので慌てて電話してキャンセルしました。
すると今度はやっぱり上棟式に間に合うように出来そうだってなって、また電話してやっぱり作ってくださいってお願いしました。
しかし結局無理ってなっちゃって、さすがにもう恥ずかしくてキャンセルしづらいって思ったんですが、材木切り間違ったプレカット屋さんがそれも弁償するってことで一旦お餅はもらいましょうってことになりました。



そしてもらって来たお餅…。つきたてでめっちゃ美味しそうでした。
あたかも上棟式があるかのようににこやかに引き取ってきました。しかしまかれる事のないお餅たち。
そんでもって小さいのが365個、大きいのが5セット…。
その重量はしんのすけより遥かに重いという…。
とりあえず主人の実家やら近くに住む友人やら従業員やらに配りました。



「焼いて食べたらダメ」と言われる上棟餅。
とりあえず煮て食べました。
韓国の「タッカンマリ」という料理をイメージしたスープにお餅を投入~。

天候に左右されて上棟式の中止は有り得ると思っていましたが(6月17日が当初の予定日)、まさか柱が短くて解体ってなって中止になるとは予想外でした。

両親はてんやわんやだし、新居は現在解体されたまま梅雨明けを待って放置中だし、私は原因不明の咳が一ヶ月も続いてるし(病院はちゃんと行きました。二回も。喘息でも結核でもない)、その上いたずらに痩せちゃってるしであまりのついてなさっぷりが可哀想だったからか、先日ランチして街をブラブラしている時に見かけたあるものを、一緒にいた友人がサササッと購入してプレゼントしてくれました。



お清めの塩が入った入浴剤~!!
「あと二つくらい良くない事起こったらこういうのでも買って身を清めるわ」とか私が言っていたので、気を利かせて買ってくれたようです。
ありがたいですなぁ~。早速入って身を清めました^^


さてさて、人間の話はこの辺にして猫たちです。
5月6月は留守番ばかりでストレスフルな感じの猫たちでしたが、最近は私がそこそこおうちにいられるようになったのでリラックスしてる感じです。
メルだけはくっついてないと死ぬと思ってるのかしょっちゅう抱っこさせられていますが。

まずは末っ子クウォル君。
好みのタイプすぎてついアップの写真が多くなります。
すぐゴロゴロ喉を鳴らしてくれるし、話しかけるとお返事もしてくれるので本当に癒されます。
ただ、朝の起こし方がとにかくうるさすぎる。そして早すぎる。あとちょっと寝かせてください。


だって朝はお腹が空くですよ~


権利の主張をしてるだけですよ~








お姉ちゃん、ちょっとお写真しつこいです

続きまして紅一点メルちゃん。
注目されてないと「愛が足りない!捨てられた!」と騒ぐし、甘えてないと生命活動を維持できないタイプでありながらも写真撮られるのはあまり好きじゃないです。







怒ってないのに、なんでか激おこみたいな雰囲気に。



そっぽばっかり向くので撫でてみました。


写真より抱っこがいい…

メルからのまっすぐな愛情を受けると、疲れ切った心身がほぐされるようです。
どうしてそんなに私が好きなのかなぁってくらいに私のことが好きなんですよ。
本当になんでかなぁ。

最後はやっぱりこの方!
私のスイーティーしんのすけ



私が本来被りたいと願っているタオルケットの上が最近の定位置です。(つまり私は被れない)



鋭い目つきをしていますが怒ってません。むしろ甘えています。



イケメンすぎてすみません。



のびのび寝てるとやたらとでかいです。素敵。


変な写真載せないでよ

理屈抜きでしんのすけがいないと生きていけない。

最後に…。
父は6/23に退院しました。
一時はどうなることかと思いましたが、認知症状も取れ(一時的なものだったようです)、日常生活の諸々は自分で出来ます。
ただ背骨を3本折って入院中はずっと車椅子だったので筋力と体力が落ちちゃったんです。

入院中に申請した介護認定は要介護1がおりました。
という事は介護保険が使えます。それで筋力と体力回復の為のリハビリに通わせることにしました。

一緒に韓国語を勉強しているお友達にケアマネージャーをしている方がいて、その方にお願いして父の担当になってもらいました。とってもいい人だってことは一緒に勉強するようになって知っていましたが、いやもう本当にいい人。
韓国語の勉強してて良かったわ~。この方に限らずいい出会いが多いです。

デイケア施設に体験に行かせて、そこでいいってなったので正式に契約をして、7/13から週に二回半日ずつ通うことになりました!
母の目の手術も終わり、新しく眼鏡も作りました。
術前術後も通院が多くて大変だった…。それももう終わり。

三食ご飯作るのきつい、一食くらい楽したいって言うのでワタミのお弁当を夜だけ頼むことにしました。
毎日スタッフの方が夕方に届けてくださいます。
留守の場合、お弁当は専用のボックスに入れておいてくれるんですが、わざわざ後からまた来てくれたり電話をしてきてくれたり、ちゃんと元気かどうかを確認してくれるんです。
そういう会社の方針なのか、うちに来てくださるスタッフの方がいい人なのかわかりませんがありがたいです。

父は安心グッズを手に入れた!


こちらも介護保険を使ってレンタルで…。
玄関に段と手すりをつけてもらいました。


そんでもってシルバーカー。
ブレーキもついてるし、イスにもなるし、カゴもついてるのでちょっとした道具も入れられます。

なんてありがたいのかしら。
色々取り揃ったので安心です。

どこそこお出かけしても必ず車椅子があるのも本当に助かります。
昔は触ったこともなかった車椅子。今では扱いのプロです。
ちなみに母の車椅子の押し方は雑で怖いと言うので、もっぱら私がお出かけ時の車椅子押し担当です。

リハビリして筋力がついたら、いつかはお出かけの際にも車椅子が必要なくなりますように!

この2ヶ月、今までの人生の中で一番走り回って頑張った気がします。
自分のことは、勉強ばかりしてて人生経験に乏しく、人間として薄っぺらいと思っていましたが、意外とやれば出来るんだなって思いました。

父の入院・母の手術に伴う諸々、色んな申請や手続き、実家の片付け、新居に関すること…。

おら、頑張っただ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

うん、頑張った!
とっても頑張りました!
自分の家庭があるにもかかわらず、実家といえども通院やらなにやら大変です。
私は妹の入院時、片道1時間半かかる病院に行っていたのでとってもわかります。
それにプラスして新築するお家のことやら何やら…。
激動…、まさしく激動でしたね。
でもきっとこれからいいことありますよ。
体も清めたし…。笑
正負の法則があって、辛いことの後にはいいことが必ずあるんです。
信じて!
えったんさんが痩せてしまったということで、とっても心配です。
これから暑くなるし体力戻してくださいね。

しつこく送ってごめんなさい

柱が短い…って!!
そんなことあるんですね。
驚きました。
でも、ちゃんとやり直してくれるんだから良かった。
ほら、誤魔化したまま天井ひくいまま出来上がり~
なんてことにならずに…。
引き渡されてから気づいたら…笑えません。

No title

ほんっとーにいろんなことがあったんですね…
でもとりあえずご両親のことは一安心できてよかった^^
ウチの両親もまだ若い方だとはいえ、離れて暮らしてるし
母は持病もちだから他人事ではないわーと。
いろいろ考えちゃいますね。。。

柱が短い~~~@@;
いろいろ翻弄されちゃって大変だったね。。。
数年後、数十年後…いずれ笑い話になることでしょう(と思うしかない?!笑)
昨日梅雨明け宣言されてたから、本格的に工事再開でしょうか。
そのおもち、焼いちゃいけないって初めて聞きました!
お雑煮のようなスープ、美味しそ♪
みんな喜んだでしょうね~
それから、しんちゃん&メルちゃん&クーちゃん
みんにゃも寂しかったりしただろうけど
元気に過ごしてくれててよかったね~^^

☆ぴぐもんさん☆

妹さんの入院の際はそれこそ大変だった事でしょう。しかも病院ってどういうわけか行くとすごく疲れませんか?なんか生気を吸い取られるというか…。気持ちの問題かも知れませんけど。
1日に4ヶ所病院に行った時はさすがにヘトヘトになりました。 

新築という大きい事をするからなんか色々起こるんだろうな、辛抱すればきっと好転するはず!って思いながら頑張りました。
運転ばかりしていたので、その点は「私は営業職」と思うようにしました(笑)
しかしまぁ本当に激動でした。
ぴぐもんさんがおしゃるよう正負の法則で最近は全ていい方向に行ってる気がします。
そして遂に明日、上棟式です!今回は柱も短くないです^^
私の咳も止まったし、動きが悪くなり痛かった左肘も治ったし…。行政書士の勉強もはかどってます。
ご心配いただき本当にありがとうございます。
痩せたって言っても元が元なんで今普通くらいです笑
ただこれ以上痩せないように気を付けます!

☆koroさん☆

怒濤のような日々でした。もうちょっと分散出来ないかな?ってくらい…。悪い事は続くと言うけど、本当だなーって思いました。
でも今はどん底から這い上がってきてる感じで、結構好転してるなってとこです。
両親もどうにかこうにか大丈夫ですし、梅雨明けと同時に工事が再開され、明日は上棟式です!今回はちゃんと執り行えそうです^^
柱が短くて上棟式おじゃん説は既に笑い話です。そんな事まで起こっちゃうなんて、どんな運気の中にいるんだろうねーって、当日でなんか受けてました。色々起こって当たり前のような、びっくりする心が麻痺してるような、そんな感じだったので受け止め方もおかしくなってたのかもしれませんね。

おもちは焼いて食べると家が焼けると言ってタブーなんですって。

ご両親と離れて暮らしてると、ふとした時すごく心配になってしまいませんか?
私なんて近いのに最近はそりゃもう心配ばかりしてますし、様々な事を考えてしまいます。
猫たちには寂しい思いをさせてしまいましたが、とにかく元気でいてくれてるのがありがたいです。
ヘトヘトな毎日の癒しでもありました。
猫たちがいないと殺伐とした毎日になってしまったと思います。
猫たちには感謝してもしきれませんね!
プロフィール

merunosuke

Author:merunosuke
えったんです。子供の頃から猫と生活しています。
今は可愛い3匹の猫がいます。
拙いブログですが、どうぞよろしくお願いします!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード