男の子は残念だ


やあ!ボクしんのすけ!

先日友人が初めて我が家に来ました(一緒に韓国へプチ留学したお姉さん)
彼女は実家でも猫を飼っていた事もあり、猫好きなので我が家の猫達との逢瀬を楽しみにしてきました。

玄関入ってすぐにドアがあってそこは必ず閉めているんですが、既にメルがドアの向こうで立ち上がって早く早くワタシはここにいるよモード。
当然の如く初対面なのにいきなり懐くメル。さすが「人間みんな大好き。人間もみんなワタシが好き」がポリシーのメルちゃんです。


当たり前なのよ。みんな大好き!

友人は何度もメルに自分の家に行こうか~と誘っていました。メルだったら本当普通にバッグに入ってよそのおうちに行っちゃいそう。まあそうなったら私が発狂して、鬼の形相で取り戻しにかかりますけど^^

さてそれでは男の子グループは?
こちらも当然の如く人見知りして幻の猫と化していました。

まずしんのすけ。


完全なるひきこもり。
布団の中に潜りこんだまま一度も出て来ませんでした。
友人は頭を突っ込んで触っていました(結局逃げ道を失うドジなしんのすけ)

なんで人見知りしちゃうんだろうね~?


恥ずかしいなぁ、なんでバラすんだよぅ

友人を駅に送って帰ってきたらちゃんと布団から出て来ていました。
そしてすっごい甘えてきました。全くもう~。
しんちゃんは内弁慶の王様だな!


そういうところも愛しいって言うくせに

しんちゃんは生きてるだけで恐ろしく愛しいよ!

はい、それでは内弁慶の王位継承者クウォル君は?


…無理でしゅ

ベッドの下でした。

ここでまんじりともせず過ごしていたのですが、友人が根気強くフリフリしていたリボンの誘惑に負けて数時間後出てきました!オドオドしながらも遊びの誘惑に負けちゃうクウォル。そしてその内疲れが出たのか押入れに積み上げられた布団のてっぺんでぐったり眠りこけていました。

夕方六時が猫達はご飯タイムなんですが、いつもなら男の子グループが大騒ぎするところをそれぞれ布団と押入れから出て来ないので、メルが一匹で一生懸命アピールしていました。そして所定の場所で食べられたのはメルのみ。


誰もいないなのよ

なんでこんなにも我が家の男の子グループは人見知りに育ったのか…。

ちなみに友人が私のリクエストに応えてクッキーを買ってきてくれました。



バッハとピカソっていうお店のなんですけど安定の美味しさ。
私クッキー超好きなんですけど、意外に買う事なくてほとんど食べる機会ないんです。だから食べる機会があると調子に乗るんでしょうね。このクッキー一気に五枚食べました。私は豚の一種ですね。


お姉ちゃんは豚の一種なんでしゅか


でも好きでしゅよ、結婚しましゅよ

だよねー、クウォル君お姉ちゃんと将来結婚するんだよね~。←あいたたた



豚の一種と可愛いメル。

メル小さいなぁ!




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちわ。新居の住み心地はどうですかヽ(^o^)丿
にゃんずも新居になれましたか?
メルちゃんはさすが女の子ですね。
お客様のもてなし方を熟知してますね!!
男子チームは…あれですよ。。
しんちゃんもクウォルちゃんも九州男児なので
家族に何らかの危険を感じたら、前に出て戦うzo!!って
きっと二人で決めてるんですよ。
それまではひっそりと身を隠してるんだと…思うな…ハハッ!
まぁ~クウォルちゃんはまだおこちゃまっ気があるので
おもちゃについつい魅かれてしまったりしたんでしょうけど…(#^.^#)

で…それぞれの隠れ場所ってベッドの下と布団の中って感じですか。
しんちゃんは今でもお散歩にいくんでしょうか??
自分のお庭が無くなって、縄張りパトロールができなくなったのは残念ですね。
また、新しいパトロール場所を探さなきゃね!(笑)

No title

家はかりんがメルちゃんタイプです。
マリーはその時の気分で違うし
つつじは、しんちゃんタイプ。
それぞれ面白いですね。

No title

ほんと!メルちゃんはちっちゃくてカワイイなぁ^^(デレデレ)
おまけにこの性格だもの。
みんなに可愛がられて大変でしょうね~
オトコノコたちは・・・まぁ、ウチもその中の1にゃんですが^^;
損ですよねー
でも飼い主だけにデレデレっていうのも、それはそれで嬉しかったり?
結局ウチのコはなんでもカワイイのだ(笑)!

私もバターの香り(=危険な香り)ぷんぷんのクッキー大好き♪
5枚どころか全部食べちゃいそう・・・ヤバっ!!

Re: No title

☆てんさん☆

てんさんこんばんは~。新居の住み心地最高です^^引っ越してよかったって思ってます。夏の鬼家主からの攻撃は辛かったですけど、全て終わって今は穏やかな時間が流れています。何より猫たちが相当新居気に入ってます。ものすごくいい感じです。

メルはどんなお客さんでももてなします。というか、いつも通り可愛らしい姿でいるだけなんですが…。とにかく人間が好きなんですね。

しんのすけとクウォル、家族の危機の際本当に前に出て戦ってくれるかな?私を守ってくれるかな?なんか全力で私が守ってそうな機がするのは何故だろう。

クウォルはいつまで経ってもおこちゃまなままなんですよ。もう青年なんだけどなぁ。だからいつまでも子猫扱いしてしまうんです。

> で…それぞれの隠れ場所ってベッドの下と布団の中って感じですか。

そうです。基本的にしんのすけ布団、クウォルベッドの下です。アレンジしたときはしんのすけカーテンのむこう(でも尻尾とかいろいろ見えてる)、クウォル押入れです。とにかくそこから動かないのが彼らのスタイルですね。

> しんちゃんは今でもお散歩にいくんでしょうか??

それが、ほとんど行かないです。おうちの中が好きすぎて「出せ!」って騒がなくなったんです。
運動不足防止に私が時々連れ出してるんですけど、マンションの敷地内からは出ないし、10分くらいしたらもう帰ろうっていう態度を取ります。
結局自分の縄張りじゃないのもあるからパトロールしたいっていう欲もなくなったようです。こういう変化もあるんだなぁって感心しているところです。マーキングも全くしないです。これは本当に嬉しい変化です!

Re: No title

☆まきっころさん☆

おお、かりんちゃんがメルタイプなんですね。おうちの仲間に対しては襲う形でコミュニケーションをはかってしまうかりんちゃんも、人間に対する接客は上手なんですね。
マリーちゃんは気分屋さんかぁ。さすが猫!
そしてつつじちゃんはしんのすけタイプなんですね^^
本当同じように育てても性格って全然違いますよね。

Re: No title

☆koroさん☆

メルは完全に反則ですよ!ちっちゃくて可愛くて性格もいいとなっては愛される以外の道がないですからね。何しても許してしまうし、とにかく小さいから心配で、いろいろ贔屓しちゃったりもするんですよ。ものすごく愛されてるのにもっと愛を!って貪欲なので接客も最高です。

男の子グループの損な性格には涙が出そうです。うちに来る人なんてみんな猫を可愛がってくれる人なのに…。心を解放すればいいのに~って思うんですが、これも賢いからなんだろうなとも。私にとって可愛くて食べちゃいたい存在であることに変わりはないですもんね!

ちゃんとしたお菓子屋さんの美味しいクッキーの恐ろしさといったらないですね。ヤバイいかんと思いながらも「あと一枚…」とついつい。私ももっといけちゃう感じでしたが、さすがにあふれる空袋に恐怖を感じてやめました^^;危ない危ない。バターの香りは本当に危険な香りです!
プロフィール

merunosuke

Author:merunosuke
えったんです。子供の頃から猫と生活しています。
今は可愛い3匹の猫がいます。
拙いブログですが、どうぞよろしくお願いします!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード