2匹の関係性の変化

CIMG1915_convert_20090603224025.jpg
今日は私とお兄たんとの今昔物語よ!

ウチに来た当時からメルはフレンドリーで好奇心旺盛・自己主張はっきりの女の子です。おっとり一人っ子王子のしんのすけはものすごくうろたえ、家中をウロウロ。発する音声は唸り声か威嚇音。そしてマーキングが始まり、甘え方も忘れてしまったかのような気難しい猫になってしまいました。メルがはしゃぎまくっているので、家の中でもソファの一角を自分のテリトリーと決めて、そこにばかりいるようになりました。

CIMG2092_convert_20090603224209.jpg
ここなら大丈夫な気がするんだ・・・

しかもこのピンクのブランケットもなくてはいけない。こうやって包まれている時だけはちょっと安心するのか、撫でる事も出来ましたが、通常は撫でても唸ってしまうという状態でした。
そんなピリピリしたしんのすけですが、メルは気にせず仲良くなりたくて仕方ありません。一生懸命接触を試みますが、あえなく撃退されてしまいます。もしそこでメルもめげてしまっていたら、そのまま2匹の関係はダメになってしまっていた事でしょう。しかしメルはめげませんでした。

CIMG1887_convert_20090603224129.jpg
視線を感じる・・・。   おそばに行きたいわ~。

もはやストーカーの域のメル。でもこの時は、そんなメルの積極性が余計にしんのすけを追い詰めていました。一日中マーキングにいそしむしんのすけ。ペットシーツだらけになる家の中。メルはメルでトイレの回数が多く、なんだか一日中猫の排泄物の片づけをしている気がしてほんのり虚しくなる私・・・。可愛くて仕方ないしんのすけの事も、マーキングをされるとちょっと憎たらしく思えたりもして、そんな自分がイヤで仕方ありませんでした。

CIMG2094_convert_20090603224245.jpg
ボクにもどうする事も出来なかったんだよ~

しかし人間も猫も色んな事に慣れてくるもので、私はしんのすけのマーキングに、しんのすけはメルの存在に段々慣れてきました。メルは相変わらずしんのすけと仲良くなろうと一生懸命。それ故にこんな事を始めました。それは「しんのすけの匂いがついた場所を踏襲」する事です。

CIMG1766_convert_20090603224439.jpg
ここでよくお兄たんがお外を見ているの

どれどれ外でも見ようかとやってきたしんのすけに怒られ叩かれ、追い出されていたものです。

CIMG1867_convert_20090603224409.jpg
ここでお兄たんがストーブにあたっているの

冬だったので、本来ならばしんのすけの定位置だったストーブ前をメルが占領。

CIMG2282_convert_20090603224514.jpg
ここでお兄たんがよく寝ているの

メルは基本的に布団の中で寝ていたのですが、私の足元で寝るしんのすけにも興味津々。しんのすけが寝ている時に添い寝をさせてもらおうと近付くも怒られる。なので、しんのすけがいない隙に寝るという・・・。

これらの行動は逆効果な感じで、しんのすけを余計にいじけさせていましたが、ある時から状況が好転しました。

CIMG2291_convert_20090603224602.jpg
ここ、ベストプレイス!

納戸のタンスの上です。お客様用の座布団を置いてあるのですが、一時期しんのすけはここが大好きでした。ある夜、ここに勉強机を持ち込んで勉強していた私のそばにいたいばかりにこの上に乗ったメル。その時にこの場所に魅了されたらしく、ここで寝る事が多くなりました。

CIMG2288_convert_20090603224638.jpg
すやすや・・・

メルがここで寝るようになってから、しんのすけもペースを取り戻してきたのか、甘える事を思い出しよく膝にも乗るようになりました。メルが居間にいないので、のびのび出来るようになったのでしょうか。一番の変化はマーキングをしなくなった事です。来る日も来る日もマーキングに追われていたのに、パタッとなくなったのです。マーキングをされないって、こんなに楽な事だったのかと感動しました。DVDを観ていてもマーキングした事をアピールするので駆け付けねばばらず、何度も中断を余儀なくされイライラした日々。常にしんのすけのお尻がクイッと上がる事に警戒していた日々。ご機嫌を取る為にせっせと散歩に出た日々。どういうわけかあまり外に出たいとも思わなくなったらしく、散歩もめっきり行っていません。

CIMG2313_convert_20090603224902.jpg
苦労かけちゃったね~。

マーキングから解放されて2ヶ月弱。バラ色の毎日です。私もしんのすけも落ち着いた毎日を取り戻しました。メルは相変わらず暴れん坊ではありますが・・・。メルが遊ぶ賑やかさにもイライラしていた感じのしんのすけですが、彼もベストプレイスを発見したのです。

CIMG2285_convert_20090603224817.jpg
メルの隔離部屋として使っていたキャリーです

メルの隔離がいらなくなってから、きれいに除菌シートで拭いて、誰が入ってもいいように中に毛布をしいて、更にブランケットをカーテンのようにして個室感を出してみました。するとまんまとしんのすけが入りました。それからというもの、夕ご飯を食べた後はここに入り浸るようになりました。

CIMG2287_convert_20090603224730.jpg
ここはボクの部屋さ~

とっても居心地がいいらしく、本当にここにこもりっぱなし。人間の方から会いに行くのですが、場所的に人間は四つん這いになり覗き込む感じになります。ヨガでいうまさしく「ネコのポーズ」でせっせとネコに話し掛けるという、妙な光景になります(よく主人がしている)
あまりにここにいるので、その時のしんのすけのあだ名は「引きこもりの長男」です。


CIMG2322_convert_20090603225012.jpg
負けないわよ!  生意気なヤツ!

以前はご飯前だけでしたが、最近ではご飯前以外でも、一日に5~6回、こうやってじゃれ合います。追い掛ける側と追い掛けられる側を交代交代にしてみたり、とても楽しそうです。しんのすけも仔猫みたいな顔になって待ち伏せたりとかするので、見ていてとても楽しいです。

CIMG2336_convert_20090603225506.jpg
お兄たん♪  ・・・話し掛けないでくれる?

まだ仲良く寝るとか毛繕いしあうとかはないですが、こうやって普通に同じ場所にいる事は出来るようになりました。ちょっと距離はあるけど・・・。

CIMG2344_convert_20090603225555.jpg
トカゲしゃん・・・  狩りたい・・・

ちょっとしたシンクロポーズで外のとかげをウォッチングしてみたり。同じポーズだけど、大きさの違いが可愛いと思いませんか?
仲良しだわ~と思っていたら、いきなりしんのすけがキレたりする場合もありますけどね☆



私に甘えつつメルを叩くしんのすけ。でも気にしないメル。こういう所がメルって大物だなぁと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

よかったぁ!

しんちゃんのマーキングが治って本当によかったですね♪
メルちゃんのお気に入りの場所が見付かったから
しんちゃんもマーキングする必要がなくなったんでしょうか。
これから更に少しずつ二人の距離が縮まっていくとイイですね☆

No title

マーキング、大変でしたね・・・。
でも、そのせいで可愛いしんちゃんを憎らしく思ってしまって自己嫌悪・・・
こちら方がもっとつらかったと思います。
しんちゃん自身もどうしようもなくて辛かっただろうなぁ。
治まってくれてホントによかったですね!

メルちゃん、おにいちゃんの形跡をたどる姿がいじらしいです。
そしてオオモノ具合がとらちんとそっくり!
とらちんも病院で初めて会った時から肩よじのぼって耳ちゅぱするような
フレンドリー&警戒心0のコでした。しんのすけの方がビビッて隠れちゃうくらい^^;
でもどんどん仲良しになっていきました。やっぱり相性ってあるのかな~?
でも、こればっかりは一緒に暮らしてみないとわからないんですよね。
しんちゃんは時間をかけてじっくり仲良くなるタイプなのかも・・・?
これからずーっと一緒にいる間にメルちゃんとの関係も変わっていくんでしょうね。
楽しみ~♪

リンク貼らせていただいてもいいですか?よろしくお願いします!

No title

マーキングはどんなに愛情をもってしても辛いわぁ。
あのニオイは慣れませんね。頭が痛くなる。
それが収まっただけでも大進歩。
それにこうやってみると悪い関係には見えないもの。
お兄たんがお気に入りの場所を妹が追いかけて占領するのはうちも同じ。
追いかけ、追いかけられをやってるのは馴染んだ証拠。
血相を変えて左に走っていったと思ったら復路はその逆。
それはサスペンスを楽しんでいるんですよ。

No title

少しずつ、少しず~つ2人の距離も縮まってきてるかにゃ。
しんちゃんの心が、落ち着ける時と場所が一番大事ですよね。

メルちゃんがお家に来て、もう半年ですか。
まだまだメルちゃんは、小さいね。
しんちゃんが大きいから、余計そう見えるのかな。

来年の今頃はどうにゃっているか
楽しみですね。

No title

☆nicoさん☆

私はきっとこのままマーキングと共に生きていくんだと思っていました。でも物事には終わりがあるんですね。しんのすけもちゃんと甘えてくれるようになったし、やっぱり顔付きが変わりました。以前は目がつってる感じだったんですが、今は優しい顔に戻りました。
この調子で「も~、たまにはお姉ちゃんの事も構ってよ!」っていうくらい仲良くなってくれたら、こんな嬉しい事はありません。

☆koroさん☆

私の中の意地悪な心がイヤでした。一番苦しんでいるのはしんのすけなのに「面倒くさい事を」とか「こんな事しても意味ないのに!」とか、そういう考えがよぎるんです。いつも可愛いだの大好きだの言いながら、なんて自分の都合で物を考える女なんだろう!って思っちゃって・・・。まぁ、それも今は昔といった所でしょうか。
とらちんは会った途端肩をよじ登って耳チュパですか。可愛い~。でもあれって、結構なくすぐったさですよねv-291ついつい「うひゃほほう!」とかって変な声が出ちゃったりなんかして。
そうですね、しんのすけは神経質なコなので、メルとの関係もじっくり変化していくような気がします。何度も泊まり込みで世話をしてくれている私の両親にすら未だに懐いてない有様ですからv-356

リンク、もちろんです!ありがとうございます。こちらの方でも貼らせていただきます。今後ともどうぞ宜しくお願いします!!

☆茶葉ママさん☆

しんのすけがマーキングをすると、どうしてもイラッとしてしまって溜息が出たり、なんか投げやりな気分になってしまったりしてたんです。そんな時しんのすけもイライラしてて、私にも威嚇してきたりしていたものですから、なんかもうやるせなくって。私が勝手にメルを連れてきてしんのすけを苦しめてるのに、当の私がイライラするなんて間違ってると思いつつもどうしようもなくて。ちょっと悩ましい時代でした~。
今はしんのすけとメルがじゃれ合ってる姿を微笑ましく見ています。わにゃわにゃしていて楽しそう。しんのすけも生活に張りが出た感じ・・・。サスペンスが効いてるんでしょうねv-290

☆まきっころさん☆

本当に最初の内はどうなる事かと思いました。マーキングの館みたいになってたし、しんのすけは明らかにイライラしていて可哀相だったし・・・。その上私までイライラしたり悲しくなったり、ちょっと困った家庭環境でした。でもこうやって良くなっていくもんなんですね。何がきっかけになるかなんて、本当にわからないものです。やはり隠れ家的なものがあるというのは、心の平穏に効くんですね~。やたらとでっかいキャリーですが、邪魔になるどころかすごい活躍です。
メル、ウチに来て半年になりました。なんか人間で言うところの「背が伸びない」感じです。それともしんのすけマジックなのか。驚いた事に体重は2.9kgになっていたので、やはりしんのすけマジックで小さく見えているのかもしれませんv-411

No title

動画のしんちゃんに思わず笑ってしまいました~!!
しんちゃんは年齢が大人でも、お姉ちゃんに甘える時は仔猫モードなんですね♪
”お姉ちゃんはボクのだから、邪魔するなよ~!”って感じ(笑)?
しんちゃんの独占欲、可愛い~!
メルちゃんとしんちゃん、少しずつ関係が良くなっていますね♪とっても嬉しいです。
メルちゃんのKYなストーカーぶりが身を結び始めているんですね(笑)。
そのくじけない心、すばらしいです!!
メルちゃんだからこそ、しんちゃんも受け入れようと少しずつ傾いているのかもしれませんね。
えったんさん、マーキングの時期は大変でしたね。
しんちゃんもどうしていいか悩みつつ、お姉ちゃんの優しいお世話にも癒されたんだと思います。
本当にお疲れ様でした!

No title

☆あやさん☆

そうなんです、本来しんのすけはとっても甘えん坊さんで・・・。膝に乗ってる時にメルが近付くと「お姉ちゃんはボクの女だー!」とばかりに怒ります。まさしく独占欲強いです。でも私にも厳しくて、膝に乗ってる時に不用意に動くと怒られますv-356私には優しく接しようよ~。
メルはKYな上にストーカー気質だからくじけないんでしょうね。あらゆる事を気にしないですもん。自分の欲望のままにしか行動しません。しんのすけも「あぁ、この女の子はそういう生き物なんだ」と思えてきているのかもしれません。
マーキングの時期は暗黒の時代でした(大げさ)私の「あぁ、もうどうしてマーキングばかりするのよ!」っていうイライラした気持ちも伝わってしまっていたと思うんです。慣れてからはなんとも思わなくなりましたが・・・。そして気付けば今のバラ色の日々。マーキングされないって楽ですね☆

No title

マーキングが終わったなんて、羨ましくてたまりません!!
おめでとうございます!!
(私は一生続くんだろうな~って・・・・ちょっと絶望してます ^^)
メルちゃんが何があってもめげないで頑張る所が、涙を誘いますね・・・。
それに同じ場所で外を見たり、お昼寝したり、かわいい!
しんちゃんも別荘ができてよかったですね。
安心してすごせる空間があったら幸せだと思います。
しかし、トカゲが出てくるなんて・・・・南国ですね。私は動物園かテレビでしか観た事ありません。

No title

☆すみれいろさん☆

そうですよね、すみれいろさんも寅ちゃんのマーキングがありますもんね・・・。我が家の場合、先住猫のマーキングだったから治ったのかもしれませんね。新入り猫のマーキングだと、なんか心理的に難しいような気がします。それか、もうちょっと年齢を重ねて落ち着いたらしなくなったりとかありそうな・・・。マーキングって、慣れるけど楽しいものではありませんよね。

それにしてもまたまたカルチャーショック!!北海道ってトカゲいないんですか?あまりに当たり前にいすぎて、しょっちゅう庭にしっぽも落ちていて「うひゃっ」てなるので、どこにでもいるものだと思ってました。本当に知らない事ばかり。自分の中で常識だと思っていた事が違った時ってすごく驚きます。

No title

えったんさんの「イジワルな気持ちの心に」嫌気が・・・。
私の心にも芽生えていたのでお気持ちはすごく分かるわ。
しんちゃん、落ち着きと共にマーキングもなくなってきて良かったわね。
メルちゃんのことも認めて来たんだ。
ブログには書いてないけど、かのこが太陽を認めて一緒にベッドに入るまで1年以上約2年近く掛かったのよ。
やっと慣れたらかのこがあんなことになってしまってねー。
メルちゃんが大物でよかったわね。
太陽もどんどん自分から積極的に向って行ったので、嫌がられながらも仲良くなるのは早かったわ。

No title

☆きょっぴぃさん☆

辛い思いをしているのは本猫だとわかっていながらも、得体の知れないイジワルな気持ちが湧き上がっていやでした・・・。今は落ち着いてくれたから良かったです。きょっぴぃさん宅の問題はウチみたいに単純じゃないから、本当に大変だと思います。ベースに元々の関係があって、今それがこじれている状態なんですものね。ウチの場合は元々メルの存在はなくて、その存在にしんのすけが慣れてくれればいいだけの事だったから・・・。
かのこちゃんを取り巻く問題が、徐々にでもなくなっていく事を願います。
プロフィール

merunosuke

Author:merunosuke
えったんです。子供の頃から猫と生活しています。
今は可愛い3匹の猫がいます。
拙いブログですが、どうぞよろしくお願いします!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード