動物病院へGO!

CIMG4593_convert_20100929001442.jpg

どうも、生首メルです

CIMG4745_convert_20100901235225.jpg

可愛らしいしんのすけです

CIMG4746_convert_20100929001514.jpg

のび~!

大人グループのしんのすけとメル、元気にやっています。クウォルは主にメルと取っ組み合いを楽しんでいますが、最近はかなりしんのすけの事も追い回しています。
しつこいようですが、クウォルは本当に元気があって、しんのすけもメルも相当お疲れです。特にメルに至っては猫ってこんなに疲れるものなのかと思わせるほどの疲れっぷりです。

さて、そんな元気者クウォルですが、保護された猫の宿命・動物病院で検診&ワクチンに行って参りました。(9/21に)

【しんのすけの場合】
キャリーケースに触っただけで逃げる
とにかくずっと「助けて下さい、殺されてしまう、無理無理こんなの、誰か~!」という声で鳴き続ける(その為待合室に患畜が多い時などは車の中で待つようにしている)
飼い主恥ずかしさで汗だく
診察台に乗せられると固まるので診察や治療、注射などは楽

【メルの場合】
あまり鳴かない。鳴いても声が小さい
診察室では恐怖のあまり凶暴になる
洗濯ネットに入れられる・・・
洗濯ネットに入ってるのに飛び上がったり蹴ったり噛んだりしてくる。獣・・・!!
注射一本打つのにスタッフ3人がかり・大わらわ状態でやっとこさ
飼い主恥ずかしさで滝汗

・・・このように、しんのすけだけの時は「こんなに病院連れて行くの恥ずかしいコいないわ!」と思っていましたが、メルが来てからは「しんのすけの方がマシ」と思うようになりました。

CIMG5230_convert_20100929001600.jpg

なんでちゅか?

クウォルは保護するまで触る事すら出来ないほど人見知りでしたので、正直病院行くのこわかったです。

【クウォルの場合】
キャリーケースに入れようとした時点でパニック・手こずる
鳴き叫ぶ。ところが突然大きくフンギャア!と鳴いて急に静かになる。飼い主超不安。運転しながら気もそぞろ
待合室では静か。他の方々に可愛い~などと言われる
クウォルという名前がなかなか伝わらない(クオールとかクールとか)
診察室では怯えがひどすぎて震えまくり、採血が足から出来ない
首からしようとするも、この世のものと思えぬ叫び声をあげ、信じられないくらい暴れ3人のスタッフで手に負えない
飼い主驚きと不安と恥ずかしさで半泣き、そして変な汗
結局4人がかりで足から取る事に。「麻酔なしでお腹を切られてる猫がいるんじゃないか」と待合室の方々は思ったであろう叫び声をあげる。
採血が終わったのに叫びがやまない。スタッフさん達「終わったよ!終わったよ!」と必死に説く

・・・こんな感じでした何故ウチの猫はみな飼い主に汗をかかせるのか・・・?
血液検査の結果、感染症はありませんでした。そしてワクチンを打ってもらったのですが、その時には体力を使い果たしてしまっていたらしく、クウォルはうんともすんとも言いませんでした。いとも簡単にプスリ

病院のスタッフの皆さん、この人って騒がしい猫ばかり拾うな~って思ったかしらん・・・。


面白いなと思ったのは家に帰ってからのクウォルの行動です。

来客があったり、掃除機に怯えたりする時、しんのすけは窓とクローゼットの間に隠れ、落ち着くまでそこで過ごします。クウォルもそんな姿を見ています。それで学習したのかな。
家に着くなりそそくさと逃げていったので、どこに行ったかなと見に行ったら、まさにそこにいました。

CIMG5239_convert_20100929001810.jpg

嫌な事されまちた

CIMG5240_convert_20100929001902.jpg

ちゅかれたよ~!

しんのすけだとみっちり詰まっちゃう感じですが、クウォルだとまだスッカスカ~

ランキングに参加しています

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

↑病院行くのは一苦労!皆さんも似たような感じでしょう~って事でポチしてください

↓しんのすけとクウォルは見た目も行動も結構似てます。次回はその特集です!って事でポチを~


スポンサーサイト
プロフィール

merunosuke

Author:merunosuke
えったんです。子供の頃から猫と生活しています。
今は可愛い3匹の猫がいます。
拙いブログですが、どうぞよろしくお願いします!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード