新生活

10/23、終わると思えなかった引っ越しが無事完了しました。主人の仕事場なんて絶対無理だと思っていたのに、10坪の倉庫がちゃんと空になりました。問題は新しく買った中古倉庫(ややこしい)3坪二つに材料や道具が入りきらない事。そりゃ10坪にぎっしりあったのが6坪じゃ無理無理ですよね。
だからもう一つ倉庫を買わなくちゃなんですが、もう中古がない。新品だと4,50万するんです。アタタタ。
お金かかるのは仕方ないとして、問題は今回主人の後輩から借りた土地、その後輩先月の時点で「やっぱり早めに出てください」って言い出した事です。
こちらの事情を知った上で貸してくれると申し出てくれ、何度も話し合いをして期限は設けないって事だったのに、まだ引っ越す前で「最大で三年以内に出てください」って…!

私が韓国行ってる間にそう言われた主人は夜も眠れない日があったそうです。

仕事上、どうしても必要なので電気と水道を通します。
でもまたどうせ出なきゃ行けない場所に倉庫3つ…。悩みどころです。

とにかく住まいは落ち着きましたが、新しい仕事場を整えながら主人は結局今も土地探し中。全く安堵の溜め息一つつけません。

神様はイタズラが過ぎるんじゃないですかねー。老後を多めに見てくれるんだったらいいですけどね!(すごい健康かつお金に苦労しないなど)

前の町内会は寸志を下さったり、送別会をして下さったりしました。引っ越しの挨拶であちこち回った時は、バナナ(なぜ)やら栄養ドリンクやらいいお茶やらもらいました。
本当にいい町内会にいさせてもらえたなぁ。



新居のマンションも同じ階のお宅と大屋さんに挨拶しましたがいい人達そうでした。

そしてマンション、いいものなんですね!なんか意外に気が楽~。
何よりもインターフォン最高!ドアを開けずに勧誘を追い払えるなんて…!(マンションどうこうというより前の家に付いてなかっただけ)

あと一番ホッとしたのが鍵。

実は前の家、ちょうど私が韓国へ出発した日に鍵が壊れて(鍵を差し込んでもカスッてなる)玄関が開かなくなったんです。
私を送って主人が家に戻ったらそうだったらしく、当然窓も開いておらず…。
我が家は猫の為にお風呂場の小窓だけストッパーかけて、網戸にしてたんです。
主人はその窓の格子も全部はずし、高い位置にあるそこからよじ登って家に入ったそうです。
玄関直そうにももう取り壊す家だからねぇ、って事でそのままにしました。外出時はなんと窓から!いろんなのでごまかしてはいましたが、窓の鍵は開けっぱなしでした。防犯感覚ゼロでしょう?だから感傷に浸るよりも、現実問題として早く新居に移りたかったのです。

さて…皆さん人間はいいから猫を!って思いますよね?

猫達の引っ越しはある意味メインイベントでした。

全て運び出してから猫を運搬する事は決まっていました。が、我が家にあるのは普通サイズのキャリー一つと、保護当時メルの隔離部屋だったでっかいキャリー一つです。
当初、メルとクウォルをでっかいのに一緒に入れようかと思いましたが、引っ越しの数日前にクウォルをワクチン接種に連れて行こうとした時、そのでっかいキャリーにすらなかなか入れられないほど攻防戦が凄まじく、入ってからもしばし暴れていたので、一緒に入れたらメルに悪影響と思い別々にする事にしました。

そうなると3匹一緒には運べません。どういう組み合わせで行くか協議の結果、1匹で入院した経験のあるメルを旧居に残して、しんのすけとクウォルをまず新居へ運びそのまま私が残って、キャリーを持って主人がすぐ旧居に戻りメルを連れて来る事にしました。

一度目の運搬時、しんのすけを私の車に、クウォルを主人の車に乗せて行く手筈になっていたのに、やはりクウォルをキャリーに入れるのに手こずり、しんのすけもニャーニャー大鳴きするしで焦った主人は私の車にクウォルも入れてしまい、私は2匹のコーラスの中ストレスフル状態で運転しました。

そんなこんなでなんとか猫達の引っ越しは出来たのですが、猫達は当然動揺しまくりでした。

しんのすけとメルはワーオワーオ鳴きながらも室内をくまなく探検していました。



いち早く落ち着いたのはしんのすけでした。



案の定まだ人間が横になっていないベッド一番乗り。さすが我が家の王様です。

メルは人間さえいれば大丈夫なのですぐご機嫌ちゃんに。



問題はビビりな末っ子クウォル君です。

ソファと仕切り戸の間にうっかり隙間があったんです。すると…



このままここに5時間…。飲まず食わずトイレせず。
でもようやく出て来て、びくびくしながらご飯を食べたら少し力が出たらしく探検スタート。



めっちゃ慎重で、二時間くらいかけてました。
馴れてしまえばさすがやんちゃ坊主です。
わーい!と走り回っていました。
翌日からも元気いっぱい!

しんのすけもマーキングする事もなく、いつも通りたまにメルやクウォルを殴りながら穏やかに過ごしています。



基本的に寝室は猫部屋みたいになってます。わかってた、こうなるって…。



人間は申し訳なく使わせてもらってる感じ。
ダブルですが、一切の自由はありません。

押入れがやたら広いので、一画を猫部屋にと下をトイレコーナー、上を寝床として整えたんですが、トイレは思惑通りいったものの、上で誰も寝ません。みんなベッド。押入れの上からなら窓を開けずとも外が見えるのに…。

窓を開けて網戸タイムはこんな感じです。



メルちっちゃい!

11/1にダイニングセットが届いたらとりあえず完璧です。
早く届いて~!楽しみ~!
スポンサーサイト
プロフィール

merunosuke

Author:merunosuke
えったんです。子供の頃から猫と生活しています。
今は可愛い3匹の猫がいます。
拙いブログですが、どうぞよろしくお願いします!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード