話しかけられ病

私は人から道を聞かれる確率と、知らない人に思わぬ形で話しかけられる確率がとても高いです。
おそらく日本人の平均をはるかに超えていると思われます。
なのでなるべく素知らぬ顔をして歩くようにしているのですが、油断すると話しかけられます。

数年前のことですが印象的だったのは、窓口ではなくATMに並んでいるのに窓口から女性行員さんが「こんにちは~こんにちは~」と呼びかけてきて、最初自分だとは思わなかったんですが声のする方を見ると私に呼びかけていたので挨拶を返すと、「髪型変えられたんですね?前髪はパーマですか?よくお似合いですよ~いいな~」って言われたんです。
嬉しいお言葉ですがものすっごいビックリして「今日はちゃんとした格好だから良かったものの、どこで誰が見ているかわからないから、ちょっとATM行くだからってぼろい格好で出たりしないようにしよう」とその時決意しました。(ぼろい格好って…)

そして先週のこと。
両親を引き連れて鹿児島の繁華街・天文館に行きました。
駐車場に車を停めて裏道っぽいとこを歩いていて、信号のない横断歩道を渡ろうと一旦立ち止まった時反対側のおばさんが目に入りました。

ものすっごいこっちを見ているので「絡まれたら大変だ」と思って素知らぬモードに切り替えました。その時母も「絡まれるんじゃないか」と不安に思ったようです。父は何も気付いていなかったようです。

そして渡り始めたんですが相手は渡りません。いよいよヤバイと思いながら横を通り過ぎようとするといきなり「素敵なお嬢さんね~~~~!!」と。
そして「なんて素敵なお嬢さん!ファッション雑誌から出てきたモデルさんかと思ったが!シュッとして!東京から来なさったの?東京でしょ?東京からでしょ?」と周囲に聞かれたら「おい、どこがだよ…」と思われそうなことを言い始めました。

私と母はただヘラヘラしていたんですが、父が「ええ、ええ、そうですよー、東京からですよー」と鹿児島のイントネーションで思い切り嘘をついていました。
更におばさんは母に「あら、お母さんもおきれいだがねー!」と言ってから父にも「あ、お父さんも素敵ですよ」とおまけのように言った後父に「こんなキレイな奥さんと娘さん、大事にしなきゃバチが当たりますよ!」と言いました。
「ええはいはい、大事にします。ありがとうございます」と父がお礼を言って私たちはそのおばさんと別れました。

そのおばさんの目には何か魔法がかかって私がシュッとして見えたようですが、それはいいとしてもわざわざその思いのたけを伝えてくる事に驚きます。
よくわからないですが何かを感じたら「話しかけておかなければ」的な人種に遭遇することが多いようなのです。

そして今朝。
ゴミを出そうとマンションを出た時に、普通にかちあった知らない女性(Not マンションの住人)と挨拶をしました。
「おはようございます」これで終わる、もしくはよくて「今日は雨ですね」くらいを予想しましたが、私に向かってまさかの

「私はうさぎしか飼いません」

…ええ??

そしてごく自然に「私はこれからうさぎしか飼わないと決めました。緑のなんとかかんとか。(中略)犬や猫は鳴くでしょう。猫は夜によく鳴くねー。犬も吠えるねー。なんたらかんたら…」と話し続けます。
進行方向が一緒だったのでやべえ、マジやべえと思いましたが、ぶっちゃけその人にとって私が聞いていようがいなかろうが関係はなかったようでした。
うまいこと傘で身を隠しながらゴミを出してそそくさと私は逃げ去りました。

ちょっと普通ではない方だったんだとは思いますが、いきなりうさぎしか飼わない宣言をされると返す言葉がないですね。


さ、気を取り直して我が家の天使たち。

最近うちの猫たちは壊れた猫じゃらしにぼろいひもを結んだだけのおもちゃがブームです。



[広告 ] VPS




[広告 ] VPS



こんな調子で一番はしゃぐのはクウォルなんですけど

DSC02271.jpg

DSC02272.jpg

DSC02274.jpg

いろんなポーズや表情を見せてくれます。

しんのすけも大はしゃぎで遊んだりするわけですが、私も調子に乗って遊ばせすぎたんでしょうね。

DSC02284.jpg
うっ…

キャットタワーの上で急にむせ始めてしまって、あげく「おえっ」となってしまいました。
でも胃液がちょっと出ただけ。

どんなに元気でも10歳超えてるんですよね。気をつけてあげないといけないですね。

DSC02285.jpg
ちょっとはしゃぎすぎちゃった


ちなみにメルもはしゃぎまくるんですが、動きが早すぎて写真はないです。

かわりに、朝ごはんのあとメルがいないなーと探して見つけた時の写真を。

DSC02276.jpg

上手に布団にもぐって枕を使って二度寝をしていました。

その一時間後。

DSC02277.jpg

ちょっとのぼせたかな?



友達とのハモリはいい感じです。
最近のカラオケは歌いながら録音できて、その場ですぐ聴ける機能があるのですね。
自分たちの声がいいスピーカーから聴こえてくるというのは本当に面白い経験でした。クセになる感覚。

私はそりゃあもう狂ったように練習をしたので、もう友達に引きづられる事はなくなりました。
悪しき協調性は捨てました。
その代わりどっかで必ず音をはずします(一定の部分ではない)
なので油断大敵です。

とはいえ全体を通して「やだ、ええやん?うちらええやん?」って感じでした(自画自賛の巻)

あとは本番、異常に緊張してあらぬ場所から声が出たりしなければ大丈夫そうです。でもそれこそまさに問題です。
プロでもなければコンテストとかってわけでもないけれど、やっぱり人前に立つのは緊張する大事件です!!
絶対緊張はするのです!!
その緊張をいいものに変えることさえ出来ればいいのですが。

とにかく友達にこの歌をちゃんと届けたいという思いだけです。
私たちが友達に伝えたい言葉がその歌に詰まっているのです。
だからこそきちんと歌いたいのであります…。
スポンサーサイト
プロフィール

merunosuke

Author:merunosuke
えったんです。子供の頃から猫と生活しています。
今は可愛い3匹の猫がいます。
拙いブログですが、どうぞよろしくお願いします!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード