うちのメル猫ちゃん

我が家で一番若く、一番小さいメルですが、その存在感の大きさといったらないです。

お腹が空いた・今からトイレをします・トイレが終わりました・誰か構って捨てられた~!と様々な場面でわーわー大騒ぎです。

CIMG4201_convert_20100421224936.jpg
ぴ?

不思議なのは壁や戸などに隔てられた状態でメルの方に顔を出すと一生懸命「にゃあ~」と鳴く事です。これは誰がやってもいつやってもどこでやっても鳴くのです。どんなに眠くても、目が開ききらない状態で必死に鳴いてくれます。時には声を出さずに口だけ動かす「にゃ~」の時も。この姿はあまりに健気で可愛らしく、私も主人もメロメロです。
私の両親や友人たちも当然メロメロ。特に母はせっせと壁などで自分を半分の状態にして「メル~」と言っては鳴かせています。

CIMG4202_convert_20100421225002.jpg

お客さん(うちの親含む)が来ている時は私に甘えないというのも面白いです。普段は心配になるくらいに甘えん坊で、ちょっと座れば膝に乗るし、甘えたいけど私がちょろちょろしている時は追いかけ回してストーカー。立ち止まれば必死で抱っこアピール。抱っこしてあげると幸せそうにゴロゴロ・・・。その内ぴと~っと体をくっつけてきます。それなのに、お客さんの前では遊んでもらうのを優先するのか、私が抱っこしても降ろしてと抵抗するんです。

CIMG4207_convert_20100421225028.jpg


ただ、毎週来るヤクルトさんの前では違います。「こんにちは~」とやって来るとトテトテとお出迎え。そしてお尻を上げて「さぁ、触って~」ひとしきり可愛がられて満足すると私の膝に乗ります。しばしおしゃべりなどするのですが、私の膝の上でのんびり過ごしています。
ヤクルトさんもメルをとっても可愛がってくれるので、メルは完全に懐いています。

CIMG4220_convert_20100421225619.jpg
可愛いんだから~!

甘えん坊なのは可愛いのですが、困った面もあります。
それはしんのすけを散歩に連れ出している時・・・。大体30分から40分散歩しているんですが(ほとんどずっと敷地内)とにかくずーっと鳴いているんです。
普通の時の「にゃー」はとっても愛らしい声で鳴くんですが、この時ばかりはすごい声で鳴きます。濁点の混ざったような鳴き声です。「ぎゃにゃぁぁぁ~おお~んふんぎゃぁぁぐるお~ん」みたいな鳴き声なんです。それこそ小さな子供が「お母さ~んどこ~!うぎゃぁぁぁん!」って叫んで泣いてるような感じです。
普段普通に留守番しているのだから分離不安とかではないと思うのですが、恐らく「そこにいるのはわかっているのに姿が見えない」というのがイヤなんだと思います。
あまりに鳴き続けるので、面白いのですがなんか可哀相。でもしんのすけのストレスを軽くしてあげたいのでメルには我慢してもらうしかないです。

おまけ

先日主人と大きなフリマに行ってきました。私としては手作りものを見たかったのですが、どうしても家にあるいらない物や服なんかがほとんどで何も買いませんでした。
この日は「夏ですか?」っていうくらいの気候でした。お陰でとってもカッコイイ桜島が撮れました

conv0001_convert_20100421225643.jpg


ランキングに参加しています

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
↑メルってなくてはならない存在だよね~とポチしてください

↓よろしければこちらも~

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

メルちゃんなんだかふっくらしましたね~♪
でもお顔は童顔のままで、相変わらず超キュートです☆
メルちゃんって、自分の気持ちに本当に素直なコなんですね~!
そんな風に全力で慕われてるえったんさんがうらやましい・・・!
しんちゃんの散歩中のメルちゃんの鳴き方、可哀想になっちゃいますね。
実はさくらも↑するんです。
私が猫をあまり入れない部屋で作業していると、
ず~っと部屋の前でメルちゃんと同じ風に鳴いています。
さながら我慢大会のようになるので、再会したときにはお互いグッタリ・・・(笑)。
メルちゃんとさくら、わがままっぷりが似てますね(笑)。

メル嬢とはあちゃんはどこまでも似てるね。
いつも「さっ、おチリポンポンしなさいよ」って感じです。
「おちりっ娘クラブ」でも結成しますか?

ほぉ~んとにメルちゃんはすっごい甘えん坊さんなんですね。
嬉しいけど、本当に忙しかったり「今はちょっと!」って時に
ストーカーされると、ついうっかり蹴っちゃったり、踏んだし思想で怖いですね。
きっと、えったんさん家に来る前があまりにも寂しくて怖くて心細かったんだろうね。
その記憶があるから、誰かの気配があるのに見えないとか構ってもらえないのは
不安でしょうがないんでしょうかね。

メルちゃんはおしゃべりにゃんこなんですね~
会話もできるなんてうらやましい!!
でも、しんちゃんのお散歩みたいな時は切ないですね。
だからってメルちゃんをかまってるとしんちゃんのストレス発散にならないし・・・困った!
実はえったんさんが一番ストレス抱えてたりして(笑)?!
2にゃんにしっかり癒してもらってね^^

桜島のもくもくは雲ですよね?噴火じゃないですよね?
アイスランドの噴火の話で、火山灰=細かいガラスの粒子のようなもの、って初めて知りました^^;
車の上の灰とか、ヘタにざーっとやったら傷ついちゃうんですってね・・・んー、大変!

「おちりっ娘クラブ」は女の子だけ?
マダムしんこなら入部可能?

メルちゃん、かわいいにぇえ。
もう、いじらしくてたまらにゃくにゃるでしょう。
そこまで甘えられたら、えったんさんもうれしいし。
メルちゃんは、人の心がよく分かってるね^^

メルちゃん、かわいいですね。
ふふふっ。
メロメロになるでしょうね。
でも、散歩のとき、呼んじゃうんですね。
お兄ちゃんも、ママも、そこにいるのわかっているのよ。
って、呼んでるんでしょうね。
我家は、ワンコの散歩4匹中2匹連れていくと、
末っ子シオンが以前は、ずっと、鳴いてました。
今は、帰ってくるって分かってくれたんだとおもいますけどね。
つい、呼んじゃうんでしょうね。呼ばずにはいられないんでしょうね。メルちゃんとしても・・・。

☆あやさん☆

顔がこねこ的なので、どうしても甘やかしてしまいます。特に主人と父!男ってやつは可愛い女の子に甘いですね!
メルは常に直球で愛情をぶつけてきます。大事にしてあげなくちゃと強く感じます。
さくらちゃんは一見クールそうだけど(顔がキレイだとそう見えますよね)実はかなりの寂しがり&甘えん坊さんですね。我慢大会のようになるとかすっごくよくわかります。さくらちゃんも鳴き疲れでぐったりになっちゃうんですね。鳴かれまくると人間もかなり堪えますよね~。

☆茶葉ママさん☆

あはは、おちりっ娘クラブ(笑)主な活動はお尻を高く掲げてなでなでアピール。それが集団でいたりしたらなんかすごい景色でしょうね・・・。でも様々な柄の可愛い猫達がお尻をあげているのっていいかも・・・!

☆てんさん☆

そうなんです、忙しい時とか料理してる時とかは困っちゃうんです。午前中の家事の間は全て終わるまで座れません。ちょっとでも座ってしまうとすかさず乗ってきてしまって、結局降ろす羽目になって可哀相なので、とにかくノンストップ。頭の中はコーヒー飲みたい!でいっぱいになります。でもとにかく少しゆっくり座れる状況にしないと切ない感じになっちゃうので、せっせと頑張っています。
もう絶対にひとりきりになりたくないって思ってるんでしょうね。結構猫と暮らしてきたけど、こんなにも人間を求める猫を私は見た事がないです。

☆koroさん☆

本当におしゃべりです。女の子はおしゃべりだね~なんて言ってます。半分になって呼んで「にゃー」とお返事してくれる時の可愛さといったらないですよ。ハートに矢がグサッと刺さる感じ。本当にキュート以外のなにものでもないです。
私、最近正直ちょっとストレス抱えてます・・・。特にしんのすけのマーキングの片付けがエンドレスな時にメルが構え構えってなってる時。ちょっと心が折れそうになります。でもやっぱり可愛いの。猫でストレス、でも猫に癒される。なんか不思議だなぁ。
桜島のモクモクは噴火と雲の入り交じりです。よくこんな感じになるんですよー。風が穏やかな時、噴煙が流れる事がうまく出来ないままクモと一体化しちゃった的な感じというか・・・。
火山灰の粒子、まさしくそんなのです!砂とかとはまた全然違って、本当に手強いんです。目に入った時の痛さもとんでもないですよ。灰が降ってるの気付かず窓を開けてた時のザラザラ感。レベルがすごいんです!でもこればっかりは実際に経験しないとイメージつきにくいかもしれないですね。
しんちゃんもおちりっ娘入れると思います!マダムしんこの顔があるもんね。

☆まきっころさん☆

いじらしいです。このコの一生をとにかく幸せなものにしてあげないとバチが当たると思います。ただもう愛される為だけに生まれてきたんだと思うんです。
あまりに可愛く、主人なんか特に心を奪われすぎちゃって、なんか最近「メルが奥さん、私は姑」みたいな感じになっています。

☆しばシマイさん☆

本当に可愛いです。朝の起こし方(頭や手首をかむ)以外は完全に可愛いです。
末っ子シオンちゃん可愛いな。必ず帰ってくるって理解するまでは一回一回不安だったんでしょうね。メルもわかってそうだけど、どうしても鳴かずにはいられないのかもしれませんね。でもやっぱりちょっと我慢してほしいな。ご近所さんに誤解とかされたら困っちゃう、って思ってしまいます。
プロフィール

merunosuke

Author:merunosuke
えったんです。子供の頃から猫と生活しています。
今は可愛い3匹の猫がいます。
拙いブログですが、どうぞよろしくお願いします!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード