台湾を感じる

先日、事務処理の説明会で街の方へ行きました。
私が住んでいる地域は郊外なので、どの施設に行っても基本的に駐車場に困らないのですが、中心地域に行くとどうにも駐車場問題が大変です。私は根がケチなので「結構歩く事になったとしても安い方がいい」タイプ。その日も安いところに停めて「時間がない」と走りました。駐車場は「一時間で〇〇円」の時間貸しなので、その後もまた走ったりしていました。
そんなよく走った説明会の帰り道、信号をぐいーっと曲がった時にめっちゃバーン!って桜島がきれいだったのでテンションあがっちゃって、「与次郎ヶ浜(よじろうがはま)」という場所に寄って、桜島を眺めてから帰りました。
ここからは桜島が真正面に見えて本当に気持ちがいいです。



今年の噴火が800回を超えているらしい桜島大先生。ほとんど噴火なんて意識していないなぁ。
西郷さんとか大久保さんとかもこの桜島を見ながら日本の将来を考えたんだなぁ。竜馬も多分見てるよね?
実際に富士山とかを見た事がないので、私にとって日本で最も美しい山は桜島です。
これがいわゆる郷土愛でしょうね。


ワタシには関係ないなの

寝室が基本的に猫の部屋になっているなぁと桜島を見ながら私は我が家の将来を考える…。



メル可愛いねとなでなでしていたら、どこかからか異音が。
布団の中でしんのすけが「ふごーふごー」といびきかいて寝ていました。…オッサンか!



クウォル君は私の勉強机の椅子でコンパクトな形にまとまっていました。
どうしてうちの猫はみんな余す所なく可愛いんだろう。不思議だ。

そんな余すところなく可愛い猫の巣窟である我が家に異国の風が。
ブログで仲良くさせていただいているぴぐもんさん(台湾旅行の達人)が台湾の代表的なお菓子を送ってくださいました!
先月主人が台湾に行く際にもたくさんの情報を教えてくださったんです。しかし主人はツアーだったので、ものすごい拘束されていてその情報をいかせなくて涙を飲んだのでした。それを憐れんだぴぐもんさんがご自身のオススメを送って下さったのです。


定番!パイナップルケーキ!

主人が買ってきてくれたのはパイナップル100%タイプ。こちらは昔懐かし「冬瓜入り」のもの!
ここのも「買えたら買ってきて!」って言っていたのですが、当然買う時間など許されなかったものなのです。まさか食べるチャンスが巡ってくるとは!



100%のものは果物感がかなりあります。こちらは何かもっと優しい穏やかな味。確かにそれぞれ味が違うのです。
ものすごく美味しい~。
一個で十分食べ応えがあるのも嬉しいところです。


名前だけはわかっていたがなんなのかわからなかった「ヌガー」

思っていたより全然甘くない。ほんのり優しく甘い感じ。飴かと思っていたら飴じゃない。歯ごたえのある牛乳っぽい生地に木の実が入っているお菓子。
めっちゃ美味しいです。そしてこう見えて食べ応えがあります。
とにかく初めて食べる味。なんか西洋菓子よりヘルシーな感じ。
これがまた箱の中にたっくさん入っていて…。こんなにいいの?って感じです。

ぴぐもんさん、優しいお気遣い本当にありがとうございました!!



ある日しんのすけが天井近くにいました。狭そうだな!!


興奮してつい…。

ここはよくメルが寝ている場所です。我が家で一番高い場所。
メルは小柄で身軽なのでここにいても違和感ないのですが、しんのすけ級の猫がいるとなんかビックリします。
誤って上から降ってきたらどうしようとか、着地に失敗したら自分の重さで骨折するんじゃないかとかハラハラしました。



お腹のタレ感がハンパない。しかし無駄にキリッとしている。


しんのすけお兄ちゃん面白いでしゅねー

しんのすけが去った後はクウォルがすかさず場所を取ります。
クウォルは常にしんのすけの後釜につくんです。真似っこしたいんでしょうね。






スポンサーサイト
プロフィール

merunosuke

Author:merunosuke
えったんです。子供の頃から猫と生活しています。
今は可愛い3匹の猫がいます。
拙いブログですが、どうぞよろしくお願いします!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード