FC2ブログ

鹿児島が大変だ

全国のニュースでも流れているようなのでご存知の方もおありかもしれませんが、鹿児島でクラスターが発生しました。
しかもその数があまりにもどんどん増加していて、もはや何が何だかよくわからない・・・と恐怖よりなんか「無」みたいな気持ちになっています。

鹿児島市の繁華街にある人気のショーパブで発生した今回のクラスター。最初は鹿児島市だけだったのがびっくりするくらい県内全域に陽性者が出まくっています。
飲み会というものにかたくなに参加しない人間なので夜の街との関りが極端に薄い私でも名前は知っているお店です。地元ではすごく有名。とはいえ「そんなにあちこちからたくさんお客さん来るんだ?!」とびっくりするくらい県内各地域からこのお店関連の陽性者が出ている状況です。
その陰でクラスターとは関係ない陽性者も出ているようなので、なんかもう鹿児島突然すごいことになっちゃったようです。
とにかく罹患された方々の症状が軽く済んで、一日も早く回復されることを願うばかりです。

私も主人も繁華街はおろかデパートとかですら近づいていませんし、人と会う時など常にマスクもしていますが、やっぱりどこでどうなるかわかったもんじゃないよなぁ、と改めて気を引き締めなくちゃ、って感じです。
むしろ私なんていまだに自粛が続いてるような状態で友人らともう何ヶ月会ってないことか・・・。
せめてそろそろ親をどこか連れて行こうか?なんて思っていましたが無理ですね。
経済を回したい気持ちはめちゃくちゃありますが、ランチだろうとなんだろうと「飲食する時はマスクをはずさなければならない」ということを考えると、どうしてもお昼の飲食店ですら足を運ぼうという気持ちになれません。
飲食店を経営している側からしたらお客さんが来てなんぼなわけですが・・・。積極的にそのお客さんになってあげられません。本当にコロナのせいで難しい時代になってしまいました。

というわけで今のところ私も家族も大丈夫です。今後もずっと大丈夫でいられるように最大限の努力をします!

猫たちも元気ですよ~。


リモコン持たされたなの



やらせなのね



きゅるるん!


メルドリル~!!



きりりですよ


クウォルは横顔きれいだね~


正面もきれいですよ!

いつも黒目がちなクウォルです。


ちょっと暑いです~


猫の開きになっちゃったです


ん~、実にかわいいね!食べてしまおうか!


ちら・・・

わかりますか?実は舌がチラリズムしているのです。


ちらり・・・


なんでこんなに何しても可愛いんだろう。



なんの変哲もない写真ですが。他人からしたら茶トラ白の猫が寝ているだけの写真ですが。
私にとってはめっちゃ可愛いの。毛並みとか最高に可愛いの。
不思議ですね。これが愛というやつなんでしょうか。



寝顔とか最高すぎて・・・。もはや国宝と言っても過言ではないですね。
スポンサーサイト



気付いたらもう6月

去る5月16日にブログを書こう~と写真だけはアップしたものの、そのまま本文を書かないままに6月になってしまいました。
時間の流れが激流過ぎてわけわかりません。
確かに忙しいは忙しいですが、どうも「なにか面白い記事はないか」と無駄にスマホをながめている時間が人生を邪魔しているようです。
わかってるのに…、どうしてもスマホ見ちゃう・・・。

そんなこんなで梅雨入りしているわけです。下の写真は梅雨入り前のものですが、やたら雨が激しかったので写真を撮ったのです。



雨煙とでもいう感じ。昨年は7月に結構やばめの大雨が降って川が決壊するなどして恐ろしかったので、今年はそういうのがないといいなぁと思っています。
コロナだけでもうヘトヘトなので、そのほかの自然現象はすべて穏やかであってほしいです。
大雨とか地震とか火山の噴火とか勘弁願いたいです。


撮影:父

自粛しまくりの中、おでかけにも外食にも連れて行ってあげられないし、本人たちも非常に感染を恐れていて、ほとんどひきこもり老人になっていました。そんな両親を久しぶりに我が家に連れてきました。
メルが大歓迎したのは言うまでもありませんが、一度は隠れたものの、後にどうしたことかしんのすけもリビングで一緒に過ごしてくれました。挙句、両親になでなでも許してくれました。


撮影:父

久しぶりにしんのすけをなでることができて両親も大喜びです。
人間年齢にすると両親よりも年上になるしんのすけ。
そういうのもあって両親はしんのすけに寄せる思いが大きいです。
それにしてもやっぱりキレイで年寄りの猫には見えないと驚いていました。
私も毎日しんのすけがあまりにキレイなのでありがたくて泣いたりしています。ホントすぐ泣く。この性格もなおしたい。



メルは母にブラッシングをねだります。一度始めるとなかなかやめさせてくれません。しかもやたらクネクネしてしにくいことこの上なし。
メルは気持ちがいいし、母はキャッキャッと喜んでいるし、いいこと尽くめのブラッシングでした。



ブラシを止めると納得いかないといった表情をするメル。猫って面白いな~。
そして換毛期の抜け毛って本当すごいですよね。こんだけ抜けてどうしてまだモフモフの毛むくじゃらをキープできるの?なぜはげないの?と不思議です。



クウォルはやっぱり隠れたままでした。このファンシーな猫ベッドを我が家では「ラブリーハウス」と呼んでいます。
面白いことにこのラブリーハウスは主に男の子グループが入るんです。隠れてる感じがすごくするからかな。



あくびの瞬間!
飼い主や猫好きさんにとっては面白可愛い写真ですが、そうでない人からしたらこわい顔!ってなるかもしれませんね。
いや、もしかして面白可愛いと思ってるのは私だけかな・・・?



ちょっと前に来客があった時はこのラブリーハウスにまさかの2匹でIN。先にクウォルが隠れていたところに無理矢理しんのすけも入ったようです。奥のクウォルがなんだか不憫。ぎゅうぎゅう詰めです。



チラリズムしんのすけ。
はー、いちいち可愛い。毎日可愛いが限界突破。

緊急事態宣言は解除されましたが、依然心配な毎日です。
鹿児島県は感染した人たちもみな回復し退院していて、現在感染者はいない状態ではありますが、やっぱり不安です。
かなり街に活気は戻っていて普通に暮らしているという印象ですが、お店とかでは90%の人々はしっかりマスクをしています。私もとてもマスクなしではお店などに行けません。
ほとんどすべての施設がマスク着用の協力をお願いしているのもあるし、マスクをするのが他人に対するマナーだと思うので私はマスクをします。それでもしていない人たちというのはチラホラいます。
それはそれでいいと思うのです。
マスクしていない人が必ず感染者なわけでもないし、私がマスクしていればいいわけだし、なんならそういう人の半径2メートル以内に近付かないようにすればいいだけのことです。
それでもなんとなーく「やだー、マスクしてない、信じられない」って思ってしまう自分に驚きます。
コロナ流行の前はマスクをする習慣すら持っていなかったのに・・・。
この「やだー、信じられない」という感情が暴走するとおかしなことになってしまうのでしょう。
気を付けないといけないなーと思う次第です。

自粛の日々におけるモフモフ

緊急事態宣言が出されてからもうすぐで一ヶ月。対象地域が全国に拡大されて2週間ほどが経過しましたね。
鹿児島でも「あ、もう拡がっちゃうかも」という時がありましたが、どうにか食いとどめられているという感じです。とはいえ恐ろしくて仕方ないので、本気で相当自粛生活送っています。今のところ夫婦ともに仕事に問題はないですが、これもこのままだとさすがに影響受けるようになるだろうな、と戦々恐々です。

最初は「わけわからん病気こわい」だったのが最近は「経済がこのまま回らなければ違った意味でこわい」と「感染したら猫たちの世話をどうしよう」の2つが加わって、特に猫たちのことが心配すぎて絶対感染しちゃいけないと思っています。

夢も希望も持てなくてついつい気分が重くなりがちです。
読書をしていても「今日の感染者は何人だろう」とか「世界の感染状況は?」とかが気になっちゃって中断してしまって、いつまでもインターネット空間をさまよってしまったり。

仕事上、勉強して知識を増やしておかないといけない事柄もたくさんあるのに1ミリもやる気が出なくておざなりにしてしまっています。学ぶ姿勢だけはしっかりしていた私だったのに…。完全にコロナによる不安に精神が占領されています。
コロナを甘く見るのは愚か以外のなにものでもないと思うのですが、過度な不安に打ちのめされるのもちょっとどうかと思います。でも打ちのめされています。なんとか這い上がらなければ・・・。

そんな中でも人の温かさに救われることもたくさんあります。自分もそういう温かい心を絶対になくしたくないって思います。

いつかコロナがいなくなったら

・外食をしに行く(特にオシャレなカフェ)
・デパートやショッピングモールに行ってブラブラ買い物する
・友人知人とおしゃべりしまくる
・県内の温泉地に旅行に行く

↑以前なら当たり前のことばかり・・・。どんだけ幸せな日々だったんだ!!

窮屈な暮らしの中、私にやすらぎを与えてくれる3匹。とても元気にしています。


ボクはどこにいるでしょう?


正解はお兄ちゃんの足の間だよ


最近ますますお兄ちゃん子のしんのすけ。



おひざに乗って抱っこしてもらったり



謎に背後にくっついてみたり



べったり寄りかかってみたり


お兄ちゃんにくっつくと安心するんだ



独り占めしたいのに・・・!

注目を浴びてちやほやされていたい系女子のメルはなんとなく納得のいかない顔。よくこういう表情をします。かわいい。



テレワークとかじゃなく普段から自宅仕事も多い私。当然邪魔もされがちです。だっこだっことよじ登ってこられてパソコンが使いにくいのなんのって。かわいい。


ぬーん!

日中はリビングから中庭を眺める窓にロールカーテンをするのですが、最近はそこに入り込むのがお気に入り。



中庭側からかわいい写真を撮ろうとしたのですが…。



なぜ・・・。実物はとんでもなくキュートなのに。


お姉ちゃんが写真ヘタなの!

こじんまりとしたメル。



小競り合い中のチビちゃんグループ。



真顔でダンボールに入るクウォル。猫の習性っておもしろい。



クウォルの毛並み、それは私の大好物。
他の2匹も毛並みいいですが、クウォルは最高級の手触りなんです。
触ってるとうっとりしちゃいます。

20200503154652201.jpg
えへっ、クウォル君サラツヤなんですよ!



こじんまりとしたクウォル。



仲良く(?)日光浴をする茶トラ白の男の子グループ。


おひさま最高~!

気持ちよさそうにコロンコロンしていました。



単体だとクウォルも結構大きい。それでもまだしんのすけの方が体重もあるし、小競り合いになった時はしんのすけがクウォルを吹っ飛ばします。どんなピチピチしたおじいちゃんなのしんのすけ。

最近の3匹

しんのすけの件でご心配いただきありがとうございました!
現在しんのすけはいい感じにご飯を食べてくれるようになり、血液検査の結果も改善がみられた為、腎臓ケア用のご飯と今まで通りの高血圧のお薬とで様子をみることになりました。
ちなみにご飯はこちら↓



2つの食感が楽しめるタイプみたいです。

「食べることは生きること」なんだな、としんのすけに教えてもらいました。
食欲を取り戻したしんのすけ、現在は馬かな?という勢いで家の中を走ったりしています。

私の両親も常に「しんちゃんは元気?」と気に掛けてくれています。
何かしてあげたいとのことなので、お言葉に甘えて足腰が弱ってベッドやソファに飛び上がれなくなった時のために、高低差のほとんどない猫ベッドを買ってもらいました。


ボクこういうの好きだよ

さすが私!
しんのすけの好みを熟知しています。
思惑通りすぐに気に入ってくれました。


16年以上の付き合いだもんね

また、先日朝起きたらしんのすけが意外な場所にいてびっくりしました。


眩しいんだけど

乗れるんかい!
買ってから今まで一度も乗らないから、なんかイヤなんだろうなと思ってたのですが。

この1枚を撮って、眩しかろうとロールカーテンを下げている間におりられてしまいました。おかげで随分恐ろしい表情の写真しかありません。


ワタシここ好きなのね

基本はメル用ベッドという感じ。
でも夜は必ずベッドにやって来て、私の左側に潜り込んで寝ています。甘えん坊~。



爆発的人気の私のひざ。
表情からもおわかりかと思いますがメルが先です。しかしどうしても私に甘えたいクウォルが割り込んできてしまいました。納得のいかないメルは、決して退かないという強い意志を表情に表したのです。



そして主人がメルのベッドを使っているので(違う、本来は人間用)、ますます納得のいかないメルなのでした。

日本中が、いや世界中がコロナウイルスに振り回されていますね。
3/15現在、鹿児島ではまだ感染者は出ておりません。このまま一人も感染者が出ることなく終息の時を迎えられたらいいなぁと思っています。…難しいかな。
とにかく人と会えばまず話題はコロナウイルス関連です。

行政書士会が開催を予定していた研修会などは全て中止になりました。特に楽しみにしてたのもあったのに~。
何より3/8に予定されていた「建設業経理士」の試験が中止になったのがショックでした。
半年近くコツコツ勉強してきたのに…。しかも3/3に中止の連絡が来たので、直前対策で1番知識が高まっている時でした。
もう心底ガッカリしちゃって…。
こんな状況だから仕方ないですけどね。
本当様々なところに影響が出ていますね~。
早くいなくなってほしい、こんな訳のわかんないウイルス!
皆さんもとにかくお気をつけくださいませ。
よく寝てよく食べて、手洗いうがいを徹底するくらいしか出来ませんが…。


あけまして2020年!

20191229133548_p.jpg

皆さまあけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

光の速さで過ぎ去ってしまった2019年。
ゆっくりおっとり過ぎて行ってほしい2020年。

どんな一年になるかな?

20200101123724_p.jpg

皆様よいお正月でしたでしょうか?
まあ私はと言いますと、元日に主人と縄跳びをして遊んでギックリ腰になりました。
アホなのか。


20191231172640_p.jpg
簡素化の進むおせち

当日と二日目は痛いながらも動けていたので「ひどめの腰痛出ちゃったな」って思っていたのですが、三日目の昼過ぎからは脂汗が出るくらい痛くなってしまい、座っているのに朝礼で倒れるときみたいな感覚に襲われちゃって、こんなに痛いなんて万が一骨折とかだったらヤバイと思って救急外来を受診しました。

20191228013115_p.jpg
安定感のあるおしり・しんのすけ

レントゲンなどの結果骨折とかは全然してなくて、ギックリ腰だろうということでした。痛み止めとシップでの対処療法しかできないとのこと。痛み止めの注射をしたいなら整形外科に行くように言われました。(救急外来は内科のみだった)

20191222214535_p.jpg
ほとんど床に足ついてるよ・メル


寝るときもまだ猛烈に痛くて、もしかして一生痛いままなんじゃないか、明日絶対注射打ちに行かないと、と思うほどでしたが、朝起きたらだいぶ良くなっていました。注射も打ちに行きませんでした。

ネットで調べたら3日目くらいがピークで、その後はじわじわ良くなるってあったんですが、まさにその通りだな~って思いました。

20191228013054_p.jpg
長~い・クウォル

30年ぶりの縄跳びでギックリ腰。運動不足の中年がいきなり余計なことをするとろくでもない結果しか生まれない、ということがよくわかった正月でした。
もう二度と縄跳びはしない!
私の人生におけるラスト縄跳びは令和二年元日であったとここに記します。

20191129231159_p.jpg
仲良し風・男の子グループ


幸い主人や猫たちは元気に新年を迎えました。まあ私も元気に迎えるには迎えたんですけどね。迎えてからがダメだった。

20191231161455_p.jpg
絶対くっつきたくない・ちびちゃんグループ

人間をダメにするソファは常にメルかクウォルが乗っていて、二匹が乗っていない時には主人が乗っているので、私はなかなかダメになる機会を得られません。大きめの猫ベッド買っちゃったなって感じです。猫が幸せそうに使ってるから、大満足の買い物です。

今年の目標

・近所の歴史資料館を見学する(越してきて3年になるのにまだ一度も行ってない)
・常々行きたいと思っていたお寿司屋さんに行く
・建設業経理士2級に合格する
・一人でホテルのレディースプランで1泊する

プロフィール

merunosuke

Author:merunosuke
えったんです。子供の頃から猫と生活しています。
今は可愛い3匹の猫がいます。
拙いブログですが、どうぞよろしくお願いします!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード