クウォルが調子出ない

23日の夜から急にクウォルの耳が赤くなって、なんかかゆそうというか違和感を感じているというか、そんな感じでした。そして全身を落ち着きなく毛繕いし、特に手足の爪をぐいぐい引っ張ってたんです。それをすごく執拗にするのです。
そしてどうもかゆさのためかよく眠れない模様。

それで動物病院に連れて行きました(25日)。

…連れて行く前の大捕物がまるでコント。
捕まえてキャリーに上半身入れるのにどうしても下半身が入らなくて、そのまま力負けしてクウォルが弾け出てきたり、あと少しというところですばやく逃げられて床に一人ひざまずく形になったり。
捕らえた!と思ったらカーペットに爪を立てて離さないからカ-ペットがぐっちゃぐっちゃになったり。
どうにかこうにかキャリーに入れた頃にはもう私は息も絶え絶え。
しかしクウォルが通報されかねないレベルで叫ぶので休む間もなく慌てて出発。



眠りもせずに真顔でずっと座ってたりするクウォル(耳も赤い)

ちょっと待つ事になったので車の中で待機。さっきの大騒ぎが嘘のように静かなクウォル。
緊張で色々停止したみたいです。



いつもなら寝汚いくらいによく寝るクウォル

診察をしてもらうとやっぱり耳が赤いし、耳を触ると心拍数があがるので、触られたくない状態らしいとのこと。
殺菌消毒をしてくれる外用薬を塗りたくり、抗生物質と炎症止めの注射をぶすり。
その注射はかなり効き目があるはずのものだから、もしそれでも効かずに翌日もかゆがったり眠れなかったりなど様子がおかしければすぐ病院へ、アレルギーの疑いで検査をします、との事でした。



こんな大胆な姿でぐっすり眠るクウォルなのに

かゆがりだしてから不安なのか、私が夜一番いる場所である勉強机に乗って私のそばにいるようになりました。
病院から帰った夜もそう。でもやっぱり寝ないでただ私を見ながら座っているのでなでなでをずっとしてあげました。
グルグル言いながらしばらくするとガクッと寝そべりうとうと。でも私がトイレに行ったりするとスクッと座りなおしてずっと私のほうを見ているのです。
そうやってとにかくずっとクウォルをなでていたら、その内すうっと寝ました。
そして白目を軽く剥きながらピクピクするように…。
既に私は勉強は諦め読書をしていましたので、そのまま静かに観察しながら読書を続けることにしました。



こんなにも大胆なクウォルなのに…!!

すると突然外のどっかからか男性が「うえっぐおほっ」とかってワケのわからない異音を発するものだからびっくりしてクウォルは起きてしまいました。
どこのどいつだ、謎の男の野郎!
夜中の1時過ぎになんだこのやろう!
と、お下品にも心の中で思ってしまいました。

その後もなでてはうとうと、を繰り返しながら2時とかになっちゃって、私も寝なきゃだし翌日は写真館で記念撮影だからコンディション整える為にもいい加減寝なきゃだし(手遅れ)ってことで私は寝ちゃいましたが果たしてクウォルはどうだったのか…。
食欲はちゃんとあるし排泄にも問題なし。でも猫なのに寝ないってどう考えても心配。



なんだか辛そうに見えるクウォル

翌日(26日)は午前中家を空けて(写真撮影とランチ)午後は家にいましたが、目はつぶってたりしても上記に示したようなのびのびした寝方をしないわけです。でもかゆがる感じはもうありませんでした。ただリラックスして寝ない感じ。
病院にまた行くかどうするか悩みましたが、連日はクウォルも辛かろうと(前日のキャリーはペットシーツをしいていましたがめくれちゃって、結局緊張のよだれでべったべた)様子をみることに。
そして夜、しんのすけとメルが眠るベッドに行ったので、しばらくしてからこそこそと覗いてみると



寝てました!!

今は起きてまた私の勉強机にいますが…。
ちょっと様子を見てみようと思います。


追記に、更にまた行ってきた北海道物産展でした購入ものたちを…。



おもっち~ずタルト。
本当におもっち~ずでした。



カレーパン。定番。主人が特にこれ好き。



ルタオのドゥーブルフロマージュ。ティラミス風のやつ。
美味しい!



前回も購入した「蔵生」の生サブレのハスカップタイプ。
前回と同じチョコ味もリピしました(すごく気に入った)



初購入!
オブラートに包まれたロールカステラって感じ。
猛烈甘い!



私にとっての超高級品いくら。
清水の舞台から飛び降りる気持ちで初めて買いました(そこまで?)
美味しかった~。けど魔法のように減らないので親にほとんどあげちゃいました(主人は食べない)(何故買ったの)



ほたてもまさかの初購入。
とても美味しかったです。



予定はなかったけどやたらみんなが買ってるようだったのでフラフラと試食。あら美味しい。
知らないおばあちゃんが「これ美味しいわねぇ?私お友達が美味しいっていうものだから食べてみようと思って買いに来たのよ」と言うので「本当美味しいですねぇ」と言って私も購入。



なんてお店だったか忘れましたが、どっちもすごく美味しかったです。
ケーキのほうなんて「甘さが重くて死ぬんじゃないか」と食べる前は思いましたが(じゃあなんで買ったの)、実際食べてみたら程よい甘さでしかも軽~い。チーズタルトもコーヒーにうってつけなお味でした。
来年も買おう。

北海道物産展にいくらつぎこんだかな?
でも北海道には絶対簡単に行けないし、北海道行くよりずっと安い金額しかつぎ込んでないのでいいのだ。
お金の計算はしないのだ。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

クーちゃん、どうしちゃったんだろう。。。
アレルギーで痒くてどうしようもないのかな?
わかるよーーーー!!(私も痒い~)
今は少し落ち着いてるのかしら?
しんのすけも以前アレルギーの疑いで病院行った事があるけど
検査は費用がかかるわりにきっちり結果がでるものでもないから
ということでやらなかったの。
数年前のことだから、いろいろ進歩してることもあるかもしれないし
病院や先生によって考え方も違うだろうし…難しいよね。
本当にいつも原因がなかなかはっきりしないことばかりでもやもや~~~
でも元気になってくれたらOK!
クーちゃんがいつも素敵なおマタ見せびらかして眠れますように♡

> 「うえっぐおほっ」
わかるーーー
やっとゴハン食べ始めてくれた、と思った途端のピンポ~ン♪(しかもセールスだったり!!)とかね。
そして北海道展、またこんなに…(笑)
でも気持ちはわかるわ~
美味しいものありすぎるんだものっ。
これで大混雑じゃなけばいいんだけど(勝手)

Re: No title

☆koroさん☆

土曜日からはもうほぼ普通になりました。
それまでは明らかに耳は赤いし痒そうだし、本当に猫とは思えないくらい起きていたんです。
なんだか段々「元々こんな感じだったかな?」っていう錯覚に陥りそうになりましたが、今の様子を見ていると、過去数日間はどう考えても異常でした。

アレルギーの疑いで真っ先に頭に浮かんだのはしんちゃんでした。
そっか、しんちゃんも検査はしてないんですね。
私もアレルギー持ちだけど、なんかいきなり出たりしますしね。いきなりひくし…。
クウォルも何らかのアレルギーがあって、それが出たのかもしれないですよね。
とりあえず今回はおさまったようなので様子をみてみようと思います。
あー、本当に猫語が出来るようになりたいです。

謎のタイミングの悪さってありますよね~。ピンポーン♪はその最たるものですねぇ。
うちも男子グループがピンポーン♪でうろたえまくるので困っちゃいます。

二人暮らしだから消費に時間がかかるし、しばらくずっと北海道浸けになるってわかってるのに「めったにない機会なんだから…」って買っちゃうんですよね~。

No title

こんにちわ。
その後クウォルたんの様子はどうですか?
ネコは良く寝る動物なのに、調子が悪くて寝れないなんてすごく辛そう。
ただ単に強烈な虫刺されでかゆいだけ!とかならいいんですが。
調子が悪くても病院には行きたくない度合いがこの抵抗でわかりますね。
可愛そうだけど見てもらうほうが早く治るしねっ。
頑張ったねクウォルくん!えらいねっ!!

北海道物産展…買いましたねぇ~
ってか…買いまくりましたねぇ~~§^。^§
でも、めっちゃおいしそう!!
ドゥーブルフロマージュティラミス風ともっち~ずがっ。v-411 やばい。
わたし好みだわっ!!!
はぁ~おいしそうなものを見ていたらお腹が空いてきましたぁ。

Re: No title

☆てんさん☆

ありがとうございます。
おかげさまでクウォル、元の状態に戻りました。
眠れない様子の猫を見るのって、飼い主的にもかなり精神的にきつかったです。
なんか私に助けを求めているようにも見えて…。

クウォルを病院に連れて行くのは私だって抵抗したいくらいです。
本当にパニックになってるからおかまいなしに暴れるので、クウォルも私もけがをしそうで(実際私は以前ケガしたので)

それでも病院に行くべき時というのがありますもんね。
肉球からの汗とじんわり出続けるヨダレの中、クウォル頑張りました!

北海道物産展、今までで一番買ったかも!
食べたことないのに貪欲にチャレンジしたらこんな事になっちゃいました^^
でもやっぱり美味しい。北海道のお菓子は、特に冬にぴったりな感じがしちゃいます。
まだまだお菓子が残っているので、ゆっくりもぐもぐしようと思います。
プロフィール

merunosuke

Author:merunosuke
えったんです。子供の頃から猫と生活しています。
今は可愛い3匹の猫がいます。
拙いブログですが、どうぞよろしくお願いします!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード