恐竜展行ってきました



先日「恐竜展」に行ってきました。
夏休みなので主に小学生の親子連れでとてもにぎわっていました。
私も一応親子の年齢が上すぎるというだけで、一応親子連れで行きました。



いかにも「ちびっこのみんな、ここに顔をはめてみよう!」って感じでしたが我が家高齢親子全員、顔をはめて写真撮ってきました。顔の位置低すぎて大変。



写真撮影OKなので、せっせと写真を撮る高齢者二名。


・・・ぐるぅ


んぎゃしゃー!

本物の化石(歯とか頚椎とか)もあったり、触れるレプリカがあったりと会場自体は狭いのですがとても見応えがありました。



発掘された化石を基に作られた骨格の模型や、実物大の模型・動く恐竜ロボットなどもあって実に面白かったです。



太古のロマンを感じましたけど、絶対現代に甦っちゃだめだ、困る、と思いました。こんなんいたらすぐ食べられて終わりです。


んむ・・・

最近は後半のティラノは羽毛みたいのが生えてたらしいって説だそうです。
そういう化石が出たらしい。気候が寒くなっていったんじゃないかなーみたいな感じらしいです。


んぎゃーう!

やっぱ恐竜のメインイメージってティラノかなって思います。
私はトリケラトプスやステゴサウルスが好き(?)なんですが…。
何よりびっくらこいたのが首長竜のパラリティタン(どうにも名前が覚えられない)でした。
首だけで8メートル、全長だと26メートルにもなるとか。
あまりにでかいので首部分だけの実物大模型があったんですが、それでもすっごい長かったです。
絶対生命維持するの大変だっただろうし、そりゃしっぽちょっと踏まれたくらいじゃすぐ「いてっ!」とはならなかっただろうなーって思いました。一日どのくらい食べればいいんだろう。あと8メートルの首をどうやって食物が経ていくんだろう…。
そして肝心のこの恐竜の写真撮ってないっていう愚かさ!チクショウ!



さまざまな恐竜グッズが売られていましたが、私はファイルを買いました~(お手ごろ価格)
ここにあちこちからやって来る請求書を入れておく事にしました。
請求書は恐竜のように恐ろしい存在ですからね!



全くやる気を感じられないメル。
ダラダラしてはいますが、いざ他の猫にブラッシングしたりおもちゃをふりふりしたりすれば「ワタシ!ワタシ」と割り込んできて全てを奪い去るくらいの元気はあります。


暑いなのよ~

狭くて安心するんでしょうか?


しっぽがむぎゅっ

ここ最近いただきものが多くその紹介をしていたのでなかなか日の目を見ませんでしたが、実は先月クウォルが食べているキャットフードのバーコードを一枚ペロッと貼って応募したキャンペーンに当選しました!

DSC02471.jpg
実は読み方がわからなかった「銀座千疋屋」のフルーツ詰め合わせが当たりました!
せんびきやって読むんですね…。

DSC02472.jpg
フルーツぎっしり!

一体どうやって選別するんだろう?全部ジューシィで美味しかったんです。
ハズレがなかったんです。
自分じゃ買う機会がなかったパッションフルーツも食べられて嬉しい~。

今回はクウォル君に感謝です。まさかバーコード一枚で…。
宅配便の人が「すごいですね、これ当たったんですか?」と言うので「はい。猫のご飯のバーコード貼って送ったら当たりました」と答えたら「ここで運を使いきっちゃダメじゃないですか?!」って言われました。
使い切ってないから。いつかきっとちょうどいいくらいの金額の宝くじが当たるはずだから。(億単位はこわいから当たらなくていいって思いません?)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

私は恐竜が好きなの。
あのなまなましわしわした肌がたまりません。
USJのジュラシックライドは何回も乗りましたわ。(スライダー系は大嫌いなのに)
陽気なお父様とお母様の顔が想像できます。いいね、仲良し親子で。


千疋屋・・・まさかの千疋屋・・・。
もし私が危篤になっても誰も千疋屋のフルーツは買ってくれないと思う。
値段、調べた?
調べない方がいいよ。食べにくくなるからv-8

No title

親子で恐竜展、微笑ましい^^
おとうさんっ。頭からバクッとされちゃいそうよー(笑)

バーコード1枚で・・・
メロン1コ数万円といわれる『あの』千疋屋ですよね??
私はジュースがせいいっぱい。
それすらドキドキですわ~~~っ。

No title

わぁ。恐竜展ですか!!行ったんですね。
しかも大きな親子で。良いじゃないですかヽ(^o^)丿
えったんさんのご両親はなんか若いっていうか…お茶目ですね。
見ていて微笑ましく感じます。
私も恐竜とか大好きで、恐竜展は何度か行ってますけど
なんか飽きないんですよね。
家では小さい恐竜達が恐怖じゃなくて、癒しを振りまいてますね。
恐竜が蘇ったりしたら私たちもこの小さい恐竜達もひとたまりもありませんよね。
本物見たいけど蘇っちゃだめ。
理想はやっぱりジェラシックパークができる事…だけど映画見てるからちょっと怖いですね。

千疋屋のフルーツも当たるってすごいですね。
当たるもんなんですねぇ~~。
私は朝やってる「目ざましテレビ」のめざましじゃんけんにチャレンジして
ほぼ毎週応募してるけど、全く実りがありません(>_<)
宝くじも…きっと私は当たるはず!!と思って買い続ける事長年。
こっちはそろそろ当たってもいい頃なのになぁ~と首をながぁ~くして待ってますが…
一度だけ1等の組違い10万円 v-63 があたったきりです。
これで宝くじの運を使い果たした…いやっ!そんな事はない。
この運はきっと後5年以内には私にやってくるはずっ v-22
お互いにがんばりましょっ!!

Re: No title

☆茶葉ママさん☆

茶葉ママさんも恐竜がお好きなんですね。私は子供の頃いつも図鑑を眺めていましたよ。大人になるにつれて関心度合いは普通になっていきましたが、久しぶりに恐竜カッコイイなっていうワクワクに包まれました。
両親も楽しんでいました。高齢者だからか、会場にいる職員の方々がやたらうちの親に親切でした。
千疋屋、テレビで聞いたことがあるくらいで、なんせ鹿児島人ですから「あー、なんか有名な果物のお店ね」くらいの感覚でしたが、どうも何かすごいところのようですね。
値段、気にもしなかったのですが、いきなり気になり始めました。
とりあえず全部うまうまでした。
最初に食べた温州みかんがやけに美味しくて、まずその段階でびっくりしました^^

Re: No title

☆koroさん☆

周囲の親子と比べおそろしく年齢がいった親子連れでしたが、とても楽しく見学できましたよ。
父、頭をバクッとされそうになりながら満面の笑みでした。

バーコード一枚がものすごいものになって戻ってきました。
多分そのお高い感じの千疋屋で間違いないです。
なんせテレビで名前聞いたことあるな~くらいの感覚でしたので、どんだけ高いのかわからないまま…。
しかし本当に美味しかったです。不思議だ。

Re: No title

☆てんさん☆

鹿児島での恐竜展ですからかなり小規模ですけどね!それでも結構充実のラインナップだったかと…。
大阪などの大都市で開催されたらそりゃあもうすごいんだろうなぁ。
うちの両親、年齢の割には若いですね。元気な高齢者です^^

恐竜って、こんなすごいのが地球上にいたのかぁって思うとなんとも胸が高まります。でも絶対に同じ時代に生きるのだけはいやです。
映画のジュラシックパークだって、初めて観た時はめっちゃ衝撃でしたもん。恐竜に狙われるとか最悪じゃないですか。
猫くらいの大きさならなんとかなりそうかな…?いや、やっぱり無理かな。
大き目のトカゲとか絶対こわいし!
やっぱり恐竜に対しては「思いを馳せる」くらいがちょうどいいですね。
なんか甦らせちゃいたいな、的な研究とかこわいからしないでって思います^^;

> 千疋屋のフルーツも当たるってすごいですね。

そうなんですよ、ちょっとすごい事だと思いました。
猫にかかわる懸賞、私結構当たるんですよ。人間のではほぼ当たった経験ないです(ウィンナーのバーコードとか)
なにげに猫の恩返しかな、って思いながらほくほくしています。

宝くじすごいじゃないですか!
10万とか当たったら結構心臓ドキドキしちゃいそう。しかも思い切って使えちゃう額だからいいですね。
私はこの前5千円が当たりました^^それだけでもすっごいテンション上がったんですけど~。10万いいな~。
お互いちょうどいい感じの額の宝くじがまた当たるといいですね!コツコツ頑張りましょう。

No title

お父さん、おちゃめでかわいいです~。
親子でお出かけができるって羨ましいです。
それになにより親孝行です。うん。

ティラノに毛があった説は私もTVで聞きましたが、
こんなチャライ感じ…なんですね…。
かなり、唖然としました…。
「イェイ、彼女~」とか言ってそう…。
(この表現も唖然の昭和な感じですけど…ね。)

すご~い!
バーコード一枚で千疋屋~!!
羨ましい!!
いつも行く百貨店で横目でチラリとみるけど絶対買えないので
足早に通り過ぎてます。

億単位の宝くじ。全然OK!
ちゃんと、使い道だって考えてあるんだから!
結構簡単になくなっちゃうんだ、これが。ははは。

Re: No title

☆ぴぐもんさん☆

うちの親は友人たちの親より年齢が上なんです。でももしかしたら一番元気なんじゃないかと思います。もちろん病院にも通っていろんな薬を飲んではいますが、夫婦で毎日出かけているっていうのはかなり元気な証拠かと思っています。元気な内に可能な限り一緒にでかけたりしなくちゃな~と最近はよく思います。

ティラノ、やっぱりチャラいですよね。
アメリカが製作したロボットだからなのか、なんか軽い感じが否めませんよね。
現代人の私たちは実際の姿を知ることはできないけれど、こうやって想像するのも楽しいものですね。

鹿児島人は千疋屋のすごさがいまいちピンと来ないのですが、それでもテレビでよく聞く名前だったので応募してみたんです。当たったらラッキーと思って…。
バーコード一枚がすごい化け方しましたよね?
食べてみたら本当に美味しくて、だから有名なんだなーと実感しました。
これで興味が湧いたからといって、東京に行ったときに「ちょっと買おうかな」とはなれない金額なんだろうな…。

億単位の宝くじ、ぴぐもんさんは当選どんと来いなんですね!ちゃんと使い道も考えてあるなんて、さすがです!
私1千万くらいがギリかな~。それ以上は怖くて~。
って1千万でもあまりにすごい事ですけどね!
プロフィール

merunosuke

Author:merunosuke
えったんです。子供の頃から猫と生活しています。
今は可愛い3匹の猫がいます。
拙いブログですが、どうぞよろしくお願いします!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード