韓国レポ・明洞編

6月29日から7月1日まで韓国に行ってきました!

今回は韓国語の大会でゲットしたペア航空券で行ったので完全なる個人旅行です。

飛行機はあろう事か宮崎から出るので、まずはそこにたどり着く事が必須です。宮崎まで2時間ちょっと、韓国までのフライトは1時間ちょっと。なんか不思議な気持ちになります。

DSC00509_convert_20120706212612.jpg
宮崎空港にて

鹿児島に空港があるのだから、普通に生きていたら宮崎空港に行くことはなかったはずです。宮崎に遊びに行くにしたって車で行きますし。
そう考えると、おそらく人生における最初で最後の宮崎空港なんじゃないかな?

さて、航空券はタダでも他にお金が必要です。

燃油サーチャージと空港使用料は7000円ちょっとでした。あと高速代片道2960円(軽だから)、ガソリン代3000円くらい。そして宿泊代2日間で一人4600円(安いでしょう?!)

なんだかんだお金がかかりますが、まあそれでもツアーで行くよりはずっと安いですね。

とにかく鍵は宿泊代です。ここをぐっと抑えました。
全て私が手配したので、調べましたよいろいろ!

結果寝るだけだからホテルはやめてゲストハウスにしました(レジデンスとも言う)。
韓国には結構格安宿泊施設がたくさんあります。ホテルに泊まる事も楽しみの一つにしていない限り、こういうので十分かと。

一応女性二人旅でしたので、ポイントは安い以外に

・便利な場所
・狭くても清潔
・セキュリティがしっかりしている

の三点です。

で、私は「エコゲストハウス」という所に決めました。今年出来たところなのでキレイそうだったし、明洞にあるしセキリュティもいい感じでしたので。

DSC00513_convert_20120706212903.jpg

お部屋の様子(いきなり散らかす私。スーツケースも開けっ放し)

韓国はお布団もインテリアですので、押し入れにしまったりはしません。

DSC00514_convert_20120706212952.jpg

旅の計画を練るお姉さん

彼女も私もあぐらの文化の中で生きてきたので、どちらも正座をしませんでした(笑)

DSC00510_convert_20120706212634.jpg

バス&トイレ

こちらは完全なる韓国式。シャワーカーテンのようなしきりも浴槽もないです。シャワーとトイレがフラットな状態であるのです。面白いですよね。

DSC00511_convert_20120706212815.jpg

つまりはシャワーが思い切りトイレにかかるんです。

先生いわく「日本人はそれをいやだーと思うみたいですが、いつもトイレを拭く事になるので清潔です」と。なるほど。
そして私もお姉さんもやはり日本人。出来る事なら拭きたくない(面倒くさいから)ので、壁に張り付くようにしてシャワーしました。


さて、今回のレポは時間に沿ってではなく、街や観光のジャンルにわけてお送りしようかと思っています。

まずは私たちの宿泊先もある「明洞(ミョンドン)」です。
いわゆるソウルを代表する繁華街です。とにかく人の数もお店の数も活気もすごいレベルです。
前回は素通りしたんですが、今回はここを拠点に動きました。

初日の夕ご飯は「全州中央会館」にて。
観光ガイドに必ず載っているので日本人が多いお店です。入りやすいです。

DSC00527a3_convert_20120706221333.jpg

韓国のお店って店員さんに愛想がない事が多いのですが、それは割と普通の事です。愛想はなくても親切ではあります。
日本のように笑顔で接客!っていうのは韓国では基本形じゃないそうです。でも日本人が相当多く訪れるお店なんかだと、割と接客も日本式になってるなぁって感じがします。

DSC00526_convert_20120706221307.jpg

ビビンバです。中央の小皿は勝手に出てくるのです。スープは一見鶏ガラスープのように見えますが、実は辛いスープです。

DSC00524_convert_20120706213232.jpg

誰だか知りませんが、ビルの横のステージで歌を歌っていました。めっちゃ上手です。
恐らく新人さんなんでしょうけど、すでにファンはついているらしくキャーキャー言われていました。
いつか売れた時の為にと写真撮っておきました。売れても気付くかどうかわかんないけど。

DSC00529_convert_20120706221355.jpg

二日目の朝ご飯。
「神仙ソルロンタン」というこれまた有名なお店です。

牛骨スープに自分で塩で味をつけながらお好みでご飯を投入しながら食べます。

すっごい美味しいです!優しさを感じる味です。
そしてキムチは白菜のと大根のが食べ放題なんですけど、大きいのでハサミで切りながら食べます。

ただ残念な事に、すっごい腹持ちが良くてこの日のお昼ご飯は結局食べず終いでした。お腹空かないんですもの・・・。腹持ちが良いのはいい事なんですが、せっかく来たのに食事抜かすとか残念ですよね(前回も同じ失敗をした)

DSC00556_convert_20120706221418.jpg

主人が絶賛していた「NANTA」も観てきました!専用劇場があるんですよ。
かるーい気持ちで行ったら鬼のように人が多くてびっくり。とりあえずチケット買わなきゃ、と思ったらどっかのツアーガイドさんに話しかけられました。

「予約してますか?」と言うので「いいえ」と言ったら「良かったー!やっと見つけた!ここね、予約しないと観られないんですよ、もう満席だからチケット買えないんですよ。私のツアーのお客さんが急に観られなくなったっていうから、予約したチケットどうしようかとイライラしていたんです。買ってくれませんか?」との事。

ぼったくられないかな?って思ったら「ちゃんと正規の値段です」と。(もちろん自分でも調べました)
というわけでチケットをこのガイドさんから購入。めっちゃ喜んでいました。
そしてVIP席でした(前の方でとてもよく見える。ラッキー!)

DSC00514a_convert_20120706221243.jpg

本当に面白かったです!!

世界各国の人たちが観ていたんですけど、みんな大笑い・拍手喝采・そしてパフォーマンスのかっこよさにほれぼれ。

鹿児島には劇場がないから、こういう素晴らしいのを観る機会がなくて残念です。
これからはソウルに行くたびどっかの劇場でなんらかの公演を観たいです。

DSC00558_convert_20120706221439.jpg

その日の公演によって演者さんが違うようです。
すっごい肉体を駆使したパフォーマンスですから、ずっと同じ人じゃ死にますもんね。

「NANTA」、ものすっごいおすすめです!!体を鍛えたくなる事請け合いです。

DSC00559_convert_20120706222539.jpg

二日目の夕ご飯は「明洞餃子」これまた超有名店。今回有名店を攻めてみました。

手前のが私の食べたビビンククス。辛い麺です。って言っても全然辛くなかったですが。
真ん中はマンドゥといって、蒸し餃子のような感じ。味は濃くないです。非常に美味しいです。
奥がお姉さんの食べたなんとかククス(忘れた)
温かくて辛くない麺です。

キムチはほっておくと永遠継ぎ足されるので、いらなければ断りましょう。ご飯もサービスで配っています。
とてもそんなにお腹に入りません。マジで量が多い。いつも残してしまってかたじけない気分になります。
ハーフサイズを激しく所望します!

DSC00618_convert_20120706212706.jpg

明洞での買い物はCDだけ。
私のだーいすきなシャイニーと主人のだーいすきな少女時代です。

二日目の夜はマッサージ受けました。夜10時くらいに。
全身60分で2800円。歩いて歩いて歩き倒した体にマッサージが効きました~。

日本でのマッサージはいつも個室でゆったりとした音楽・柔らかい雰囲気・特別なサービスって感じのを受けますが、この日韓国で受けたマッサージ屋さんでは通された部屋にベッドが10台くらいあって、そこに他のお客さん達が寝て施術を受けていてカルチャーショックでした。当然私もそこで施術を受けるわけで・・・。

日本じゃ絶対こういうところには行かないから(そもそもそういうマッサージ屋さんがあるのか?)新鮮でした。

結果足が楽になったので良かったです。

しつこいようですが、日本じゃ絶対こういうところには行きません。ありえません。
外国だとまさに「郷に入らば郷に従え」ですね~。

DSC00564_convert_20120706222600.jpg

三日目の朝ご飯。

宿泊先の近くにパン屋さんがあって、焼き立てを朝買って食べました。
おいものデニッシュとウインナーロール。

少し前まで韓国のパンはまずかったそうですが(パン食じゃなかったから)、最近は美味しくなったそうです。
このパンも実に美味しかったです。


ちょっとしたポイント

・前回泊まったホテルも今回のゲストハウスもそうですが、コーヒーミックスが置いてあります。これもすごく韓国的で、最初から砂糖もミルクも容赦なく一本に纏まっています。スーパーでも箱で売っていて、お土産にもいい感じです。
私は基本コーヒーに砂糖を入れない上にインスタントは飲まないので最初は「ええっ!余計なお世話!」って思って、なおかつ旅行の際は常に自分でドリップコーヒーを持って行くのですが、試しにこの余計なお世話コーヒーを飲んでみたら美味しいんです、これが・・・。
食事が基本辛いのと、デザートがついてくるわけではないのと、歩きまくって疲れるせいで、その甘さが非常に美味しく感じるようです。

・韓国は横断歩道が少ないです。そして車の運転が荒いので危険です。キリッとしながら渡りましょう。地下歩道は安全ですが、階段なので足腰が鍛えられまくります(言い方を変えれば死にそうに疲れます)。

・地下鉄が異常に広く、乗り換えで歩きまくりです。体力に自信がなければタクシーを。安いです。でも地下鉄はもっと安いです。

アクシデント at 明洞

・マッサージ屋さんに傘を忘れそうになる(エレベーター閉じる寸前に気付いた)(まあつまり、韓国雨だった)(私は雨女)

・私にばかりやたらとチラシを渡してくる。無視しても付いて来る、纏わりついてくる、激しくしつこい。化粧品屋さんの店員さんに手を握りこまれ店に引きずりこまれそうになる。お姉さんは全然なものだから「なんで私ばかり!」と憤慨。「優しそうな顔してるから絡まれやすいのかもねぇ」とお姉さん。要するにたぬき顔だからなめられているという事ですね。次までに気性の激しそうな顔つきに変えなくてはいけないようだ。

・駅で交通カードにエラーが出て改札を通れなくて、職員のおじいさんに助けてもらう。すると「日本から来たのか?!」「どこだ?!」「鹿児島?!」から始まり15分くらいずっと話に付き合う事に。81歳だそうでしたが、とんでもなくお元気で達者でした。ただ、私たち急いでいたんです・・・。でも年配者は敬わなくちゃいけない精神でちゃんとお話聞いてきました。解放されてからダッシュする30代女性2人。(死にそう)

・お店でもらったキャンディを「味微妙」って言ったらお姉さんに「ねえ、まさか舐めてる?」と言われ「はい」って答えたら「噛んで!ガムだから!」と言われる・・・。ガム舐めてた。だって丸かったから。

・全然寝られない!Yes、神経質!お姉さんは爆睡したそうです。うらやましーす。


とりあえず明洞はこんな感じでした

明洞に宿泊すると便利だなーって思いました。


ランキングに参加しています

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑無事帰国おかえり~とポチしてください

↓満喫できて良かったねとポチしてください







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お帰りなさ~い!
かなりアクティブに行動したようですねぇ。
お疲れ様でした~。でも、楽しいから動けちゃいますよね。

ソルロンタン、私はインスタントしか食べたことないけど
美味しいですよね。
本物が食べたいなぁ。

韓国はコスメが優秀なのは知っていたけれど、
マッサージも安いんですね。
あ、でも、えったんさん、
日本でもベッドが並んでるマッサージ屋さんありますよ。
まぁ、日本じゃ、ちゃんとカーテンで仕切られてますけどね。
マッサージは普通のマッサージなんですか?
韓国ってマッサージも食もあるのか~。ちょっと興味湧いてきたなぁ。

次のレポート楽しみしてます~。

Re: No title

☆ぴぐもんさん☆

ただいまです~v-237
動きました、疲れました、でも楽しかったです。でも2泊3日では回り切れないですね、やはり。ああ、大富豪だったら長期滞在するのに・・・。

ソルロンタン、私インスタントはおろか全くの初めてでした、美味しかった~。おかゆや雑炊とはまた違う・・・韓国的な感じですよね。でも辛くなくて優しいからほっとするというか。

韓国のコスメはいつも熱いですね。
最初は合わないんじゃないかな?なんて思ったりもしましたが、相当優秀ですよね。むしろ肌の調子はあがる・・・。

> 日本でもベッドが並んでるマッサージ屋さんありますよ。

わあ、そうなんですね!自分がそういう所に行った事がなくって。
うん、でも確かに日本だとカーテンで仕切られそう。なんせプライバシーを大事にする国民性ですから!
私も類に洩れずプライバシーを大事にしたくてたまらない派なんですが、仕方ないですねー。

> マッサージは普通のマッサージなんですか?

普通のマッサージです。指圧ですね。結構がっつりしてくれます。揉み返しもなかったから上手だったんだろうなぁ。

韓国、面白い国だなぁって思います。
1日目はペースの速さと迫力にやられて大概「早く日本に帰りたい」って思うんですが、2日目から「やっぱり面白い」って思います。
私にとってはなんかそんな国です。

No title

おっ帰りなさぁ~い!!楽しい旅になったようですね(´∀`*)
つい先日、私も友達と旅行のことを話してたところでした。
グアム・サイパンの南国でのんびりしたい!って話から
韓国は一度は行っとかないとね!今、万博もやってるし!!って。
宮崎からは1時間なんですね。「早っ!」
どうですか??言葉はできなくても平気そうですか??

Re: No title

☆てんさん☆

ただいまです~v-237
未だに疲れが抜けませんが、とても楽しい旅でした!

> グアム・サイパンの南国でのんびりしたい!

ああ、いいですねぇ~そういうのんびりする旅行・・・。韓国は正直のんびりするような場所じゃないです。動いて動いて動きまくらないと損!っていう感じの国なので、とりあえず体力がいります。楽しいですけどね。
私はとりあえず今一番のんびりした時間がほしいです。

> どうですか??言葉はできなくても平気そうですか??

韓国(ソウル)は日本語しゃべれれば何も問題ないと思います。お店やホテルの人は基本的な日本語ばっちりですから!ただ、スリにだけは気をつけろと現地の方にも言われました。
「安全な感じではあるけどやはり外国だ」という危機管理の精神さえ忘れなければ、何も問題なく過ごせる国だと思います!
是非一度~。

No title

おかえりなさいっ。
自分でいろいろ計画してすっごく楽しんでこられたんですねー
ホテルじゃなくゲストハウスを選ぶあたり、さすが!ツウだねぇ~って感じ^m^
おいしそうなものもたくさん♪
動きまくらないといけないってことは、若いうちに行かないと行けないとこなのねー@韓国
もう若くなくなってしまったので、少し優雅に過ごしてみたいなー
宝くじ当たんないかなー

No title

えったんさんお帰りなさ~い!

そっかー 韓国は足腰鍛えておかないと結構大変そうですね。
ホテルじゃなくゲストハウスですか?
ベットじゃなくいきなり床にそれも薄い布団・・・痛くなかったですか?
いつも韓ドラを見ていて、痛くないのかなぁと思っていました。

お布団もインテリアなんだねぇ
ビビンバは日本と同じ味?
何かお腹すいてきちゃった~(*´∀`*)
最近外食は韓国料理が多くなったんですよ!

韓国料理美味しいね!


No title

☆koroさん☆

たっだいまでーす!

ツウも何もまだ二回目っていう。ただとにかくお金を節約したかったので、ゲストハウスにしました。ホテルである必要性など感じないくらい快適でしたよー。清潔でさえあれば、狭かろうがなんだろうが、どうせ寝るだけですからね。
動き回るのは私の性分でして、優雅な過ごし方ももちろん出来ると思います。ただ、やたらと街が元気いっぱいなので、それにあてられてこちらも動いちゃう、っていうようなところはあります。

宝くじマジ当たれーっていつも思います。
5億円とかより、100万くらいをたくさんの人に当ててくれないかな。なんでそれじゃダメなのかなぁ?買う人もっと増えそうですけどね。

☆かなさん☆

ただいまです~!

韓国のお年寄りたちも地下鉄にうようよいるんですが、「すごいな、この階段上り下りしてるんだよなぁ」と感心します。
鹿児島はもともと地下鉄ないし、我が家は平屋だし、普段ほとんど「階段」を使ってないのでヒーヒーなります。でもヘルシーかも・・・。

布団全然痛くないですよ。なんかむしろふかふかしてました。オンドル(床暖房)だからそれに適した布団の造りになっているそうです。

ビビンバは日本のより当然ながら美味しいです。でもソウルで食べるより、全州っていうビビンバ本場で食べると「今までのビビンバはビビンバじゃない・・・!」って思うらしいです。

韓国料理は美味しいですね。栄養が考えられていますし。肉食なんだけど、野菜もがっつり食べるって感じ。唐辛子のお陰で新陳代謝も良くなりますしね~!
プロフィール

merunosuke

Author:merunosuke
えったんです。子供の頃から猫と生活しています。
今は可愛い3匹の猫がいます。
拙いブログですが、どうぞよろしくお願いします!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード