韓国レポ・仁寺洞編

昨夜せっせと記事を書き終えて「さあもう終わるぞ」というところで記事が消えました。

スパーン!と私のやる気はどこかへ消え去ってしまいましたよね。

そんなわけで、仕切り直して記事をせっせと書きますよ!

今月29日にはまた韓国へ飛び去ってしまいますので、なんとしてでもそれまでにレポ終わらせます。

さて、今回は現在私の中で一番好きな街ナンバー1「仁寺洞(インサドン)」です

DSC00538_convert_20120708235942.jpg

雨の仁寺洞。人通りもまばら。雨の日はみんなどこに遊びに行くのかな?(この日は土曜日)

DSC00605_convert_20120709000105.jpg

翌日、雨のあがった仁寺洞。一気に人が・・・。こうも違うものですか。

さて、なぜ私は仁寺洞が好きかというと、伝統と現代がスタイリッシュかつダイナミックに混在しているからです。
オシャレ、でも落ち着く。そういう雰囲気がたまらなく好きです。
お陰で今回土曜と日曜の二回訪れましたからね。やっぱり素敵!楽しい!
留学の際も空き日はあるので、すかさず訪れようと企んでおります。

DSC00539_convert_20120709000002.jpg

こちら今回初めてでした(前回は気付かなかった)
「サムジギル」という施設で、たくさんのお店(主に雑貨)が入っています。
いわゆる「お土産品」ではなくて、アーティストが手作りしているようなものを取り扱っている、そういうところです。なので全体的にハイレベル。そしてお値段もそれなりです。でもすっごくオシャレなものも多いし楽しいです。目の保養・・・。

DSC00656_convert_20120709000859.jpg

私はここでハングルで自分の名前を掘ってもらえる印鑑を作りました。
押すと私の下の名前とネコの足跡になっています。すっごい可愛いでやがるんです。
3万Wでした(2400円くらい)


DSC00647_convert_20120709000325.jpg

あとこういうストラップとか手鏡とか。
手描きだそうでー。和小物と少し似ているけれど、どこはかとなく韓国なんです。やっぱりなんとなく違うんです。
結構このお店で散財しました。10万Wくらい使いました。金持ちの気分になります(錯覚)

DSC00542_convert_20120709000022.jpg

土曜日、すなわち二日目は朝豪雨だった為、ある程度止むのを待ってからの行動開始だったので朝ご飯からして10時ごろだったんです。なのでお昼ご飯はスルー。
例えお腹は空いていなくとも、私は写真の「ホットク」を食べに韓国に来たようなものなので、これだけは欠かせません!

揚げパンのような生地の中から魔法のかかった黒蜜が出てきます。そしてそこに奏でられるクルミたちのハーモニー。
B級グルメですが、国の有形文化財に指定しちゃってもいいんじゃないかな?っていうくらいに美味しいです。
好き好き大好き!!

DSC00602_convert_20120709000044.jpg

日曜日、すなわち最終日も昼ご飯をスルーする羽目に陥ったのですが、やはりこちらも旅の目的のひとつ「伝統茶と伝統菓子を食べよう」という事はスルーせずに叶えました。

お店の名前は失念しましたが、前述の「サムジギル」のお隣にあるお店です。

DSC00603_convert_20120706214331.jpg

飲み物は「五味子茶(オミジャチャ)」です。手前が私のでホット。奥はお姉さんのでアイスです。
お菓子は韓国の伝統菓子「韓菓(ハングヮ)」です。
美味しいのですが、やはり揚げているので胸やけが・・・。残す事になりました。

韓国ではどっすこーい!と出てくるので(それがもてなし方の文化)いつも食べきれません。食べつくすと「あれ?足りなかった・・・?」となってしまう文化らしいので、残して正解らしいのですが、私はゴリゴリの日本人かつ勿体ない精神が著しく若干ケチの範疇に入るタイプですので、残すのって本当いたたまれない・・・。

DSC00662_convert_20120710002137.jpg

お姉さんがお土産を買ったお店でそこのおばちゃんにオススメしてもらった韓紙(ハンシ)のお店にて。
手描きのうちわ。2000W(160円くらい)。
餅をつく二羽のうさぎがシュールで・・・。うちわなんて使わない(しかもデカイ)ですが、どうにも心を奪われてしまってお買い上げ~。


アクシデント at 仁寺洞

割と歩道が石畳でそれも趣があるのですが、私は思い切り足元を取られてしまい(靴はウェッジソールだった)あと少しで転ぶところでした。
っていうか膝かっくんされたみたいになって、結構派手に変な恰好になりました。
通りすがりの人に「危なかった~!」と言われたり「あの日本人、もう少しで転ぶところだったね」みたいな感じの視線を浴びて恥ずかしかったです。

皆さんも足元には気を付けましょう。



ランキングに参加しています

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↑仁寺洞、よさそうだねとポチしてください

↓足元おぼつかないんだね・・・とポチしてください












スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

あぶな~いっ!捻挫しなかったですか?
恥ずかしくてどこか穴にでも隠れたい気分だったでしょ?(笑)
こういう時って同行の人が笑いでフォローすると恥ずかしさも
半減しますよね。

サムジギル、以前、芸能人が旅番組か何かで紹介してました。
あら、ステキ☆みたいな小物が売ってたなぁ。
あぁ!オリジナルのオルゴールが作れるって、やってたんだ!思い出した~。

五味子茶とは、五種類の何かが入っているのでしょうか?
きれいな色の茶水ですね。
何が入っているんだろう。浮いているのは松の実?

今月末から留学ですか。何かあっという間にやってきますねぇ。

Re: No title

☆ぴぐもんさん☆

大丈夫でした。ぐりっとならずにカクッてなったのが幸いしたようです。
「きゃっ!」とかって声出しちゃったし注目浴びるし恥ずかしかったです。
平静を装いましたけどね!

そう、サムジギル、オルゴールが作れるらしいです。それを帰国後知りました。韓国にもう10回も行かれてる方で、いろいろ有益情報をゲットしたので次に生かそうと思っています。

> 五味子茶とは、五種類の何かが入っているのでしょうか?

五味子茶は「朝鮮五味子」という実を煎じたお茶なんですよ。この実自体が「甘味・酸味・苦味・辛味・塩味」の5つの味を感じられるという事でついた名前らしいです。
このお茶自体は甘酸っぱい味ですね。ものすごく美味しいです。

> 今月末から留学ですか。何かあっという間にやってきますねぇ。

本当にあっという間です。正直もう2,3か月後だったらどんなにいいか・・・と思っています。
でも楽しんで来ようと思います。
プロフィール

merunosuke

Author:merunosuke
えったんです。子供の頃から猫と生活しています。
今は可愛い3匹の猫がいます。
拙いブログですが、どうぞよろしくお願いします!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード