君たちの愛情表現?

先日寝る前にベッドでなんか読んでいたらクウォルが「お姉ちゃん、お姉ちゃん、お姉ちゃん」と騒ぎながらやって来て、盛大に喉を鳴らしながら妙に長くなりました。


腕をピーンとするですよ

どうしてそんなに場所を取るんだい?お姉ちゃんはどうやって寝るんだい?
足元にはしんのすけまでいるんだよ。
君たちに比べてお姉ちゃんはそれなりに大きいからね、十分なスペースが必要なんだよ?


弟のやつ、やけに長いな

ほら、しんのすけもなんか不思議そうに見ているよ。

そしてまた別の日。


お姉ちゃんの近くでお姉ちゃんをジロジロ見たいです

だから本当にさぁ、写真撮ってるときはちょうどクウォル君お姉ちゃんの膝に乗ってる状態だけどさぁ。
お姉ちゃんいざ寝ようとした時君たち二匹の下に潜り込まなきゃいけないんだけどさ、正直無理なんだよ。
クウォル君4.7kgでしょ?しんちゃん6.4kgでしょ?
潜り込めたところで身動き取れなくて若干拷問の香りがするからね?


じゃあ僕がお姉ちゃんの近くに来てあげるね

いやいやいや、ごめんだけどもっと状況が悪化するからね。
潜り込もうとするとしんちゃんすぐ怒るでしょ?そのくせ絶対どかないでしょ?
上手いこと下に潜り込んでもしんちゃんを胸の上に乗せて寝るのは自らを試練の場に置き過ぎちゃうんだよね。
ものすごい悪夢しか見ないんだよね(寝てるのかい)

いつものびのび寝られない私。まれに主人が泊まりのゴルフなどでいない時、「今日はバカみたいに広々寝てやるぜ、やっほーい」なんて思ってると



猫たちのスタンバイOKのレベルが高すぎる。

私と一緒に寝たい気持ちがすごすぎてこうなってるのか、私をシャットアウトしたくてこうなっているのか…?
結局ものすごく謎のポーズとかで寝る羽目になる私なのでした。


あまりに日中私が留守がち過ぎて、私が家にいる時はメルの私に対する執着がすごいです。
ひざに乗るだけでは飽き足らず、勉強をしている私の視界にやたらと入ってこようとします。


ワタシだけを見るなの

ちょ…、即時取得苦手だからちゃんと見たいんですけど…。
背中の毛ギザギザさせないでください。

筆記でカリカリ勉強をしていると


ワタシだけを見てなの

またぁ?
書けないし読めないよ!ピンポイントで攻めてくるよね!
そういうとこプロだよね。
ねえねえ、どいてよ。


ツーン!絶対どかないなの!

こういう諸々も猫と暮らす幸せ。
可愛い可愛い私の猫たち!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

3にゃん等間隔でスタンバイ状態に思わず笑っちゃいました!
思いっきり真ん中占領してるし(笑)
えったんさんくねくね細長く寝ないとね~
メルちゃんはお勉強のお手伝いかなー^^;
どちらも邪魔だけど嬉しい、けど困る…エンドレス!って感じ
わかるーーー(笑)

Re: No title

☆koroさん☆

この適切な距離感、ブレないですよね~。
それぞれが決してくっつかない、でもみんなお布団で寝たい、という気持ちの表れがコレです^^
本当私くねくねとおかしな格好で寝てますよ。夢見が悪いことといったら!
メルはせっせとお勉強のお手伝いをしてくれます。
可愛らしい刺激にはなりますが、困っちゃう部分もありますね。
一緒に寝るのも勉強邪魔されるのも、どちらも困りながらもないと寂しくてダメなんですよね~。
なんなんでしょう、この飼い主の心理(笑)

3にゃん等間隔!
いや、これはくっついてても何かどうしようもない問題ですよね(笑)
えったんさんがあと3〜4カ所くらい関節を増やす対応が必要?(^O^)
お腹や胸に乗っけた状態での睡眠可能重量は4㎏までぐらいでしょうか?
ですので、やはりえったんさんがこのあと修行をして7㎏まで対応可能になり、更に関節を増やす(^_^)

みんなあの手この手で(文字にすると可愛い)家族を幸せにしてくれてるんですね。
ほんと、私も3キロ代の子が限度です。
たまたま、それ以上の子たちは乗って来ないので助かってますが(>人<;)

えったんさんがんばってね!

Re: タイトルなし

☆すみれいろさん☆

3にゃん全員がベッドに集まっちゃうこと自体がそもそも問題ですもんね^^
しかしながら一人で広々寝られるぞっていう期待を打ち破くには十分すぎるこの等間隔(笑)
なんかもうお見事ですよね!
もはや私が人体の限界を超えた、何か新しい軟体動物になる必要がありますかね~。
なおかつ7kg異常の重量にも耐えうる腹筋や胸筋を手に入れなくてはいけませんね。
関節が多くて胸とお腹はムッキムキの相当気持ち悪い生命体になっちゃいますね、私!
いや~。想像したら気持ち悪い~。

なんだかんだ言って結局はいつも笑顔にさせてもらっちゃうんですよね。
本当可愛らしいあの手この手で幸せをくれます。

えったんさん。
地震大丈夫ですか?
とてもすごく揺れたみたいで。
何事もありませんように

No title

えったんさん、地震大丈夫でしたか? しんのすけくん、メルちゃん、クウォルくん、怖がってなかったですか?
新居ではじめての大きな地震だったと思うのですが・・・。
こちらも、揺れました。みんな飛び起きてましたが、
けがもなくみんな無事でございます。
今後も、気を付けていきましょうね。では、また。

☆くおんさん☆

うわ~、お久しぶりです!お元気でしたか?
心配してくださりありがとうございます!
鹿児島は大丈夫です。
普段地震ないので猛烈にびっくりしました。余震もあって一時はどうなる事かと思いましたが、その後はどうもなかったです。
九州で震度7の地震が発生するなんて…。
もう本当にどこでいつ何が起こるかわからないですね。

重ねて、ご心配ありがとうございました!

Re: No title

☆しばシマイさん☆

ご心配ありがとうございます!
そちらも結構揺れたようですね。まさか九州で震度7の地震が発生するなんて…。本当に今後も気が抜けないですね。
夜中0時過ぎの地震の時が猫たちも少しびっくりしていました。
ちなみにまだ元のマンションに住んでますよ。新居はいまだ着工もしてません。早く着工しないかな~。
しばシマイさんのお宅は人・わんにゃん共にうちより構成員が多いのでもしも避難、ってなった時の事を思うと心配でしょう。
私も猫たちをどういう風にするかすごく悩みます。
プロフィール

merunosuke

Author:merunosuke
えったんです。子供の頃から猫と生活しています。
今は可愛い3匹の猫がいます。
拙いブログですが、どうぞよろしくお願いします!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード