何かがいる

気分が下降しちゃった私が顔を出してすみませんでした

まだ完全とは言えませんが結構浮上してきました。

友達と過ごしている時は100%浮上していたんですけど、やっぱり寝る前とかになるとちょっと沈んでいってしまいました。まあ、でもあと一歩です!

そんなわけで、友達とおいしいもの食べてたくさんしゃべって笑って、アホな写真を撮ったりして楽しみました。

CIMG8827a_convert_20120316112718.jpg

*黄色っぽい服のが私です*

CIMG8828a_convert_20120316112739.jpg

いい大人がシャツはみ出させながら何をしているのか・・・。

CIMG8829a_convert_20120316112801.jpg

友達が見事すぎる。私は着地の瞬間です。

CIMG8830a_convert_20120316112824.jpg

子供の頃想像していた大人はこんなのではなかったけれど(笑)、こういうのしてくれる友人たちが本当に大好きです。


家に帰ったらメルがストーカーと化しました。お留守番させると、帰宅してからのつきまとい度がとんでもないです。しかもすごく鳴くんです。仕方がないので抱っこしてよしよししてあげます。
喜んだメルは爪がニョキニョキとなってしまい・・・。

CIMG8833_convert_20120316112618.jpg

いやああああ!!

はさみでチョキン!として事なきを得ましたが、そろそろ爪の切り時のようです。


さて、今朝のことです。布団あげようと思ったら

CIMG8834a_convert_20120316112842.jpg


何か・・・いる!

CIMG8835a_convert_20120316112905.jpg


きっといる!

ぺろ~んしてみましょう!誰かな?

CIMG8837_convert_20120316112924.jpg

僕でしゅよぉ・・・


あら!イケニャン出てきた!

CIMG8839_convert_20120316112948.jpg

なになに?なにしてるだからよ?

すかさずお邪魔虫するメル。

CIMG8840_convert_20120316113008.jpg

クーくんおねむでしゅからやめてください!


その後クウォルはここから出ましたが、メルはクウォルがいるものと思っていました。


[広告 ] VPS


アホ可愛い~


ランキングに参加しています

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
↑友達は人生の宝だね!とポチしてください

↓メルはおばかだなぁとポチしてください







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お元気になられたようでホッとしました。

ほんとうにお友達の事、残念です。
えったんさんのお友達には最近ご不幸が続いていますものね・・・・。
お辛いことと思います。

でもほんとうにいいお友達がいらっしゃって、よかったです。
お友達は宝物ですね。

クー君の隠れているふくらみって、あまりにも小さすぎて指摘されないとわかりませんでした・・・(笑)
メルちゃんが勘違いしてしまうのも、無理ないです^^
私もまだいると思って騒いでしまうだろうな・・・・・。

No title

☆すみれいろさん☆

ご心配をおかけしました。もう大丈夫です!通常運転に戻りました!ありがとうございました。

この一年で二回もこのような事を経験してしまったので、否が応でもいろいろ考えてしまいます。
ただとにかく悔いのないように生きるしかないなぁと・・・。

私の自慢できるものの一つに「友達」があります。きっと一生付き合っていけるだろうなって思える友人たちに出会えてラッキーです。

クウォルは細いですからね。これがしんのすけだったら、結構な大きさの山が出来ていたでしょうけども・・・。メルがあまりにもおばかちゃんで可愛すぎました。

No title

相変わらずお友達との写真はアクションスターのようです。
チマチョゴリを着た何ヶ月か前の写真と同一人物とは思えない…(笑)。
冗談はさておき、こういうこと一緒にやってくれる友達っていいですよね。
笑いとか話題とか同じ価値観をもった人間っていそうでなかなかいないもの。
えったんさんが羨ましいです。

実は、私も小学校からの友人を亡くして(旦那様からのお知らせの葉書を
1月下旬にいただいて)とてもショックを受けていました。
そのうち会えるなんて、思ってちゃダメなんですよね。
後悔先にたたず…。

メルちゃんかわいい~。
彼女の中の“目標”は達せられたかしら。^^

No title

えったんさん とても悲しいことがあったんですね・・・
心が癒えるまで、落ち着くまでちょっと時間がかかるかもしれませんが
お友達はえったんさんのいつもの明るいそして元気なえったんさんでいてほしいときっと思っているはずです。
お友達の分まで幸せにそして前向きに生きていかなくてはね。
それも供養の1つになると思います。
お友達がお空の上から応援してますよ。

メルちゃん可愛い~
猫の勘違いってかわいいよね。
とても癒されます・・・ありがとう=^_^=


No title

二人とも見事な飛びっぷりですねっ!!
ジャンプが高いわっ!!オリンピック行けんじゃねっヽ(^o^)丿笑!
気持ちが沈みこむ時ねぇ。。。(=_=)
若い頃ってか…昔は沈んだ気持ちをなんとかアップさせようとしてた頃もあったけど
最近の私は、沈んだ気持ちはそのままにして、トコトンまで沈ませてますねぇ。
そして、沈んだ心がゆっくりと回復するのを待つようになりました。
心の休心日って言うのかな??
心だってずぅ~っと元気を保つのは疲れるんだろうなぁ…って思って
沈んでるときは沈んだ気持ちが心地良いって言うと意味わかんないけど…
無理せずにのんびり。。って思うようになりましたね。
これって…歳をとったって意味なんじゃろかっ!\(◎o◎)/焦。
まぁ。今は無理せずにゃんずに癒されて、徐々にテンション上げていきまっしょいっネ!

No title

☆ぴぐもんさん☆

体が重たいので、結構飛ぶのって大変です(笑)撮影者との息も合わなくてはいけないので、何回か飛ぶんですけど、本当何してんの?って感じですよね。でもこういう躍動感のある写真好きなんです。
私の人生での一番の恵みは友達だなぁ・・・ってつくづく思います。本人たちには照れくさくてなかなか言えないですけどね。彼女たちのおかげで実りの多い人生になっていると思います。

ぴぐもんさんにも悲しい事があったのですね・・・。元気でいればいつかまた会えるって思っているけれど、もうそういうんじゃだめだって最近は思います。会いたいなーって思ったら、どうにか機会を作って会わないとって思います。物理的に難しかったりするけれど、もう後悔するのはいやだなぁって・・・。でも遠方だったりすると難しいんですよねぇ。
私たちの方は頻繁にクラス会をしよう、みたいな話になっています。私もそういう誘いがあれば積極的に出るぞ!って思っています。

メルって結構興奮しやすいコで遊ぶのが大好きです。なおかつ甘えん坊だから、なんだか忙しいです(笑)

☆かなさん☆

そうなんです。今回は同じ学び舎で学んだクラスメイトを亡くしてしまいました。本当にさみしい事です。この一年で同世代の身近な人の死を二度も経験してしまい、いやでもあれこれ考えてしまいます。
ずいぶん落ちちゃいましたが、今は浮上して「とにかく楽しい人生を生きる!」と意気込んでいます。ご心配ありがとうございます。

本当、猫の勘違いって癒されますよね!全力で勘違いするから~。

No title

☆てんさん☆

重たい体に鞭打って、撮影者共々「せぇ~の!」で飛んでいます。結構これが疲れるんですよね(年のせい・・・?)

てんさんはとことんまで落として、無理に気持ちをアップさせずに心を休ませるんですね。自然治癒ですね!
確かに・・・、無理に気持ちをあげてもふっとした瞬間またどーんって落ちたりしますからね。何事もゆっくり長い目で見るのが一番ですね。
私も今回結構落ちれるところまで落としてみました。テレビの笑い声を聞くのもいやなくらいに。でもまだそこに長くいる事は出来ずに、少し無理して浮上させちゃったかな・・・。
まあ、でも!私に出来るのは私の人生を一生懸命生きるだけ、という信念の元、今まで通りにやっていくしかないっていう結論に至りましたので。無理せず、だけど楽しく生きて行こうとおもいます。アドバイスありがとうございました!

No title

アホ可愛い~って・・・^^;
いつもお友達と一緒のえったんさんはすごく楽しそう♪
こんなポーズの写真もってないよー(笑)
10年経っても20年経ってもこんな感じでいてほしいなぁ~
ニット、切っちゃって後からほつれてこなかった?!

No title

☆koroさん☆

メルはアホなんだけど、そこがまたどうしようもなく可愛いという・・・。
ニット、今の所大丈夫ですが、その内ヤバイかな?!いやーん。

10年後はまだいけるかもしれない?!(なんせ一緒に写っている友人の一人は私より7歳年上なんですが、全然余裕なので)20年後は・・・、いけるように頑張りたいです(笑)
プロフィール

merunosuke

Author:merunosuke
えったんです。子供の頃から猫と生活しています。
今は可愛い3匹の猫がいます。
拙いブログですが、どうぞよろしくお願いします!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード