しんのすけもシニアです

少し更新に間が開いてしまいました。どうしてこんなに毎日すごい早さで流れていくのでしょう。ぼけーっとしてたらすぐ60代になってしまいそうです。キリッ!としておかなくては・・・。

早いといえば、しんのすけももう8歳なわけで、いわゆるシニアですね。

CIMG6477_convert_20120113234058.jpg
ちら・・・

私にとってはいつまでも可愛い(時にわがまますぎるけど)、大事な大事な(たまに本気でイラッともさせられるけど)マイスイートデステニィなのですが、人間に換算すると普通におじさんなのです。



CIMG5319_convert_20120113233921.jpg

↑私に気を遣わせたら世界一(メルが殴られないようにクッションでガード)

そんな訳で先日ワクチンの際に血液検査もお願いしました。

気になっていたのは腎臓です。

するとやはり、数値的に腎臓が悪くなりはじめていました。まだ投薬の段階ではないのですが(本当にすっごい初期)そろそろペーハーコントロールから腎臓の処方食に切り替えた方がいいでしょう、とサンプルをたくさんいただきました。

まあ予想もしていましたから「おう!大ショック!」とはなりませんでしたが、やはりそれなりに切なくなりました。

CIMG5325_convert_20120113234036.jpg

とにかくよく私にくっついています


つい数年前にニャンパされて、うっかり連れ帰ってウチのコにしてしまった超・私好みのイケニャンしんのすけ。輝かんばかりの美少年だったしんのすけは今や立派なおじさんです。

私より早いスピードで歳を取り、最近じゃその佇まいからもつい「しんのすけ先輩」と呼んでしまいます。

CIMG5323_convert_20120113233955.jpg

おじさん・・・?

おじさんだろうがわがままだろうが、繊細だろうが人見知りだろうが凶暴だろうが、しんのすけは私の一部です。願わくば一日でも一秒でも長く一緒にいたいです。

それでもいつかは・・・と思って少ししょんぼりしてしまいました。

でもそれは今ではありません!とにかくいろいろ気を付けてあげて、目指せ猫叉です!是非とも妖怪になるくらい長生きしてもらって、最終的には尻尾がふたまたに分かれてくれればいいです。

しんのすけなら妖怪大歓迎です。

まだペーハーコントロールが大量に残っていますので、せめて今月いっぱいはそちらを食べてもらって、来月くらいから腎臓の処方食に切り替えていきたいと思います。

CIMG8217_convert_20120113234117.jpg


ちなみになんでか太っていました。

5.75kgでした。重いな・・・!

ランキングに参加しています

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
↑しんちゃんもシニアか・・・とポチしてください

↓いやいやまだ8歳!とポチしてください







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

うん、とってもよくわかる…えったんさんの気持ち…。
尻尾が二股に分かれたしんちゃん…。恐いけど見てみたいかも…。

phコントロール。やっぱり長年食べてると腎臓にきちゃうんですよね。
うちも将来的に同じだな(ウチは、わいちゃんが2、ラフが0です)。
療養食だからどうにもならないし。仕方ないのかしらね。

しんちゃん、長生きするんだよ~!

No title

そうかぁ。しんちゃんももぉ8歳ですもんね。
えったんさんの気持ちはよくわかりますぅ。。
年齢で8歳って言われても、若い頃と見た目はそんなに変わらないから
8歳かぁ~~って思う程度だけど、
病院に行って数字として体調の変化を聞かされると、やっぱり覚悟しててもショックはありますよねぇ。
でも、今回は早期発見って事でご飯が変わる程度ですんでよかったですよね。
しんちゃんがご飯に対して好き嫌いがなければいいですね。
しんちゃんが腎臓のご飯もおいしく食べてくれますように!!

No title

「一日でも一秒でも長く・・・」思いますね~
ウチの場合、しんのすけより自分の方がガタがきてる気がして
逆に残して先に、なんてことにならないように摂生しないとなーと思ったり^^;
見送るのは辛いけど、そこまでしっかり責任もつのが飼い主になったものの勤めだと思うし。
いやいや、まだまだ当分先の話ですけどねっ!
ウチも猫又候補だもの~。あと20年や30年かるい・かるい(笑)
しんちゃんの口に合うゴハンが見つかりますように~

No title

えったんさん ご挨拶が大変遅くなり申し訳ありませんm(__)m
今年もどうぞよろしくお願いします。
しんちゃんもシニアの仲間入りですね。
ちょびもとっくにシニアですが相変わらずのお転婆で元気そのものです。
でも元気に見えても検査は大切だからちょびも今年連れて行こうと思っています。

暖房の前で寝ている姿 癒されますね。
ポカポカ暖かいんだろうな~
私もコックリコックリしてしまいそうです。

えったんさん 今年の目標頑張ってくださいね!
応援してます。

あ!追伸・・・先日、鹿児島のかりんとうおまんじゅうを食べました!美味しかった~ 

No title

☆ぴぐもんさん☆

いつもいつもお返事が遅くなってしまって本当にすみません・・・!

可愛い可愛い愛猫ならば妖怪であっても心から愛せると思うんです。しっぽが二股とか逆にすごい可愛い気もしませんか?

療法食からまた別の療法食へ。ジプシーですね。でも特に嫌がるわけでなく美味しく食べてはいるのでいいのかな・・・。猫だから、いずれにしたって腎臓は悪くなる運命ですもんね。療法食だから少し早く来てしまうのかもしれませんが・・・。

ただとにかく長生きしてほしい、それだけですね。

☆てんさん☆

お返事が遅くなってばかりでごめんなさい!

猫の8歳がシニアだとわかっていても、見た目はあまりにラブリーだし、自分が人間だから「まだ」8歳っていう気持ちになるけど、「もう」8歳なんですよねー、やっぱり。動物との生活は楽しくてとても手放せないけれど、こういう切ない気持ちにも直面しなくちゃいけないのが辛いところですよね。
本当、しんのすけが腎臓のご飯を気に入ってくれるといいなぁ。

☆koroさん☆

またもお返事が遅くなってしまってすみませんです!!

まさか!いくらなんでもkoroさんが先に・・・なんて心配、早すぎますよ!大丈夫です!まあでも用心に越した事ないので、お互い不摂生しないよう気を付けましょう。

やっぱり猫叉にはとりあえずなってもらわなくちゃ・・・って感じですよね。
どちらがギネス(もしくは妖怪辞典)に載るか競争ですね!

☆かなさん☆

こちらこそ今年もよろしくお願いいたします!

年齢的にはシニアでも、見た目にほとんど現れないからいまいち実感できなかったりするんですよね。でも腎臓が・・・ってなると「ああ、そうかぁ、シニアだもんなぁ」って思います。長生きしてもらうためにも検査は欠かせませんね!

しんのすけとメルはぬくもりハンターなので、ストーブをつけるとそこから離れません。クウォルはあんまりストーブにはあたらないんですよ。よく動くから体が暖かいのかな?

目標達成に向け努力します!

おお、かりんとうまんじゅう~!普通にそちらで買えるのですか?お土産か何かでしょうか。
プロフィール

merunosuke

Author:merunosuke
えったんです。子供の頃から猫と生活しています。
今は可愛い3匹の猫がいます。
拙いブログですが、どうぞよろしくお願いします!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード