しばしのブーム

2週間くらい前、朝、外で従業員たちが積み込みなどをしている時、私はテラスに面した窓を開け網戸の状態にして家事をしていました。主人もその時家の中にいました。
すると従業員が外から主人を呼ぶので返事をすると「猫!」と言うのです。
え?!と思って窓に駆け寄るとクウォルの姿が見えたのですが窓の外のテラスにいるのです。
見ると網戸が開いていました。私がストッパーをするのを忘れていたのです。
あわてて「クウォル!」と呼ぶと運よくクウォルは家の中に入ってきてくれました。
しんのすけが出て行ってしまっているのは明白だし、もうその辺には見当たらなかったのでとりあえず窓を閉めてメルを探しました。
幸いにもメルは寝室で寝ていて騒ぎに気付いてもいませんでした。

従業員曰くクウォルはテラスのはしっこまで行ってもそこから外に出ようとはせずウロウロしていたそうです。
「この猫野良じゃなくてここんちのじゃないか?」と思って呼びかけたみたいです。
ちなみに「大きいのは普通に走って行きました」との事。

結局は隣の隣の空き地(背の高い草ボーボー)でにゃごにゃご言いながら飛び回っていたらしく、主人が刺激しないよう静かに見守った後に「しんちゃん~」と声優しくをかけたら「お兄ちゃん!あのね楽しいよ!一緒に遊ぶ?」という感じでシッポをピーンと立ててすり寄ってきたらしく無事捕獲して帰ってきました。

帰宅後しばらくして姿が見えないな~と思って探すと、疲れたのか静かな場所を求めてだかなんだか知りませんけど、閉めている和室の戸を自分で開けて入って休んでいました。


ふう~

このしんのすけが寝そべっているわけのわからないものはバスタオルを棒状にして二つくっつけたものです。
腕がおかしくなって整形外科に通った際、療法士の方が家でこういうのを作ってその上に寝そべって手を左右に伸ばしたりなどするといいですよ、と教えてくれて使っていたものです。
こんな簡単なのに確かに効くんです。

そんなわけで私のニオイがついているので安心するのかな?って思ってみたり・・・。


ちょこん…

その後和室を勝手に開けて、このタオルの上に乗るのがしんのすけのブームになってしまいました。



近づいてみました。



可愛いね~



もう脱走しないでね!

使いたい時に使えないな~と思っていましたが更に!



クウォルがやっぱりしんのすけの真似します。
クウォルの場合基本私が和室にいる時に使います。
男の子グループのどっちかが使ってることが増えて私がほぼ使えない事態に。


何乗ってるなのー?

メルは興味ない模様。


渡さないです!

誰も取らないよ!(私が使えないけど)

クウォル偉かったな~。テラスまででちゃんと思いとどまってくれたから・・・。
きっとしんのすけの後を付いて出ちゃったんだろうけど。
一緒に走り出したりしなくて本当に良かった!
クウォルは真の温室育ちだ!(いい意味で)


落ち着くです…

今は本格的?なやつを買ったのでバスタオルは撤去しました。
見た目に貧相だったので。
それに猫たちの寝場所は十分すぎるくらい家中にありますし。


ストレッチポールというらしい

これの上に寝転がります。
肩甲骨が気持ち良く伸びます。
やめる時には、どうしても普通に起き上がれないので、いつも横にべちゃ!と落ちるようにしています。
腹筋の問題??



可愛く撮りたいのに難しい…。


そう簡単には可愛く撮らせないなの

しかしこのコが外に出なくて本当に良かったです。
女の子だしパニックになりやすいタイプだし、外に出たら終わりだと思うんです。


ワタシはおうちがいいなの!



今後二度と、網戸ストッパーを付け忘れないように気をつけます。
スポンサーサイト

食パンクッション

最近ネットでよく見る食パンクッションを買いました。



猫がこの食パンクッションで寝る様子がめちゃくちゃ可愛いので、我が家でもその光景を見たくて買いました。
ついでにクロワッサンタイプも。可愛いかったんだもん。


ボク、クロワッサンの真似できるよ!

おおー、なんて素晴らしいクロワッサンっぷり!


クウォル君も出来ますよ!

生焼けタイプのクロワッサンだね!


ボクは食パンの真似も出来るよ!

しんちゃんは天才だね!


しんのすけお兄ちゃんには勝てないでしゅ



とりあえず寝ましゅ

足のところにキラリと光るのはヨダレ。
人間のヨダレは汚い以外の感想はないけど、猫のヨダレは可愛い。


男の子グループってアホなの

おおー、こちらは野性味溢れるメルちゃんですね。
かっこよく見えるけど、大体いつも上で迎えに来てと鳴いちゃいます。
ごめん、無理。


すやすや

ソファで気持ち良さそうに寝ていますが



なんかソファに刺さってるよね!
幸せならそれでよし!

ここまででおわかりかと思いますが、食パンクッションに誰も乗ってくれません。
ナチュラルに人間の椅子用になってます。
ちょうどいい座り心地。



某化粧品会社のおまけでスマホカメラに取り付けるレンズをもらいました。
いまいち用途がわからない…。
とりあえずしんのすけを撮ったけど、やはり用途がわからない…。

首の痛いのも治って、かれこれ2週間になります。
今のところ新たな不調は訪れていません。
この調子で夏を元気に迎え撃ちたいものです。

猫はみんな元気ですが・・・



いきなりめっちゃ写りの悪い写真ですみません。
これクウォルです。
寝ている場所は寝室にある主人の「とりあえず服を投げ入れておく用BOX」です。
クウォルはここが気に入っていてよく寝ています。

そして我が家はそれぞれの猫たちがそれぞれの行動にひそかに憧れて真似をする、という傾向にあるのですが・・・



メルが真似しました。


むむぅ・・・

でも寂しくなったらしくて大鳴きしちゃいました。
それで初めてメルがそこで寝ていたのだとわかった次第です。


もうここイヤ!おりる!抱っこ~!!

本当に世話の焼けるお嬢さんだ。可愛すぎだっつーの。



庭のチェックに励むしんのすけ。
二人掛けのベンチなんだけど、小さく見えるなぁ。多分しんのすけが大きいという説。



そして大きいだけでなくラブリーだという説。
なんでこんなにいちいち可愛いんだろう?しんのすけの魅力がすごすぎて怖い!!



気持ち良さそうなクウォル。
でも実は・・・



なんか変な場所で寝てる。

うちにはミニマル君というロボット掃除機がいて、そのコが一生懸命床を掃除している間、ザブトンとかを上にあげておくんですけど、更にその上でクウォルが寝ちゃうっていう事がよくあります。
こうされちゃうと、掃除が終わってもクウォルが自分でおりるまでは下におろせないです。だって可愛いんだもん。

こんな感じで猫たちはとても元気で完璧に可愛いんですが、私がまた不調に陥りました!

失声・ドブ声→日焼けブツブツ→頚椎症←今ここ

先週の木曜日から首がやたら痛くて「すっごいコリかな」と思って金曜日にマッサージに行ったら悪化して、鎮痛剤飲んでも夜に痛みで目が覚めるほどだったので土曜日整形外科に行ってきました!

レントゲン撮ってもらったところ、4番目だか5番目だか忘れましたけど、どっかその辺の頚椎がちょっとピロッてなってて、それが神経を圧迫しちゃってるそうです。
そういう状態だと首や肩がめっちゃ凝りやすくなるんですって。納得~。
今回激痛になっちゃったのは、先週の月曜日に長時間運転しちゃったのが引き金になったそうです。
運転してもいいけど、長時間はしないようにしてね、とのことでした。はい・・・。

首は大事な場所だからちょっと長めにしばらくリハビリしましょう、ってことになりました。
首・肩の筋肉を柔らかい状態に保てれば、痛みはなくなるみたいです。

とりあえずその日は痛くて堪らなかったので注射を打ってもらいました。
首の左右に1本ずつ。
当日はまだ痛いままで何も出来ない・夜もしょっちゅう目が覚める状態でしたが、日曜日の午後くらいから驚くほど痛みが軽くなって、すごいテキパキ動けるようになりました。嬉しくてケーキ焼いちゃうくらい。

しばらくは一日おきにリハビリ通います。

不調続きが神がかってるんで、なんかの呪いなんじゃないかという説もありますが、三度目の正直でもうそろそろ呪いも終わるんじゃないかなと期待したいと思います。
もう一回なんかあって、なかなか治らなかったりしたらお祓い行ってみます。
今のところ全部科学で解決してるしね。

急性咽頭炎になったぬん

皆様、GWはどのようにすごされましたか?
私は5/3~5/7までまるっと韓国に行ってきました!with友達
なんと2年半ぶりの韓国。
旅行自体も2年ぶり。
去年父が具合を悪くしたのがまさにGWの頃でした。
あの頃はもう旅行とかしばらく無理だな・・・と思っていましたが(何かあったらすぐ駆けつけなければならないので)、父の回復がとても順調で、こうやって私がしばらく留守にしても大丈夫と思えるほどになりました。
GWは主人もまるっと休むとのことでしたので猫の世話は主人にお任せして私は意気揚々と日本を発ちました。

~適切な距離を保ちながら同じ場所で過ごす猫たち~







充実した旅を終え帰国して三日目(火曜日)の夜から喉の痛みと発熱、しかし割とすぐ良くなったので調子こいて土曜日にしゃべりまくったら日曜日には声が出なくなりました。
今までにないくらいの完全なる失声!せめてドブ声でも出てくれればいいのにそれすら出ず・・・。

月曜日に病院行ったら「急性咽頭炎」とのことでした。
ま、要は喉風邪こじらせたってやつですね。
抗生物質と漢方薬を処方され「とにかく黙っておくように」と言われました。
ささやき声もかなり喉に負担らしいので無口を貫くよう言われました。そうするのが一番の治療だと・・・。

火曜日も水曜日も全く声は出なくて、そのくせ出なくていいのに咳は出るっていう。
一度出たらえずきそうになるくらい出るっていう。本当辛い。
このまましゃべり方忘れそう、と絶望していましたが、木曜日に「人間に初めて親切にされた怪物が、感謝の気持ちをその人間に伝えたくて一生懸命人間の言葉を発声しようとしている」ような声は出そうと思えば出るようになりました。

このブログを書いている今日現在、怪物がもうちょっとで人間の発声を出来るようになりそう的な声なら出ます。
咳も軽くなってきました。めっちゃしゃべりたい。
でもここで調子こいたら振り出しに戻ると思うので黙りこくってます。

下手に敷地内でも外に出て、近所の人や従業員にでくわしても挨拶ができないのでこそこそと引きこもってます。
洗濯物は周囲を確認してから干したり取り込んだりしています。

人生で初めて、のど飴を1袋舐め終わりました。

早く普通の暮らしに戻りたい。


未来の自分のために(?)韓国旅行覚書は別記事で

続きを読む

そして3月が終わる

早い!早い!毎日が怒涛のように過ぎていく!
そんな日々の中で私はちゃんと生きていけているのだろうか?
・・・という無駄な哲学的思考とは関係なく猫たちは毎日を猫らしく生きています。

しんのすけとクウォルはお勝手口の窓を開けてもらってお外を眺めるのが好きです。


なんだか男子グループがわいわいしてるなの

メルはあんまり興味ないみたい。
しかもこの写真の日は寒かったです。


ワタシあっち行こうかな

興味は別の方向へ向かったようです。



そしてヌルリといなくなりました。



むしろ丸くなってスヤスヤ眠るのが大好きなメルちゃん。
昔より寝ている時間が多くなってきているなぁ。
こねこみたいな外見だけどメルももう今年9歳だもんなぁ。早い・・・しゃれにならん。



床暖入れて何かかぶせると完全に眠り姫になっちゃいます。
しんのすけもメルも床暖入れると人間の近くでゴロゴロしますが、クウォルはちょっと暑がりさんなのかな?



なぜか床暖ラインぎりぎりの変な場所で変な感じで寝ます。



何故主人の仕事カバンに腕をかけているのか。
出勤するのか。どこに。


クウォル君は元々ぽかぽかしてるので床暖は苦手でしゅ

そんなクウォル君、なんとなく真顔です。↓


不用意に動けないんでしゅ

答えがちらっと写っていますが・・・



そうですね、しんのすけがめっちゃ近くにいるので少し緊張感に溢れているんですね。
それにしても愛らしさしかないですね、うちの猫たちは。
常に可愛いことしかしないです。


いたずらされた!

可愛いと言ったらしんのすけなんですけど、暴君の割には結構されるがままみたいなところがあって、お菓子のリボンを首輪みたいにされるようないたずらでも許してくれます。



しかも本当に可愛いし。どんな色でも似合うし。



ただし、メルに八つ当たりしたりするので注意が必要です。


ボク、すぐぬいぐるみ扱いされちゃうんだ

かわいいから仕方ないんだよ。

そしてそんな可愛い三匹はあまねく私が大好き。
相変わらずモテすぎて、布団に入って座ったまま本でも読もうものなら、猫が集まりすぎてどうやって寝ればいいのかわからない状態に追いやられます。


どうすんだべ、私?

部屋がもっと広ければキングサイズのベッドにしたかったくらいです。



バミューダトライニャングル方式で人間をシャットアウトするときもあります。

そんなこんなで3月も終わるのでした。めでたしめでたし。
プロフィール

merunosuke

Author:merunosuke
えったんです。子供の頃から猫と生活しています。
今は可愛い3匹の猫がいます。
拙いブログですが、どうぞよろしくお願いします!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード