韓国に行ってきました’17①

5/3


空港からのバスの中で

鹿児島からの飛行機は満席。なんだ結構行くんだ。減ってるとか聞いてたから空席とか出ちゃうと思っていたのですが・・・。


最初の食事 明洞餃子にて

美味しかったです。結局滞在中食べた中でここが一番美味しかったです。
ただニンニク感がすごくて夜眠れませんでした(ニンニクに弱い)


デイリーまんじゅう 明洞の地下道にて

前回も食べて美味しくて今回もお口直しに。
ほかほか甘くて美味しい!

両替のために明洞には行くのですが、毎回人があまりに多すぎて私は苦手なんです。
同じお店が四方八方にあるから道も全く覚えられないし。
今回、日本人や中国人はそんなにいなかったけど、他の国の人たちと現地の韓国の人たちで呪われたような人出で歩くのもやっと。
なんでこんなに人がいるの。東京はきっともっとすごいのだろう・・・。こわい。首都こわい。
早々に逃げ出しました。


東大門デザインプラザ

泊まるホテルが東大門にあるんですが、来るたびなんか治安が良くなってる感じ。
このデザインプラザが出来る前はちょっと怖い道が多かったんですが、すごく整備されて明るくなって安心感増しました。


なんかやたらでかいオブジェ建ってるし


横になれるベンチあるし


工事してたら発掘しちゃったらしい水門跡きれいだし


光る人工のバラもきれいだし

ホテルに近い地下鉄からの出口が尋常じゃなく長い階段じゃなければ完璧。

5/4


朝から純豆腐(スンドゥブ) ィエジ粉食にて

お腹いっぱいになりすぎて昼ごはんは食べられませんでした。

明洞~ヨイドまでバスに20分ほど揺られて・・・


63ビルに初めて行きました!

展望台が63階にあります。
↓そこからの眺め





韓国の一般人は、一軒屋ではなくてほとんど高層マンションに住んでいます。
なんでも田舎の農家の人たちも最近は高層マンションらしい・・・。
人口の割に国土が狭いからなんでしょうね~。

ビルを出たらトコトコ徒歩で漢江沿いの(鹿児島しか知らないような田舎者の私にとっては)夢のように広い公園へ



クルーズ船に乗りま~す!



およそ40分ほどの漢江クルーズです。
これが川だなんて・・・!
いかんせん鹿児島市内には広い川がないので、私からしたら錦江湾みたいなものです。



天気もいいし景色も楽しいし、みんな楽しそうですごく平和で、猛烈に気に入ってしまいました漢江クルーズ!


おばちゃん天使

次も絶対乗る!



公園ではみな思い思いにくつろいでいました。
テントでくつろぐスタイルなのね。
鹿児島もこんな場所がほしい・・・。

地下鉄で安国駅へ。
まずは三清洞方面へ。


チャマシヌンットゥル(お茶を飲む庭って意味)にて

お昼を食べていないし疲れたので伝統茶と伝統菓子をいただきます。



大福ではない。餅。



蒸しパンではない。かぼちゃの餅菓子。
めっちゃうまい。



きれいなお庭を眺めながらいただくお茶とお菓子最高~!



伝統家屋が立ち並ぶ地域を散策。
やっぱり人多い。
ここは実際に現在も人が住んでいます。
なのでみんな静かに見学します。騒いでいる観光客がいなくて良かったです。



仁寺洞へ移動。
本当に何かの呪いのような人の多さ。タスケテ。

韓国もここ数年、猫の人気が高まっています。
猫絵のギャラリーが無料で開放されていたので見学。



かわいい~。



全ての絵の猫の目の中に、描き手が映っているというのが粋でした。
ポストカードを2枚購入~。

伝統家屋を見学してる時、友人も私も激しい鼻水や涙などの症状に苦しめられました。
私は花粉症ではないので、日本にいる時風邪の時以外マスクすることなんてないのですが、この日はさすがに装着。
黄砂とPM2.5でした。
本当に信じられないくらいすごかったです。
韓国の人たちあまりマスクしないけど健康被害大丈夫かな。



光化門の前を過ぎ・・・



大王の像がある通りを横目に歩き続け・・・


参鶏湯(サムゲタン)食べてきました。 土俗村にて

なんらかの大会の如く頑張ったんですがたくさん残してしまいました。
バチ当たるわ、本当。
考えてみたら鶏一羽の中に色々パンパンに詰まってるんだから、一人で食べられるわけない。ぬかった。

非常に楽しいけれど、二日目にして結構ヘトヘトな我々であった。
スポンサーサイト

行政書士の試験受けてきました!



去る11/13(日)、行政書士の試験を受けてきました!
体調もばっちり、これまで勉強もしっかりしてきました。



チラシの裏を使って問題解いてるんですけど、気がつくと写真のようになってて自分でもひきます。
人生総合的には雑なんですけど、文字が関係するとなんかこまごましすぎて気持ち悪いって感じです。

まぁ、こんな感じで一生懸命勉強してきたんですけど、やっぱり国家試験はそんな甘いものじゃない。
法学の中では一番簡単とは言えども合格率は基本10%未満。

三時間の長丁場、一番の心配はトイレでしたが、それは特に問題なく(試験前の40分で3回行ったからもちました)(よくそれだけ出たよね)やっぱり試験そのものが一番の強敵でした!

…いや、違う、一番の敵は私自身でした。

常にその傾向があるんですが5択問題で2択に絞って「うーん、どっちかな~、うーんうーん、こっち!」っていうのがほぼ100%の確率で選ばなかった方が正解になるっていうね。
逆に奇跡を起こすっていうね。

今回もそういうのが3問ほどありました。

この択一問題が1問4点なんです。すると12点はなんか超悔しい感じで落としてるんですよね~。
いやまぁ、結局は負け犬の遠吠えなんですけど。

そんなわけで自己採点したら140点だったんです(最初は144点だと思っていたら自己採点すらミスって140点が本当だった・・・)
そして残り記述式問題が3問あってそれが1問20点の計60点。
これで60点中40点取れてたら合格点の180点クリアです。
1問はびっくりするくらいよく書けて絶対20点取れてると思うんですけど、残りの2問で20点取れる気がしない。

例えば採点する人に何かすごくいい事があって、世界中にハッピーをわけてあげたくて「おや、この人惜しいところかすってるな?よーし正解!」ってしてくれるとか、もしくはめっちゃ大雑把な人で「あー、んー、なんかそれらしいこと書こうとした努力伝わるー。いーよ、正解で-」的な大事件が起きない限りは絶対記述で40点取れない。

でもそこそこ部分点はもらえると思うから、多分あと10点足りないとかそういう感じで落ちると思います。

そうなった場合、前述の択一問題で選ばなかった方を選んでいたら・・・と思うと悔やまれて悔やまれて!!
やさぐれにやさぐれて当日の晩は10年ぶりとかで発泡酒飲みました!
私がお酒飲むとか本当自分でもびっくりでした。そんだけショックだったんです~。
もう10年くらい飲まないでいたい。

2日経ってもまだ全然立ち直れてなくて、諦め悪く何度も自己採点したりネットで他の人はどうだったんだろうとか、あちこちの予備校の講師の講評を見たりとかしてました。

奇跡を30%くらい信じながら(結構信じるのね)合格発表の来年1/31を待とうと思います!(また合格発表までが長いんだわ)

普通科の高校卒で、大学受験もしたことなく就職試験も受けたことなく、バイトとパートしかしたことないのに勢いで自営業始めて、法律なんて今までかじった事もなかった人間にしては(こうやって書くと驚きのぬるま湯感)、一年間それなりに頑張って次に繋げられると思える程度の点数は取れたんじゃないかな?

って自分に言い聞かせようと思います。

主人は
何で落ち込む必要があるのー?あー、一回で受かってみんなにチヤホヤされたかったんでしょー!このチヤホヤ命が!
って笑ってました。
いや本当それも一理ある(笑)←どうしようもない性格だな

とにかくまた来年頑張って勉強して再チャレンジだ!絶対受かってやる!
弱点がはっきりしたんで勉強法変えます。

そして目標も変えます。
元々行政書士の勉強は次へのステップのために受ける、って感じで始めたんですが、もう行政書士そのものを最終目標にします。
せっかく一生懸命勉強してるんだから、合格できる日が来たら登録して研修受けて行政書士になる!!

いつになるかな~。(来年じゃないんかい)

簿記1級3回落ちて諦めた過去があるからな~(弱気)

もうちょっと落ち込みきったら前向きに方向転換します。
まだ無理。
家が完成したらすぐ前向きになれるのに。
こちらもまだまだ未完成。

上棟式無事終了!!

本日7/22(金)、無事に上棟式を終えました~!
月曜日に「よし、金曜日に決行!」となり、あれよあれよと今日を迎えました。



天気は快晴。むしろ猛暑日。でも雨じゃなくて本当に良かったです。
今の私なら他の日は晴れていても今日だけ大雨、とか余裕で呼び起こしそうな運気の中にいますからね(笑)←いや笑えない



女の人は屋根にのぼらせてもらえないので(上棟の神様だったか建築の神様だったか忘れたけど、とにかく女性の神様なんで嫉妬するらしいです)、私は下で撮影係り。別にのぼりたいなんて思ってなかったのに、いざ主人たちがのぼっていくと羨ましくてたまりませんでした。



土地が余ってるように見えますが、手前には倉庫と事務所と駐車場が出来るのでむしろ狭いくらいです。

住んでる地域でもないし宣伝して回ってるわけでもないので、地元の人たち3人くらいしか来なかったらどうしようって思ってたんですが、17時くらいになると袋を持った人々(子供多し)がワラワラと集まってきて、車もてんやわんや、私の友人らも来てくれたんですが車停めるのに四苦八苦でした。
そして私もてんやわんや。あっちへ挨拶こっちへ挨拶、クイーン・オブ・お辞儀ぺこぺこって感じでした。あと汗だくの女王でもありましたね。

屋根からばらまいたのはこちら。

20160709000257902.jpg
お餅(前回の画像使いまわし)


駄菓子(アタリのビール券がくっついてるもの有り)


小銭(五円玉には赤いリボン付き。これはほぼ私の母が包みました)


夢中で拾う人々(後ろの方にもまだいました。前に来て拾わなきゃ!)



わーわーと賑やかでみんな楽しそうですっごい幸せな気持ちになりました。
知らないことばかりで準備が本当に大変でしたし、もっとこうしたら良かったのかな?とか失礼はなかったかな?とか色々考えますが、一言で言うと「上棟式やって良かった!!」

最初は準備するものが多すぎて「面倒くさ~。しぶしぶ…」って感じでしたが、今はあと8回くらい上棟式したい気分ですもん。



今回は柱も短くないし、もう屋根もかぶったし、出来上がっていく我が家が愛しいです。
関係者がやたら猫が猫が言っています(猫仕様の家だから)



大工さんたちへの差し入れはこんな感じのをします。
でもあんまり食べないんですよねー。女子じゃないから?
食べないなら私食べてもいい?



お茶屋やコーヒーはクーラーボックスに入れて。重い。

ちなみに我が家は季節柄食中毒なんかが怖くて(母がなって大変だったから)、関係者・招待者への引き出物に上棟弁当は準備しませんでした。
その代わり日用品とビール、お茶をセットにしました(一人5千円くらい、25セット)
それとご祝儀(3千円~3万円)
昼食に地元のとんかつ専門店のお弁当(一人千円くらい、10人分)
そして当日に宴会は催さず前夜祭という形で前日の夜、工事関係者のみなさんを招いて鹿児島市のとある興行施設でビアガーデン(一人3800円/13人参加)

上棟式はお金がかかると言いますがやっぱりそれなりにかかりますね!
我が家で諸々(上記他、お餅や駄菓子や差し入れ、ビール券などの購入代、ばらまく小銭など含む)全部で30万円くらいでしょうか。
かかるところはもっとかかるっぽい。田舎の方がもっと盛大だったりするのかな?
鹿児島市は最近じゃとんとしなくなったみたいですが…。

身近に実際上棟式したって人がいなくて、相場がわからなくてネットをさまようもやっぱりよくわかりませんでした。
そんな私みたいな人が流れ着いてこの記事を見て参考になれば~。


前夜祭のビアガーデン会場

↑鹿児島の人はすぐわかる…
この日も私は挨拶三昧クイーン・オブ・お辞儀ぺこぺこでした。
ヘトヘトになったけど、関係者のみなさんと打ち解けることが出来たので良かったです。
お酒を飲まないのでとにかく宴会の席ってのと縁がないのですが、世の働く人々はこうやって会社の人たちや取引先の人たちと少しでも親しくなろうという機会を設けるのだなぁと納得したりしました。

ヘトヘトなえったんです

父が5/10に入院して、母が一人ではいられないと言うので10日ほど実家に泊まりました。
その間に母が目がものすごく痛いと言い、慌てて病院に連れて行ったところ両目とも白内障でした。
6月に一週間おきに両目とも手術をする事になりました。
実家に泊まっている時も自分の家に戻ってからも、毎日実家へ行き、母を連れて午後父の面会に行っています。母を眼科に受診させる時は午前中に連れて行きます。
夜7時までは実家にいて、それから家に戻ります。
実家にいる時は、寂しがりでおしゃべりな母の話を聞いてあげ、平行して、高齢の両親が今後少しでも安全に、そして身軽に暮らせるよう実家を片付けまくっています。

友達に会っておしゃべりしたくても忙しすぎて叶いません。
家族・病院関係者以外の人と、普通の話がしたい!

ようやく二、三日前からアメリカドラマを観たり勉強したりする時間を僅かながら確保出来るようになりました。

あまりの忙しさでアップアップして初めて、今までいかに自由で好き勝手な生活を送ってきたかがよーくわかりました。本当に幸せ者だったんだなぁ、私。

そんなヘトヘトな日々の中、ちょっと嬉しい出来事が。

5/26は4月に受けた韓国語能力試験の成績発表だったんです。

この試験、6級が一番高い級で、私は5級を目指して(あわよくば6級を目指して)受験したのですが、時間がなくて手が震えまくり、慌てまくりで自信が全くなかったんですね。




しかしまさかの高得点で6級合格しちゃいました!

論文63点/100点
リスニング90点/100点
読解94点/100点

合計247点/300点

論文が低いですが、平均30点とかっていうのを考えれば悪くはないかな?別に良くもないですが。

とにかく最高の級をGET出来たのが本当に嬉しいです。
良いことに胸が躍ったの久しぶりです^^;
勉強してきた事の結果をこうやっていい形で出せて良かったなぁ。

大雪鹿児島・追加

今はもうだいぶん溶けてきてくれていますが、1/26もひどい有り様でした。

夜中から朝方にかけて-5℃だったそうです。
朝起きたら家中の水が出なくなっていました。


これらは私の足跡

マンション全体がそうかと思いきや、トイレを借りにコンビニへ行こうと、外に出た時遭遇した2階の方も3階の方も水は出るとの事…。
まさかのうちだけでした(゜ロ゜;


平均このくらいの積雪でした

管理会社に電話しなさいと、番号教えてもらってかけると営業時間外。
でも結局は再度管理会社に電話する前に水が出るようになってくれました!


最大値これ

起きて水が出ないと知ってから3時間。本当に絶望感半端なかったです。
むしろ3時間で解決して良かった~(T^T)

今夜の最低気温もマイナスになりそうなんで、湯船に水を張っておくつもり。また水が出なくなったらそれをトイレのタンクに入れます。
とにかくトイレが使えないってのが堪えるので…。




ホホバオイルが昨晩凍ったんですけど、その時に水道の凍結の可能性にも気付けば良かった。
でもまずそういう概念自体を持ってなかったからどうしようもないですよね。


1/26の14時ごろ

水が出るようになった時には頭の中で『ロッキーのテーマ』が流れました!

おうちでトイレに入れるって最高!
プロフィール

merunosuke

Author:merunosuke
えったんです。子供の頃から猫と生活しています。
今は可愛い3匹の猫がいます。
拙いブログですが、どうぞよろしくお願いします!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード