猫ベッド

猫ベッドといえば普通はこんな感じですね。

DSC02330.jpg

しかし我が家の猫ベッドといえば今はこちら。

DSC02376.jpg

本来人間が寝るはずのベッドは猫たちのものに。
寝室ではなく猫部屋と呼んだりしています。

メルとクウォルは必ずいるわけではありませんが、しんのすけに至っては一日の20時間くらいはここにいるんじゃないかと。しかも壁側の足元がお気に入りです。なので猫用ブランケットを敷いてあります。
そして人間のタオルケットは寝るとき以外は枕の下に隠してあります。

というのも、以前夏布団を使用していた時、起きたらめくっておくのですが、そこでしんのすけがあまりにスヤスヤ寝てしまうので人間が布団を被れなくなってしまったのです。

DSC02331.jpg
茶トラ白の楽園

DSC02332.jpg
すやすや

DSC02333.jpg
くうくう

そこで夏布団はそのままにタオルケットを1枚出しました。そしてやはり起きたらたたんでおいていたわけですが…

DSC02361.jpg

使えないものが増えただけになりました。

そこで夏布団はもう半分に折って、タオルケットを更にもう一枚出しました。

DSC02364.jpg

なんかもうだんだんわけがわからなくなってきたので、思い切って夏蒲団は片付けてそこに猫用(しんのすけ用)ブランケットを敷いて、タオルケットは枕の下に隠すようにしたのです。

また、敷きシーツを洗って干して入れ直している最中には、小さいグループが遊びに来ます。

DSC02370.jpg
何かが起きそうな雰囲気…




[広告 ] VPS


DSC02371.jpg
いやな弟!きっ!

決して仲良くない我が家の猫模様。


草パーティーを週一くらいで開いています。

DSC02377.jpg

みんなサラダ大好き!特にメルはいつまでも食べています。

DSC02378.jpg

女の子はやっぱりサラダが好きだよね~なんて話しています。

このように猫たちは元気なんですけど、私にまた悲劇が!
風邪はすっかり良くなったのですが、その頃からなんか頬っぺたがザラつくような感じに。しかもなんかベタつく感じ。
皮脂の分泌が変な感じになってるような気がしていました。でも「病み上がりだし梅雨だし、ね」と思っていました。
すると先週の金曜日のお風呂上りに主人に「どうしたの首!!」と言われて「え?」となって鏡を見ると赤い湿疹が大量発生していました。痛くもかゆくもないんですが、そりゃあもうまだら首。よく見ると顔もなんかボコボコした感じに…。

なんじゃこれーーー!!

となって、そっからはもう頭の中湿疹のことでいっぱいですよ。
出てるのが顔の下部分から首にかけてなので(他は全く無い)、感染的な何かではなくホルモンバランスの崩れによるものっぽい・・・、しかしあまりにビジュアル的にひどい。これ治るの?どうしよう、一生これだったら・・・と恐怖のループに。

翌朝もやっぱりまだ湿疹が元気良く出ていたので朝1で病院行ってきました。
で、処方された塗り薬を一日二回塗っていましたところ、本日月曜日朝にはもう完治しておりました。良かった~。

もうね、原因はわかってます。

夏です、夏。

私は元々温感蕁麻疹という「暑いと蕁麻疹出ちゃう」(寒冷蕁麻疹の逆ですね)症状で夏は毎年皮膚科でお薬もらってぬりぬりしていたんです。
要は夏に弱いんですね~。

昨年はメルの入院と立ち退き問題で更なるダメージを受け、真夏に顔が四角くなったり膝が痛くなりすぎて歩行が困難になったりと、ふんだりけったりだったのが私的に記憶に新しいのですが、今年は別に何も問題ないのに普通に風邪ひいて顔と首にブツブツ出ちゃいました。まだ梅雨も終わってないのに。

なんか真夏が怖い…。

皮膚疾患として出てきたのを塗り薬で抑えるのは対処療法に過ぎませんよね。
根本的にこの身体を世界を救うヒーローばりに強くするにはどうしたらいいんでしょうかねぇ。
結構健康オタクなんだけどなぁ。運動か?運動なのか?運動しなくちゃいかんのか?

とりあえず、夏は私に優しくないし、私は夏を理解して受け入れることが出来ません。
正直日本のこの高温多湿な夏と別れたいくらいです。
もう来ないでって言うのに毎年パワーアップしながらやって来る夏。
しかも鹿児島に来る夏はながーく居座るしつこいタイプ。
でも私は日本とは別れたくないから必然的に日本の夏とも付き合っていかなきゃならぬ運命。ああ・・・。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

あ~!家のベッドもこんなです!!
今、まさにこの状態。(笑)
どかしたいけど、寝ているときの天使のような
寝顔をみたらもう何もできません。
猫って新しいものが大好きだから
新たな座るところ発見!てな感じで
すぐに乗っちゃいますよね。
もう永遠と続きます。はははは。
願うことは、ベッドの上でおえ~ってやらないでね…
ただ、これだけ…。

なんだか踏んだり蹴ったりですね。
かわいそうに…。
実は私も太陽がきつくなってくる5月くらいに
指にぶつぶつができてしまいます。
4月ころは顔にぶつぶつ…。(でも今年はならなかった。歳だろうか…)
一応女ですから(笑)、目立つところは困りますよね。
体質改善とかすればよくなるのかしら?
漢方とか…?
何かいい方法がみつかるといいんですけど。

草を食べるときは仲良く一緒なんですね。

No title

立派すぎるネコベッド・・^m^
たとえフトンを取られても、しんちゃんのこの寝顔見ちゃったら
取り返すこともできないですよねぇ。。。
考えようによっては、3にゃん揃って仲良く眠れるわけだし
ニンゲンも使えて一石二鳥!(何か違う気もする~)

南国鹿児島に生まれ育ってそれは酷すぎますねぇ。。。
> 毎年パワーアップしながらやって来る夏。
ほんっとに!!
観測史上最高を毎年更新してますもんね。
たとえ今年の夏に対応できても来年は未知の領域だものね。
父は日光アレルギーで年中長袖です。
私ももろもろアレルギーもち。アレルギー、撲滅したいっ!!!

No title

こんにちわ。
今日は鹿児島に大型台風が近づいてるようですが大丈夫ですか?
ご主人も今日は仕事どころではないですね。
十分に気を付けてくださいね。
にゃんず達は…大きなベッド(^.^)ププッ! をもらって?嬉しいでしょうね(笑)
このままではベッドは完全に乗っ取られて、
えったんさん達はその内に別に布団をひいて寝ることになってしまうのではないですか(#^.^#)

温感蕁麻疹って初めて聞きました。
温感蕁麻疹なのに鹿児島在住って所が大変ですよね。
北海道在住だったらこの湿疹は大丈夫なんでしょうか。
これからが暑っつい夏本番だし、お大事にしてください。

おひさしぶりです!
長くご無沙汰していて申し訳ありません 。
先月から読み逃げを繰り返しておりました(*^。^*)すみません。
ねこちゃんたちお元気そうで何よりです。
でもえったんさんはかなり辛そう。
肌の不調は耐えられませんよね。
お風邪のほうも大変でしたね。
次々と不調に見回れて、お気の毒です。
抵抗力などもかなり落ちているということでしょうか?

これからますます暑くなるというのに。
しかも台風も半端じゃないようすです。
鹿児島は大丈夫でしょうか?
既に暴風域?
どうか何事もなく通り過ぎてくれますように。
お身体もお大事になさってくださいね!

やだ、もう、何回も書いてごめんなさい(^.^)(-.-)(__)
猫ベット、快適そう!
完全に猫上位家庭ですね~
あんなきゃわいい寝顔には勝てないわ。
寝顔ももちですが、寝姿?あれも反則行為ですよね。
どなかかも仰ってますが、人間もついでに使えて超便利なベットだわ!ってえったんさんも使わせてもらうしかないですね♪

最近新たに私もアレルゲンが増えていることを知りました。
年がら年中長袖で太陽を避けて生きて、お米を減らし大好きなアボガドも食べず。
何を食べればいいんだか。
でも、痩せない。
やっぱいろいろ食べ過ぎてるんですね(笑)

こんにちは

そうそう・・・・こうして猫に占領されていくんですよね~
かわいいから退けとは言えないし、結局こちらが遠慮してしまうんですよね・・・

私も夏は苦手です><
蕁麻疹がしょっちゅう出て嫌ですよね。

昔の夏はここまでおかしくなかった気がします。

Re: No title

☆ぴぐもんさん☆

お返事が遅くなってしまいました、ごめんなさい!

ぴぐもんさん宅も同じような状態ですか?やっぱり??
猫、ずるいですよね!天使のような寝顔で寝られたら、こちらはもうどうすることも出来ないじゃないですかー。

> 猫って新しいものが大好きだから新たな座るところ発見!てな感じですぐに乗っちゃいますよね。

まさにその通り!全て奪われます。それでも仕方ないと諦められる程度には可愛いので、もう本当に仕方ない(笑)

> 願うことは、ベッドの上でおえ~ってやらないでね…ただ、これだけ…。

私もそれだけは頼む、と思っています。とにかくクウォルが。急におえっとなっていきなり吐いたりするコなので!ベッドでだけはいやです。本当にいやです。

へぇ、ぴぐもんさんは指にぶつぶつも。
やっぱりこういうのあるものなんですねぇ。
季節の変わり目だったり、生活リズムが崩れたり、「これかな?」っていう原因はあるにしても自分も他人も眼に入るような場所にぶつぶつ出られるのって本当にストレス!もうちょっと隠せる場所にでも出てくれよって思います。いくつになろうと、どんな見た目だろうと、女性は女性。見た目に異変をきたすのはイヤですね~。

漢方とか、こう根っから改善!みたいなのをながーく続けていくのがいいかもしれないですよね。

草を出せば一旦みんな集まってきてわしゃりわしゃりとかじりつきます。今回は穏やかでしたが、基本しんのすけが唸ったり他猫を殴ったりします。でもこのときばかりはメルは特に屈する事無くかじりついていますね。

Re: No title

☆koroさん☆

お返事が遅くなってしまいました、ごめんなさい!

本当どんだけ立派な猫ベッド^^よくクイーンサイズだのキングサイズだのって聞きますが、猫の体格に人間のベッドだと、なんかそれ以上のサイズですよねぇ。それでも私はしんのすけの寝顔に世界一弱い人間なのでどうしようもないですよ。
フトン取り返すとか辛すぎて無理ですよ…。

まさかのこの程度の大きさのベッドにニンゲン2名、ネコ3匹大集合っていう!
幸せなんだかなんなんだか。いや、やっぱり幸せですよね。身体バッキバキになるけど。

南国鹿児島に生まれ育ったなら、夏には強い身体でありたいですよね。拒まないで夏を!頑張って私!

> 観測史上最高を毎年更新してますもんね。

もうこの言葉をテレビで聞きすぎて何がなんだか状態ですよ。観測史上って簡単に越えちゃうねーっていう気分にすらなります。それだけここ数年ずーっとおかしな状態が続いてるって事ですよね。

お父様は日光アレルギー持ちですか!それはキツイ…。
そういう遺伝でkoroさんもアレルギー持ちなのかもしれないですね。
アレルギーもなんか「落ち着いて!攻撃しないで大丈夫なとこだからそこ!」ってなだめたくなるような類のものですよね~。

Re: No title

☆てんさん☆

お返事が遅くなってしまいました、ごめんなさい!

台風、鹿児島はちょっと雨風あるなーくらいで過ぎました。上陸していたけど、なんか他県の台風の外のほうが被害があったりするような、そんな不思議な台風でしたね。

もう本当「猫たち、特にしんのすけのためにこのベッド買ったようなものだね」って話しています。きっとしんのすけは「わーい!こんなに大きなベッド!嬉しいな!」って思ったことでしょう。引っ越してきた最初の日からずーっとベッドの虜ですからね^^

> このままではベッドは完全に乗っ取られて、えったんさん達はその内に別に布団をひいて寝ることになってしまうのではないですか(#^.^#)

有り得ますよ…。私は先日あまりにも寝苦しくて朝方ソファに移動してそこで寝ちゃいましたからね。
人間ってネコに勝てない生き物。

温感蕁麻疹、聞いたことなかったですか。結構いるみたいですよ、重い軽いの違いはあれど。
私がそう診断されたのは20代前半でした~。
お風呂上りや汗かいたり、身体が熱くなったときに一時的に出るものがほとんどなんでしょうけど、私の場合は出っ放しになっちゃって、かゆい・ぶつぶつ・イライラ→受診→お薬であっという間に治るって感じです。
お薬が効いてくれるから幸いですけどね~。鹿児島に住んでて暑さを避けるなんて無理!ずーっと冷房の中で生活したら、それはそれでおかしくなっちゃうし~。金持ちだったら避暑とか言って涼しいところに移りたいくらいです。でも無理~。
頑張って今年の夏も乗り切ります!

Re: タイトルなし

☆すみれいろさん☆

お久しぶりです!お元気でしたか?またコメント下さって嬉しいです。
読み逃げでもなんでも大歓迎ですよ♪でもこうやってコメントいただけると嬉しいです。

猫たちはとても元気にしています。特にしんのすけ。キレのあるいい動きを見せてくれます。…猫にしては広々としたベッドでぐっすり寝ているからでしょうか?(笑)

私は不調でした~。風邪なんかはまあ我慢できるっていうか、睡眠・食事・薬でちゃんと復活できるし不安とかも特にないですけど、肌の不調は女性にとって致命的ですよね。
他人は「たいしたこと無いよ。言われないと気付かない」というような事でも本人にとっては気になって仕方ないものですよね。
吹き出物がポンと一個出来たくらいはなんでもないですが、ブツブツが一斉に出るとギャーーー!ってなるし、治らなかったらどうしようという恐怖でいてもたってもいられなくなります。
すみれいろさんはアレルゲンが増えていらしたんですね。ただでさえあれこれ工夫されてるのに、更なるアレルゲンとか残念な気持ちにさせられますね。アレルギー体質っていうのは本当厄介ですね…。アボカドもかぁ。栄養価の高いものはやっぱり厳しいんですね。
痩せないのはある意味いい事だと思いますよ!太りすぎはもちろんダメですが、やっぱり痩せると体力は低下しますもんね。ある程度の見区が私たちを助けてくれる、そう信じて脂肪を甘やかす私^^

あー、今年の夏はどうなるのやら…ってそういえば、むしろ北海道この前気温がおかしな事になってましたよね??全国で一番暑いのが北海道の各地、みたいな。
台風は台風で、上陸しているところと全然違うところが被害大きかったり(ちなみに鹿児島はなーんとなく台風、って感じで拍子抜けでした。ありがたいことですけど)、なんか今年も一筋縄ではいかない夏になりそうですね。
穏やか~に暑くて、ちょっと冷たいカルピ○飲んだりソーメンで涼を楽しんだり。そういう夏を過ごしたい。あちこちで日々熱中症のニュースを聞くような猛烈な暑さはいやだぁ~。

私も頑張って夏を乗り越えようと思います。
私なんかよりずっと、大変な思いをされているすみれいろさんもどうか快適に夏を送れますように。食べて大丈夫な美味しいものはむしゃむしゃ食べて体力をつけちゃってください!

Re: こんにちは

☆とむさん☆

気がつけば猫のものになってしまったものは数知れず。
快適に眠ろうと買ったベッドも完全に猫のもの。人間は使わせてもらってる感が半端じゃないですよ。うっかりしんのすけを蹴ろうものなら「ふぎゃー!がぶ!」と制裁をくらうし。寝てるときも気を遣いながら寝てる感じ。それでもいいと思ってるんですから飼い主って哀れですよね。

昔の夏はもうちょっと穏やかでしたよ。
エアコンだって全てのおうちにあったわけでもなく、扇風機とかで過ごせてたりしたわけで…。
今はしょっちゅう観測史上最高の気温だの雨量だの、そんなのばっかり。夏はもうめちゃくちゃですよね。
とむさんも蕁麻疹でますか。蕁麻疹のかゆさってイライラするタイプのかゆさだからいやですよね。
今回の首と顔のブツブツはかゆくないのが幸いではありましたが、いきなり大量すぎて本当に怯えました。こういう不調は冬より夏が多いものですから、私にとって夏のイメージは最悪です。

お互いどうにかこうにか快適さを追求して夏を越えましょう!
プロフィール

merunosuke

Author:merunosuke
えったんです。子供の頃から猫と生活しています。
今は可愛い3匹の猫がいます。
拙いブログですが、どうぞよろしくお願いします!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード