事件じゃ~!!

しんのすけの見張り台。ここはお風呂場の窓です。

conv0001_convert_20090421230438.jpg
男の仕事場さ!

メルはしんのすけの真似をしたいコです。でもここにいるしんのすけに向かってニャーニャー鳴くばかりでした。しかしいつかは乗ってしまうかも・・・と思っていました。
そんなある日・・・

CIMG2166_convert_20090421230214.jpg
乗ったわ!

もうちょっと大きくなってから乗るんじゃないかと思っていましたが、意外と踏破の日は早く訪れてしまいました。(しかも掃除してまだ濡れてる状態の時に)
でもまだまだ怖かったみたいで、オロオロ鳴くばかり。救出しました。



私は朝の洗濯で前日の夜の残り湯を使います。それまでお風呂場の入り口のドアは閉めてあります。そして洗濯が終わるまでしんのすけの見張り台の窓は開けません。
見張り台に乗りたいなーとしんのすけがやって来ても、窓が開いていないのを確認すると「まだ乗っても意味ないな」と認識して去っていきます。何年もこのペースでした。

メルが来てからというもの、しんのすけは賢く、世話がかからないコだったんだと強く感じる事が増えました。しんのすけは「してはいけない事」というのをよくわかっていて、乗ってはいけない所などはきちんとわかっていて、いたずらをする時はいたずらとわかっていてします。私は猫はそれが当たり前だと思っていました。
しかしメルは叱られてるという事がわからない、よく言えば無邪気、悪く言うと空気が読めない、時々本当にもう勘弁して下さいっていうくらいお転婆。そしてとにかく私の気を引きたいが為のストーキング&アピールがすごい。猫ってこんなに手がかかるものだったんだな・・・と知りました。

そうなってくると心配なのは残り湯まさかそこまでじゃないだろうと思いつつも気を付けていました。ところが今日・・・。
残り湯をとる洗濯機のホースを浴槽に垂らす為にお風呂場の入り口のドアは開けていました。私は洗濯機に洗剤を入れている所でした。メルは朝の構ってアピールの最中で、駆け回っていました。
それは一瞬の出来事。勢いよく走って来たメルはそのまま見張り台に向けてジャンプしかし、もう少しのところで届かず、アワアワともがきながら恐ろしい事に浴槽にジャボン私は悲鳴を上げながら救出に向かおうとしましたが、すごい速さで自力で脱出
水浸しのまま居間へ向かって逃げていき、ゴミ箱に激突。何事かと見にきたしんのすけも巻き込みパニック。タオルを持つ私からも逃げ惑います。どうにか捕まえて拭いて事なきを得ましたが、家中びしゃびしゃ・・・。朝の7時前から我が家は大わらわでした。

CIMG2235_convert_20090421230555.jpg
あ~、驚いた・・・  あのコってトラブルメーカーだなぁ

ちなみにメルは元気です。いつもより昼寝が長かったくらいかな?あと、やたらと私にくっつきたがっていました。やはり少しダメージがあったのでしょう。
スポンサーサイト
プロフィール

merunosuke

Author:merunosuke
えったんです。子供の頃から猫と生活しています。
今は可愛い3匹の猫がいます。
拙いブログですが、どうぞよろしくお願いします!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード