深刻な問題

梅雨…?梅雨ってもうちょっと雨降るもんだと思っていたのだがこれ如何…?な鹿児島です。

そんな中今私は心配で気持ちが晴れない毎日です。

というのもですね、メルの具合が悪いのです。

DSC01893_convert_20130618223533.jpg

まだサラシ巻いてる時のメル。



まず経過を説明させていただきますと、メルが入院して縫合手術を受け帰宅したのが12日夕方。その日の夕ご飯は問題なく食べました。
翌13日は少し吐き戻しがありましたが、ご飯はちゃんと食べました。
14日・15日と食事に問題はありませんでしたが、思えば15日は風邪気味の私と一日中横になっていたので、もしかしたら既に具合はすぐれなかったのかもしれません。

16日になって、朝から全く食べなくなりました。お皿に顔は近づけるのですが「やっぱりいらない…」という感じ。そして一日ほとんどずっと寝ていました。

17日の朝も食べてくれなかったので病院に行きました。

まず第一の可能性として傷が悪くなっていないかどうかを見るためサラシを取りました。傷は順調に良くなっていてどうもありませんでした。

続いての可能性は二つ。そしてそれへの対策としての治療は次のよう。

①抗生物質を一日二回飲ませていましたがそれが合わずに胃が荒れているかもしれない→投薬中止

②風邪をひいたかもしれない→ワクチンを打っているのでかかっていても治りは早いはず。しかし、ワクチンで網羅できていない風邪にかかっていた場合は長引く→インターフェロンの注射を打つ

それと点滴・ビタミン剤の注射までしてもらい帰宅。これで様子を見てまた翌日来院するよう言われました。

①の場合は気持ち悪くてご飯食べたくない。
②の場合は喉が痛くてご飯食べたくない。…と考えられる。

帰宅後30分くらいしてからと2時間くらいした時に二回嘔吐。寝てばかりではなくなったもののやはりご飯は食べず…。

DSC01896_convert_20130618223604.jpg


そして今日18日もまた病院へ。
前日もそうでしたが、メルは非常に怯えていて鳴きながらガタガタ震えていました。
完全にストレスかかりまくっていると感じました。もし胃が荒れていたらそこにストレスまでかかってめちゃくちゃ辛いんじゃないかと…。

とはいえ、先生もおっしゃっていましたが「猫の病気はとにかく見つけるのが難しい。獣医師でも難しいのだから絶対に飼い主さんが判断しようとしないでください」との事ですので(無論判断するつもりなど更々ないですが)メルには耐えてもらうしか…。

そして次なる可能性は急性膵炎や逆流性食道炎などといった内臓疾患です。
これらはバリウム飲んだり内視鏡飲んだりが伴うわけなので「現状嘔吐が出ている猫にバリウムや内視鏡を飲ませることをすぐにはしたくないので、段階的に可能性を当たっている」との事でした。

今日は胃酸の分泌を抑える注射と吐き気を抑える注射を打つことになったのですが、その間にメルが口からアブアブと何か噴き始めてとても驚きました。

結局それは大量のよだれだったのですが、こんなに出るの?!というくらいアブアブと出て怖かったです。それも吐き気によるものだそうで…。
おそらく緊張もMAXに達してかつ胃の中はからっぽだし気持ち悪いしでそんな事になった模様。
アブアブをティッシュで拭きながらもう一本吐き気止めの注射、そして点滴&ビタミン注射

先生が病院で預かって様子を見ましょうかとおっしゃいましたが、ここだと全くリラックスできないと思うので家で私がみますと言いました。
先生もその方がいいでしょう、今日は一日メルちゃんといてください、そして吐き気を止める治療をしたにもかかわらず吐いたらすぐ病院へ来てください、その際はそのまま入院になりますと言われました。
その場合は5日くらい入院になると…。

「お願いだから吐かないで…!」と思いながら帰宅。

さきほどまでの怯えっぷりが嘘のように私に甘えてころんころんしたりするメル。ちょっとでも鳴けばメルの元へ走り、トイレをしていればこっそりのぞき見。
吐くことなくメルはちょっと人目につかない場所で眠りました。その後しばらくしたらそこからも出てきてあとは私にくっついていました。
寝てばかりではなくなり、チョロチョロ動いたりしていて少しは良くなってる感じ。
でも今日もご飯は食べてくれませんでした。

DSC01898_convert_20130618223624.jpg


胃が荒れてたり風邪だった場合は2、3日の間に食べるようになるはずとの事。
そうならなかった場合は、膵炎とかそっちの内臓疾患を調べるしかないとの事…。

めっちゃ緊迫した状態ではないから、こうやって様子を見ながらの治療で大丈夫です、危険そうならすぐに入院をさせています、飼い主さんは動揺せずどっしり構えていてください、飼い主さんの動揺は猫ちゃんに伝わって不安にさせますから、と…。

わかるんです、わかるんですけど、アブアブとよだれを大量に噴き出すメルの姿があまりに可哀想すぎて思い出すだけでいちいち泣きそうです。
それにもしこのまま食べてくれずに内臓疾患の検査になったら、どれだけメルが辛い思いをするだろうとか、そういうの考えていたら私の胃が先に壊れてしまいそうです。

人間の食事の準備をしながらも考えはそっちに行くので、気が付くと口がポカーンと開いてしまっています(残念な表情)

DSC01899_convert_20130618223642.jpg


天使以外のなにものでもないようなメルが、どうして辛い思いをしなくちゃいけないんだろう。
どうか明日はご飯を5粒でもいいから食べてくれますように。

こんな時、猫と言葉が通じない事が本当に残念でならないです。
もし猫語を解せるようになれるんだったら、一生懸命勉強して少し解せるようになった韓国語が二度とわからなくなっても構わないです。それどころか今後一切、日本語以外の言語が一文字も理解できない人になっても構わないです。
とにかくメルがどういう状態なのか聞いて対処してあげたいです。

DSC01900_convert_20130618223703.jpg

ご飯を嫌がるメル。
なんとなく毛が薄いところがケガした部位です。






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

メルちゃん、心配ですね。
えったんの文章を読んでいて、緊張感や不安感がヒシヒシと伝わってきます。
胸が詰まります。

ネコちゃんも赤ちゃんも言葉が離せないので病気の時は同じ気持ちになります。
様子を見て察してあげるしかないので、心配度合がマックスで自分が代わってあげられるなら代わってあげたいと思いますね。

薬を飲むことや、けがをしたことでの環境の変化で胃が荒れて、元の状態に戻るのに時間が掛かってるだけだと良いです。
個体差で早く治るタイプとそうでないタイプの人がいるように。

メルちゃんが早く良くなるように祈っています(.人.)

No title

メルちゃんどうしたんだろう。
心配ですね、えったんさん…。
猫にとっての通院って本当にかわいそうなくらいストレスがかかるから、それが病気となると通い続けなきゃならない…。
もうね、かわいそうで堪らないですよね。
でも、猫の病気は獣医師でも発見しずらい…って。そうなんですね。
でもでも、お医者さんしか頼れないんだから何とかしてほしい。…ってそんな考え、ダメかしら?

猫語は喋れるようになりたいですよね。ホント。
だって、「この治療はあなたの為なんだよ。」とか
「この薬をごっくんすれば身体が楽になるんだよ。」とか
「ご飯食べたいの?」とか…交流できたらその子ともっと分かり合えるのに…。

吐き気は止まったでしょうか。
食欲は少しでも出てきたでしょうか。
どうか、メルちゃんがよくなっていますように…。
お大事に…。

No title

えったんさん、お久しぶりです。
ずいぶんとご無沙汰してしまってゴメンナサイ。。。

メルちゃん、心配ですね(T_T)。
我が家のムサシも4月頃から約2か月間食欲がない状態(吐き気はなし)
になっていたので、えったんさんのお気持ちがとてもよくわかります。
原因がわからなくて、治してあげることができないって辛いですよね。
しかもメルちゃんは、華奢な女の子だし・・・。
メルちゃん、少しだけでもご飯食べて~(>_<)!!


えったんさん、少しでも気持ちを休む時間を作ってくださいね。
(ダンナさまに看ていてもらったりとか・・)
私が軟弱者なのかもしれませんが、ムサシの治療中、胃を壊しまして(^_^;)
ご飯を食べさせようと何度もしゃがみ続けたら、膝まで痛めました。。。
えったんさんが元気じゃないと、メルちゃんも心配しちゃいますよ。

早くメルちゃんが元気になりますように。

Re: No title

☆あさひさん☆

温かいお言葉ありがとうございます。
わずか2.5kgしかない生き物が辛い思いをしているかと思うと可哀想で…。いつも私と主人に愛情を惜しみなくくれるメルなので、ほんの一瞬でも辛い思いはさせたくないのに、本当に切ないです。

あさひさんはお二人のお子さんを立派に育てていらっしゃるから、このような事も何度も経験されたでしょうね。私はいかんせんこういうのに慣れないからダメですね、どっしりも出来ないし完全に私が凹んでいます。
ドラ〇もんがいれば…、ほんにゃくこんにゃく的なものを出してもらえれば…!借金してでも手に入れるのに(なんか悪徳ドラ〇もん)

> 様子を見て察してあげるしかないので、心配度合がマックスで自分が代わってあげられるなら代わってあげたいと思いますね。

この気持ちが本当によくわかりました。私の事なら説明できるのに!!それに体も大きいし!

> 薬を飲むことや、けがをしたことでの環境の変化で胃が荒れて、元の状態に戻るのに時間が掛かってるだけだと良いです。

私もそう願っています。これはこれで辛い状態なわけだけど、その先にある内臓疾患が原因、となったらもう本当に耐えがたいので、数日後「食べてくれたー!!」ってなればそれで万々歳です。

以前「こんなの食べない」ってプイッとされたようなご飯も「もしかしたら食べるかも」と思って出しては撃沈しています。
そしてさっき鶏のささみを買ってきました。茹でてあげてみようかと…。これも以前いらないと断られた食べ物ですけども(しんのすけとクウォルは大喜び)

Re: No title

☆ぴぐもんさん☆

温かいお言葉ありがとうございます。

メル、本当にどうしたんだろうって思います。ご飯食べないけどせっせと甘えたり、呼べばお返事をしたり。相変わらず健気なんですよ。だからこそ一日も早く元の状態に戻ってほしいです。

> 猫にとっての通院って本当にかわいそうなくらいストレスがかかるから、それが病気となると通い続けなきゃならない…。
> もうね、かわいそうで堪らないですよね。

そうなんですよ。怖がらないでとなだめても通じないし、ガタガタ震える姿はかわいそうで見ていられません。

> でも、猫の病気は獣医師でも発見しずらい…って。そうなんですね。
> でもでも、お医者さんしか頼れないんだから何とかしてほしい。…ってそんな考え、ダメかしら?

いやもう正直そうですよ!でもとにかく先生の踏まれる段階を信じて治療していくしかないですもの…。とにかく今回の治療(胃が荒れているだろう前提)が功を奏してくれる事を祈るばかりです。

猫語さえ話す事が出来るようになれば…!つくづくそう思います。
こういう時のドラ〇もんですよ。欲しいよ、ドラ〇もん…!ほんにゃくこんにゃく!!

吐き気は幸いにもなくなったようです。でもまだ食べません。今日も結局一口も食べてくれませんでした。食べようかな~っていう雰囲気はあるんです。でもニオイを嗅いで「ん~やっぱりいらない…」ってなっちゃうんです。普段食べないご飯でももしかしたらと思って出すんですけど、やっぱりダメですね、食べてくれません。

早く元気になってほしいです。

Re: No title

あやさん!お久しぶりです。お元気でしたか~?

>我が家のムサシも4月頃から約2か月間食欲がない状態(吐き気はなし)

今はもう大丈夫なのでしょうか?
食欲ってやっぱり健康のバロメーターじゃないですか。食べる事が出来るなら大丈夫というか、逆に言えば食べないとものすごく心配ですよね。
メルは元々2.7kgだったのがここ数日で2.5kgになっているので、本当にしょんぼりします。
とりあえず一口でも食べてくれたらそこからなんとかなると思うのですが…。

> 私が軟弱者なのかもしれませんが、ムサシの治療中、胃を壊しまして(^_^;)
> ご飯を食べさせようと何度もしゃがみ続けたら、膝まで痛めました。。。
> えったんさんが元気じゃないと、メルちゃんも心配しちゃいますよ。

全くその通りです。しかしながら時既に遅く、早くも体調を崩し、母がメルを看ている間に私は父に病院に運ばれるという残念な状態に今朝陥りました(今はもう大丈夫です)
心配するなと言われてもしてしまいますよね、こればっかりはどうやって止めればいいのかわからないです。

温かいお言葉ありがとうございました。

No title

こんにちわ。今日のメルちゃんの様子はどうですか?
見た目は普通だったとしてもご飯を食べないと心配でなりませんよね。
お水は飲みますか?
固形物は食べなくても、スープ仕立てのおやつ的なものはどうだろう?
とりあえずスープだけでもペロペロと飲んでくれるだけでも…と思うのですが。
早く症状が落ち着きますように。

Re: No title

☆てんさん☆

てんさん、お越しいただけて嬉しいです。その上温かいコメントをありがとうございます。

今日も食べてくれません。朝からあの手この手で食べてもらおうとするのですがダメです。
それこそスープ系ご飯のスープをあえて口につけてペロッとしなければならないよう差し向けたりするんですが、ものすごく嫌そうでした。
ご飯のニオイすらいやだ…という感じなんです。ほとほと弱り切っています。
戻したり、吐き気をもよおしたりっていう様子はないのですが、もうどうしたらいいのか…。
あ、お水だけはちゃんと飲みます。

No title

メルちゃん、大丈夫ですか。
私も心配です。
その後食欲は出ましたか。
怪我のショックで、食欲がないっていことは、ないんでしょうか。
どちらにしても、食欲が戻り元気になることを願います。
メルちゃん、早く元気になってね。

No title

メルちゃん、どうですか?少し食べられたかな??
怪我とかと違って様子見しかないのがもどかしいですね。。。
でも検査はやっぱり身体への負担が大きそうで心配ですもんね。
食べるのが怖いのかなぁ。
えったんさんの指につけたら舐めてくれないかなー
(しんのすけはこれで食べ始めます。あまえたすぎる;;)
ちっちゃいメルちゃんがこれ以上ちっちゃくなりませんように。
えったんさんも心配しすぎておかしくならないでね。
みんにゃ心配しちゃうよー

Re: No title

☆まきっころさん☆

ご心配ありがとうございます。
一番望まない状況に陥ってしまいましたが、メルは頑張っています。
何の役にも立たない自分がもどかしいですが、とにかく信じて待っています。

一日も早くメルの元気な姿をまたお見せしたいです。

Re: No title

☆koroさん☆

ご心配ありがとうございます。
自分の中にもやもやとあった不安が、しなくていいのに的中してしまいました。
とにかくメルは今頑張ってします。
甘えん坊のメルが私と離れて…。

一日も早く元気になってくれる事を信じて待っています。抱っこしたい!
プロフィール

merunosuke

Author:merunosuke
えったんです。子供の頃から猫と生活しています。
今は可愛い3匹の猫がいます。
拙いブログですが、どうぞよろしくお願いします!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード