新燃岳、そして我が家の猫撮って出し

またまた寒波がやってきたようですね。ここ鹿児島市もまたもや雪になりそうらしいです。本当にもう雪は遠慮させてください。

さて、最近皆さんもニュースで「霧島連山の新燃岳が52年ぶりに噴火」というのを目にされているのではないでしょうか。霧島連山は鹿児島県と宮崎県の県境にあります。霧島といえば、私もよく親や友人とドライブに、また主人とは正月に温泉旅行によく行く所で、このブログにもしばしば登場しております。

例:12/16アップの作品

ただ、わたくし恥ずかしながら霧島連山の新燃岳というのが一体どの山かわかりません。
そういうの考えずに今までのほほんと遊びに行っていたのです。
ニュースでみた山の感じからすると、

上の記事のこの写真の山か・・・

conv0002_convert_20101216170031.jpg

そうでなければこの山か?

CIMG6398_convert_20110129220909.jpg

今年に入ってからも実は友人達と霧島に遊びに行っています。その時ニュースに出ている灰の被害がひどい場所なんかにも行っていました。その時は噴火するとか、当然ですが思っても見ませんでした。

もしかしたらこの2枚の写真の山は角度が違うだけで同じ山かも・・・。ごめんなさい、中途半端な情報で・・・。
とにかく何が言いたいかというと、霧島は本当に景色が美しく雄大で、とっても空気が良くて神々しいオーラがあふれる素晴らしい場所なわけです。そんな場所が今、恐ろしい状況に置かれている事にショックを受けているのです。
鹿児島市も桜島による灰には困らされています。でも今回の新燃岳の噴火による降灰や噴石のようなのは格が違います。あんな恐ろしいのは経験した事がないです。街が灰にまみれて視界が悪く通行人もほとんどいない状態や、噴石によって車のガラスが割れていたりだとか、せっせと屋根の灰掻きをしている様子をニュースでみて本当に驚いたのです。

ちなみに被害は主にこの写真の黄色で囲んだ部分の地域です。

conv0001_convert_20110129221420.jpg

私の手書きのざっくりした地図です。すみません、本当にざっくりです。

最近は思いもよらない自然災害が起こりますね。日本が本当に沈没してしまったらどうしよう、なんて本気で考えてしまいたくもなります。

さて・・・、話は180度変わります。我が家の猫達です。

クウォルが家中をアホのように走り回り、それに便乗してメルも走り回るので、なんだか心配でこの冬はストーブを出さずに暖房で過ごしていました。でもぶっちゃけストーブの方が暖かいし、やかん置けるから何かと便利なのです。今年の鹿児島はとんでもなく寒い日が多いので、遂に耐えかねて今年に入ってからストーブを出してみました!やっぱり猫は適応能力がありますね。クウォルがストーブに乗ってしまったり、走り回りながら激突するんじゃないかと不安だったんですが、そんなおばかちゃんではありませんでした。
お陰で猫達も人間も(ほぼ猫が陣取っていますが)快適なストーブライフを送っています。

今日お風呂からあがったらメルがこんなんなっていました。

CIMG6467_convert_20110129220321.jpg

べろりん

しんのすけは主人にこんな事されてみたり。

CIMG6453_convert_20110129220037.jpg

たまにこのコは本当に神経質なんだろうか?と思ってしまいます。こういうのはあんまり気にしないんですよねー。ただ、この後主人がくしゃみをしてしまい、びっくりしてしんのすけは飛び上がり、このアイテムは全部しんのすけからこぼれ落ちてしまいました。

そうそう、先日しんのすけは健康診断&ワクチンでした。鳴き声はうるさいけど、診察はおとなしくてしやすいしんのすけ。おりこうさんです。体重は5.5kgでした。

CIMG6465_convert_20110129220226.jpg

うっとりでしゅ

私の膝の上で文字通りとろけそうなクウォル。相変わらず甘ったれで、ストーブよりお姉ちゃんの膝!って感じです。

CIMG6466_convert_20110129220254.jpg

幸せでしゅ

そんでもって、遂にクウォルがメルを抜きました!背丈(?)もですが、体重もクウォルが上になりました。
メルは2.5kg、クウォルは2.9kgです。今クウォルは生後7ヶ月半で~す。どのくらいまで大きくなるのかな?足がどんどん長くなっています。現代っ子・・・?

ランキングに参加しています

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
↑新燃岳、心配ですとポチしてください

↓メルちゃん、また一番おちびちゃんかぁとポチしてください

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

噴火すごいですよね。でも、この自然現象ばっかりは人間の手ではどうしようも出来ませんからね。。
1日も早く噴火がおさまってくれる事を祈るばかりですね。
ストーブってあったかいですよね。
私もストーブにしたいけどねぇ。
ちょびもしんちゃんと同じ体重です!5.5キロ。
しんちゃんもにゃんこにしては大きな骨格の部類ですよねぇ。§^。^§
クウォルちゃんは育ち盛りでですねぇ。
しんちゃんと同じくらいまで育つんじゃないですか!!
そうすると、メルちゃんが益々仔猫みたいに見えますね。

噴火ってこわいです・・・・。
北海道でも洞爺湖の山が噴火して、毎日その被害状況が報道されて、テレビでも画面の端に文字でニュースが必ず流れてました。子猫が噴火とともに空から降ってきたとか(子猫は助かりました)、人間が避難する時にペットを連れていけなかったとか悲しい現実でした。
今、鹿児島や宮崎の皆さんが大変な状況にあるということが他人事ではないです。
えったんさんのお宅の方は大丈夫かな・・・・と、心配で。
もしも非難するとなると猫ちゃん達はどうなるでしょう。
私ももしもそんな事になったら、皆を置いていけないから一人だけ家に残る事は出来ないだろうか・・・・って悩んでます。

メルちゃんのお寝像って脱力しちゃいます(笑)
あんな風に寝てたらどんな悩みも吹っ飛んじゃう!!
しんちゃん、5.5㎏もありますか??
そんなにあるように感じないですよ、太ってないのかな?
うちはココにゃんが唯一の5キロ台です~
みゃあちんもあったんですが、年のせいか1㌔減りました。
クーちゃんも男の子だから、大きくなるのかな?
あ、ぶーにゃんは3キロ台だった・・・・男の子もいろいろですね。

噴火の被害がこれ以上広がらないように、お祈りしています。

活火山も普段なんでもないと活火山と言う事を忘れて終いがちです。
コチラのテレビでも毎日のように報道してますよ。
早く自然に治まりますように。
メルちゃん、ストーブの前でぱか~んってなってますね。
我が家では見られない情景なの。
太陽もしんちゃんと同じくらいありますよ。
一番小柄なかのこでも4キロありますから。
↓のおやつ体験は美味しかったのかな?
うちではケチなので1本を6にゃんで分けています。

ついこの間えったんさんが行ったと行ってた霧島ですよね。
溶岩が吹き出てる映像もあたりしてビックリ!!
でも自然災害は止めようもないし、イザとなっても逃げるしかない・・・?
毎日気が気じゃないですよね・・・
鹿児島との県境ということだったので、大丈夫かなーと思ってたのですが
えったんさんちとの間には桜島も挟んでるんですね。
(ほら、北のニンゲンだから、南の地図はよくわかんないの~、と言い訳^^;)

しんちゃん、思ってたよりちっちゃい!!
(というか、ウチのがデカ過ぎか・・・e-263
メルちゃんの寛ぎ方ったらまぁ~
しんちゃんの傍で、暖かくて、シアワセ全開!って感じですね^^
2.5kgって子猫みたい~!!片手でも余裕だなぁ・かわいいなぁ。
クーちゃんは見るたびに大きくなってるー!
そろそろお玉ちゃんとの別れの時期かしら~?

噴火のニュースをみて、
えっ? あの霧島が!
って、ビックリしてしまいました。
私の中でも、
とっても、景色がいい場所で、
優雅な場所というイメージがあっただけに、
ビックリしました。
改めて、やっぱり、活火山なんだなぁ~。
と、思い知らされました。
被害が大きくなりませんように・・・。
 メルちゃん、とうとう、追い抜かれてしまいましたね。
我家のクー状態ですね。
それでも、お姉さんはお姉さんなのよね。
ふふふっ。
 ストーブ暖かいよね。メルちゃん。ふふふっ。
キモチよさそうです。

噴火のニュース、毎日見ています。
怖いですよね。
うちの近くであんな風に噴火しているところを見るのって
どんなに怖いだろうと思います。
口蹄疫の被害があり、鳥インフルエンザもあり
消毒用に石灰を撒いても、その上に灰が降るから
大変だって見ました。
早くおさまるといいですね。

クウォルちゃん
ついにメルちゃんより、大きくにゃったのね。
メルちゃんは2.5キロですか。軽いニャァ。
かりんは、その倍くらいありそうですよ(爆)

自然災害って本当に恐ろしいですね。
まだ雪なら解けるけど灰が降ってくるなんてましてや凄い量の灰・・・
鹿児島は桜島もあるし結構噴火する山が多いように思います。
これ以上被害がひどくならないことをお祈りしています。
ところでえったんさんのお家付近は大丈夫でしたか?

初めてのおやつ(≧▽≦)可愛かった~
メルちゃんはおんにゃんこだからガツガツとはいかないでお上品ですね!
しんちゃんはあっという間に食べちゃいましたね!さすが男にょこ=^_^=
美味しかったのかな?
クーちゃんも大きくなりましたね!
ぶっちが7か月の頃って何キロだったかな~と考えましたがあの恐ろしい事件(毛糸食べちゃった事件)があった頃で、クーちゃんも気を付けてね~

初めてのおやつの動画を見ていたらプーが走って寄ってきて私の所でピョンピョン飛んで僕にも見せて~と抱っこして一緒に見ましたo(^▽^)o
えったんさん相変わらず可愛い声ですね(*^^)v

☆てんさん☆

本当、自然災害ばかりはどうしようもないです。桜島の事ばかり心配していましたが、霧島も火山だったんだよなぁと思い知らされました。

ストーブはなんだかんだ(?)言ってやっぱり暖かいです。お湯も沸かせるし煮込み料理も煮込んでおけるし、便利でもあるんですよね。

ちょび君としんのすけはちょうど同じくらいなんですね。・・・そう考えると、てんさん病院連れて行く時本当に本っっ当に大変でしょう!
しんのすけも骨格そのものが大きい方だそうです。デブとかじゃなく「ガタイがいい」ってやつでしょうか。

クウォルはまさに育ち盛り!食べる・暴れる・甘える・寝る!毎日一生懸命成長中って感じで、本当に目尻が下がりっぱなしです。出来ればしんのすけクラスまで大きくはなってほしく・・・ない・・・。

☆すみれいろさん☆

噴火はなんていうか、得も言われぬ恐ろしさがありますよね(どんな自然災害も全て恐ろしいですが)日本そのものが火山のようなものですよね。そこに私達は生活しているわけだから・・・。
それにしても空から仔猫が降ってくるという状況・・・!そのコが助かって良かった!!
避難の際の事は本当に心配です。猫の場合はもしかしたらとりあえず外にバーッと逃がした方が逆にいいのかしらとか、いやそうやってもし命を落とさせてしまったらどうするのとか、どうするべきか本当に悩みます。自分一人の場合どうやって3匹を?とか(すみれいろさんにおかれてはもっと困難ですよね)
私の住む鹿児島市は、霧島からはかなり離れているので直接的な被害は今後もないでしょうけれども、霧島連山の活発化に影響されて桜島が大爆発しちゃったらどうしようとは思います。桜島はすぐそこですから~。

メルは暖かいとすーぐ開いちゃうんです。女の子なのに!でもこの姿を見ると笑顔がこぼれます。
しんのすけ、骨格が大きいそうなんです。だから太ってはなくて、なんかデカイんです。よく大きな猫!と言われます。それに引き替えメルは2.5kgって(笑)半分以下やがな~って話です。
ぶーにゃん3kg台ですか?!軽いな~。抱っこも楽々ですね。

☆きょっぴぃさん☆

霧島連山が活火山だなんて事、頭の隅にもありませんでした。でもここは日本。火山列島なんだから~・・・。とはいえ、なんていうか青天の霹靂でした。
鹿児島の天気予報では必ず「桜島上空の風向き・風速」っていうのがあるんです。降灰が薩摩なのか大隅なのかわかるんですけど、最近は「新燃岳上空の風向き・風速」も加わっています。新燃岳はデータが少ない為、今後どうなっていくのかよくわからないんですって!恐ろしいです。早く鎮まりますように。

メルの開きによって、いかにストーブが暖かいかがわかります。でも人間が暖まるスペースはないで~す。

かのこちゃんですら4kg・・・。やっぱりメルって小さいなぁ。もう少し大きくしてあげられたら良かったんですけどね~。しんのすけは骨格が大きく、メルは骨格自体が小さい。極端だな~。

おやつ体験はとっても美味しかったようですよ。特にしんのすけとクウォルはなかなか興奮冷めやらぬといった風でした。

☆koroさん☆

そうです、その霧島です~。秋は紅葉が美しく、冬はやたらと寒いけれど、何かシャキッとさせてくれる土地です。そこが今灰の街になっているかと思うと信じられません。今日は噴火による振動で病院のガラス窓が割れ、けが人まで出ていました。恐ろしいです・・・。
私の住む地域は、さすがにこの霧島の影響はありませんが、そうなんです、桜島がいるんですね~。地下では繋がっているかもしれないですよね?影響されて大噴火なんて事になったら大変です。桜島すっごい目の前にいますんでね!ああ~、自然災害恐ろしい・・・。

あはは、しんのすけ思ったより小さいですか?(笑)しんちゃんはしんのすけより更に骨格がしっかりしているのかもしれませんね。なんせ茶トラ系の男の子はとにかくデカイ傾向にあるそうですからね!
メルは大人猫って感じじゃないです。抱っこしてもふわって感じですよ!
クウォル、たまたまちゃんも立派になってきちゃって~。みんなそこが可愛いとジロジロ見ていますよ!(特に私が)今月か来月、そのあたりでさよならでしょうね~。

☆しばシマイさん☆

本当にそうですよね?まさかあの霧島が、ですよね?やっぱりこの国は火山と共にあるんだと実感します。桜島にばかり注目していましたが、まさかの霧島です。とっても素敵な場所なのに、今は大変な思いをしてるんですよね・・・。1日も早く鎮まってほしいものです。

メルは抜かれちゃいました~。ちっちゃなお姉ちゃんです。これから先、どんどんクウォルが大きくなっていったら、かなり相手するのがしんどくなると予想されます。頑張れ、メル!!

☆まきっころさん☆

本当に恐ろしいですよね。新燃岳の影響はほぼ宮崎県ばかりですが、つくづく悪い時期に重なってしまいましたよね。農家さんが多い県ですから、本当に大打撃だと思います。とにかくまずは噴火が収まってくれないと・・・。1日も早く鎮まってほしいものです。

メルはあっさり抜かれました。あとはクウォルがどこまで大きくなるのかが見物です。メルはちょっと小さすぎるんですよね~。

☆かなさん☆

新燃岳の降灰がひどい地域では雪かきならぬ灰かきをされているようです。映像で見たんですが、かいた灰を集める場所にブルトーザーでドサッてやると、当然灰なんでぶわぁって辺りに巻き上がるんです。なんて体に悪そうな光景なんだろうと思いました。そして灰もかなり滑りますからね。危ないんです!
私のすむ地域は霧島からは相当遠いので直接的な影響はありませんが、今回の噴火に桜島が影響を受けないかが心配です。もっと南の指宿には開聞岳(噴火はお休み中)というのもあって、確かに火山だらけです。恐ろしいです・・・。

初めてのおやつはてんやわんやでしたが楽しかった~。それぞれの反応が可愛いなぁと思いました!プーちゃんも一緒に観たんですか?もー、その光景想像しただけでほっこりしちゃいますよ!

ぶっち君のあの毛糸事件は7ヶ月齢の頃でしたか?実はクウォルも異物食いをするので、一生懸命阻止するべく頑張ってるんですよ。どうして異物を食べたがるんだろう・・・。お腹が空くのかなぁ。努力しても隙があったりして、本当に危険なんですよね・・・。

私の声可愛いですか?(笑)ありがとうございます~。自分では残念な声に感じてるので、そう言っていただけると案外大丈夫なのかもと安心します。

テレビで見てびっくり。
同じ日本とは思えなかった。
各地で大雪だったり、灰が降ったり、農家も住民も本当にお気の毒です。
こちらはカラカラの晴天続き。火事が怖いですよ。
早く平穏な日が来ることを祈ってます。

☆茶葉ママさん☆

本当に驚きました!自然災害って思いもよらず起こるものなんですよね・・・。桜島の心配はいつもしていますが、霧島が噴火とか考えた事もなかったです。特に宮崎県の被害が甚大で、本当にお気の毒だと思います・・・。1日も早く収まってくれる事を祈るばかりですね。
乾燥がすごいと火事がホント恐ろしいですよね。あちこちで大雪の被害が出たり、この冬は全く穏やかじゃないですね。
プロフィール

merunosuke

Author:merunosuke
えったんです。子供の頃から猫と生活しています。
今は可愛い3匹の猫がいます。
拙いブログですが、どうぞよろしくお願いします!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード