うちのコ記念日ダブル

去る11/30、メルのうちのコ記念日でした!



なんともう8回目
とても8歳とは思えない子猫感が満載なのですが…。



しかしいかんせん写真写りが悪い。
何故可愛く撮らせてくれないのか。



これはちょっといい感じに撮れました。
口元の白さがよくわかります。



そろそろシニア世代に突入か…。いや本当に信じられない。
子猫の時とほとんど何も変わってないのにシニア??
納得がいかないけど現実はシニア。とにかく元気で長生きしてもらわねば。

続いて12/2にしんのすけがうちのコ記念日を迎えました。



こちらは13回目
ものすごく元気に13回目の記念日を迎えました。素晴らしい!



2年前腎臓の病に倒れたときはもうだめかもと思いましたが、一体なんの奇跡なのか?
跳んではねて、走って遊んで、って感じですっごい元気です。
腎臓食をやめて結石用フードに戻ってからは食欲もすごくて、毎回元気いっぱいおねだりです。



一度は覚悟も決めたのに、まさかこんなに元気になってくれるとは…。
下手に一度奇跡を知ると、後に必ず訪れるその時にもまた奇跡を願ってしまいそうです。
まぁ、でもいいのだ。今一緒にいられるのが本当に幸せで超楽しいから。



そして最近甘えん坊さんがすごくて、寝るとき足元だったのが胸元に来ちゃうので、私が死にそうになります。
甘えん坊のくせに、私が苦し紛れにもがくと怒るというさすがの亭主関白気質。

飼い主の 下僕感高まる 師走かな

字余り!お粗末様!

追記にラブリー新築ちゃん
早く住みたいぜ

続きを読む

スポンサーサイト

しんとメル・うちのコ記念日

1日おきでやって来る、しんのすけとメルのうちのコ記念日。
今年も元気にお祝いしましたよ~!

まずは11/30にメル。七周年です♪



メルの口元の白さを表現しようとして失敗するの巻。

ぽっと出の素人が色気を出すとこうなる、っていういい例です。
味は美味しかったですよ!

そして振り返ってみる。



肺炎ガールだったので、とにかく暖めてました。
基本ふところ猫。これ必ず、その内人間も猫も眠りに落ちちゃうという…。



初めてのお風呂で疲れ果て、一気に中年のような顔に。子猫なのに。



小さいながらもすくすくと愛らしく成長してくれました。

猫だけど孤独とか全然愛さない。お留守番?死んじゃう!抱っこ!抱っこ!

っていう、全く孤高じゃない猫です^^人間大好き。



そして今。
勉強してると的確に邪魔してきます。

ポリシーは「私だけを見て」



パソコンしようと思って起動して、飲み物とか淹れにいってる間にイスに先回り。


抱っこ~!!

なんでか一番変顔が撮れるのがメル。



本当はすっごい美猫さんなんですけどね!
写真写りがいまいちなのが悔しいです。


続きまして12/2はしんのすけ。12周年です!うほほ!



こちらは変な色気は出しませんでした(反省した)
でもなんかクリームの塗り方のせいで頬がこけてるみたいになっとるがな!

やはり振り返ってみる。



なんせしんのすけと前の家の庭の楓の木との組み合わせは最高です。
完全に地上に舞い降りた天使ですからね。

私、何回しんのすけと出会おうと、きっと毎回恋に落ちます。本当好みのタイプ。



たんかんの箱の上なのに気品が出ちゃいますからね。
箱が玉座にしか見えないでしょう?



そして今。
寝方がやたら可愛いという特徴は子猫の頃から変わりません。
とっても気持ち良さそうに寝ます。



主人の足の間で寝るしんのすけ。
お兄ちゃんにくっつくのも大好きです(一番は私だけど)



主人のTシャツも好きです。上で寝るのも潜るのも被らせてもらうのも、全部好きです。
匂いで安心するのかな?愛しいね!



冒険家でもあります。
突然押入れを探検したりします。天袋にものぼったりしちゃいますよ。元気!



最近のお気に入りは、ベッドの私の寝る側の枕近くで寝ること。
いざ寝ようとしてもどいてくれないので、布団ごと持ち上げて「ふおおおお」としんのすけのしたに滑り込んでます。
胸の上にしんのすけが乗る感じになるのですが正直ツライ。
しんのすけも気を遣ってか、腕の方にずれてくれたりしますが、やっぱりツライ。
でも側にいてくれると幸せで眠れるものなんです(ただし悪夢をよく見る)


おまけ


お昼寝している猫たちを見に行ったら寒がり女子がいました。
そしてそれを邪魔そうに見る男子。
潰されてないけどつぶされているように見えるメル。
私の寝姿がまさにこんな感じ。


追記にちょっと人間のこと。

続きを読む

猫ベッド

猫ベッドといえば普通はこんな感じですね。

DSC02330.jpg

しかし我が家の猫ベッドといえば今はこちら。

DSC02376.jpg

本来人間が寝るはずのベッドは猫たちのものに。
寝室ではなく猫部屋と呼んだりしています。

メルとクウォルは必ずいるわけではありませんが、しんのすけに至っては一日の20時間くらいはここにいるんじゃないかと。しかも壁側の足元がお気に入りです。なので猫用ブランケットを敷いてあります。
そして人間のタオルケットは寝るとき以外は枕の下に隠してあります。

というのも、以前夏布団を使用していた時、起きたらめくっておくのですが、そこでしんのすけがあまりにスヤスヤ寝てしまうので人間が布団を被れなくなってしまったのです。

DSC02331.jpg
茶トラ白の楽園

DSC02332.jpg
すやすや

DSC02333.jpg
くうくう

そこで夏布団はそのままにタオルケットを1枚出しました。そしてやはり起きたらたたんでおいていたわけですが…

DSC02361.jpg

使えないものが増えただけになりました。

そこで夏布団はもう半分に折って、タオルケットを更にもう一枚出しました。

DSC02364.jpg

なんかもうだんだんわけがわからなくなってきたので、思い切って夏蒲団は片付けてそこに猫用(しんのすけ用)ブランケットを敷いて、タオルケットは枕の下に隠すようにしたのです。

また、敷きシーツを洗って干して入れ直している最中には、小さいグループが遊びに来ます。

DSC02370.jpg
何かが起きそうな雰囲気…




[広告 ] VPS


DSC02371.jpg
いやな弟!きっ!

決して仲良くない我が家の猫模様。


草パーティーを週一くらいで開いています。

DSC02377.jpg

みんなサラダ大好き!特にメルはいつまでも食べています。

DSC02378.jpg

女の子はやっぱりサラダが好きだよね~なんて話しています。

このように猫たちは元気なんですけど、私にまた悲劇が!
風邪はすっかり良くなったのですが、その頃からなんか頬っぺたがザラつくような感じに。しかもなんかベタつく感じ。
皮脂の分泌が変な感じになってるような気がしていました。でも「病み上がりだし梅雨だし、ね」と思っていました。
すると先週の金曜日のお風呂上りに主人に「どうしたの首!!」と言われて「え?」となって鏡を見ると赤い湿疹が大量発生していました。痛くもかゆくもないんですが、そりゃあもうまだら首。よく見ると顔もなんかボコボコした感じに…。

なんじゃこれーーー!!

となって、そっからはもう頭の中湿疹のことでいっぱいですよ。
出てるのが顔の下部分から首にかけてなので(他は全く無い)、感染的な何かではなくホルモンバランスの崩れによるものっぽい・・・、しかしあまりにビジュアル的にひどい。これ治るの?どうしよう、一生これだったら・・・と恐怖のループに。

翌朝もやっぱりまだ湿疹が元気良く出ていたので朝1で病院行ってきました。
で、処方された塗り薬を一日二回塗っていましたところ、本日月曜日朝にはもう完治しておりました。良かった~。

もうね、原因はわかってます。

夏です、夏。

私は元々温感蕁麻疹という「暑いと蕁麻疹出ちゃう」(寒冷蕁麻疹の逆ですね)症状で夏は毎年皮膚科でお薬もらってぬりぬりしていたんです。
要は夏に弱いんですね~。

昨年はメルの入院と立ち退き問題で更なるダメージを受け、真夏に顔が四角くなったり膝が痛くなりすぎて歩行が困難になったりと、ふんだりけったりだったのが私的に記憶に新しいのですが、今年は別に何も問題ないのに普通に風邪ひいて顔と首にブツブツ出ちゃいました。まだ梅雨も終わってないのに。

なんか真夏が怖い…。

皮膚疾患として出てきたのを塗り薬で抑えるのは対処療法に過ぎませんよね。
根本的にこの身体を世界を救うヒーローばりに強くするにはどうしたらいいんでしょうかねぇ。
結構健康オタクなんだけどなぁ。運動か?運動なのか?運動しなくちゃいかんのか?

とりあえず、夏は私に優しくないし、私は夏を理解して受け入れることが出来ません。
正直日本のこの高温多湿な夏と別れたいくらいです。
もう来ないでって言うのに毎年パワーアップしながらやって来る夏。
しかも鹿児島に来る夏はながーく居座るしつこいタイプ。
でも私は日本とは別れたくないから必然的に日本の夏とも付き合っていかなきゃならぬ運命。ああ・・・。

やっぱり残念だった

確定申告を頑張っているっていう日記を書きましたよね?
そして私は残念だっていうことも。

今回そんなことがないように、いつにもまして早めに、そしてしっかりと準備して2/12には郵送したんです(私はいつも郵送で提出)

そして今日知りました。

受付開始が2/17からだということを。

未来ーーー!まだ訪れていない未来ーーー!

別に大丈夫ではあろうと思いながら税務署に電話して確認しました。
すると大丈夫ですよ、わざわざ電話ありがと☆との事でした。
良かった…。

どうしてちゃんと細部まで確認しないんだろう。
情熱だけがいつも空回り。

ちなみになんで期日に気付いたかというと、私の使っている経理ソフトがお知らせをくれるんですが、それに「いよいよ2/17から確定申告受付開始!」ってあって「えー?!始まってなかったんかーい!」ってなったのでした。

もう私ハンドルネーム「残念たん」に改名しようかな。
っていうか「えったん」はリアルニックネームなので、周囲の友人たちにも「残念たん」って呼んでねって告知した方がいいかもしれませんね。はぁ~…。













残念ながらも元気に毎日過ごして行かなくちゃ!
でももうちょっと思慮深くなる必要もありそうですね。

脳が疲れる季節です

自営業者にとって、なんとなく気の重い季節が来ました。
「確定申告」の季節です。

年末調整の季節には従業員のために」「間違えちゃいかん」と神経をすり減らし、今度は確定申告に際し「帳簿の入力ミスはないかしら?」「納めるべき消費税や所得税はおいくらかしら?」とまた神経をすり減らし、そして現れた金額に遠い目になるのです。


昨年は提出しなきゃいけない書類を入れずに郵送して、それに岩盤浴をしながら気付くという失態を犯したので今年は慎重に慎重に、念には念をのチェック体制です。

でもしょせん私一人で念を入れているだけなので不安だ…!

私はいい加減にするのがそもそも苦手なので何事もちゃんとやる派なんですが、何事もどっか抜けてしまう残念なタイプなのです。
自分自身の失敗に頭を抱えるのが基本のスタイルです(いやなスタイル)

そんなこんなでがっつり申告と向き合っていると非常に疲れるのです。
そして私は気分転換の為にあえてクッキーを焼きました。(現実逃避とも言う)



本来甘いとされるお菓子が好きなのですが、あまり甘いと「ぐへぇ」となるので甘さ控えめの上品な味が好きです。
そんなわけで思い切り甘さ控えめに作ったら、もうむしろ「ぜんぜん甘くもなんともない」領域に達してしまいました。
悪くはないんですが、私以外にあまりお勧めできる味ではない、疲れていたのでちょっと甘味をと思ったのに全く甘味がないという残念な結果に。

ほら、私ってやっぱり残念でしょう??

こうなったらキレイなものでも見て心を癒そう。



キレイと言ったらしんのすけです。
美しいですよね。おじいちゃんとは思えぬこの美貌・毛艶。
しかし中身はなかなかの暴君っていう。



暴君でも亭主関白でもなんでも、本当にキレイなしんのすけ。
実はこの時同じソファの上にメルがいました。



黒っぽいよ…!

どうしてもしんのすけやクウォルと一緒だとそっちにピントが行くというかなんというか。
実際のメルはこの世の奇跡かっていうくらい可愛いのですが、写真写りがいまいちです。

先日こんなことがありました。

友人たちとランチしてショッピングして、さあおやつタイムって時にパンケーキ食べようってなったんです。
やっぱりパンケーキって魅力的じゃないですか。
しかし私も友人も「あんまり生クリームは…」っていう感じ。もう一人の友人はワッフルを頼んでいました。
メニューによれば「生クリーム」より「ソフトクリーム添え」が100円高い。
でも「生クリームよりはソフトクリームの方が食べやすい」ということでそちらを頼みました。
そしていざ運ばれてくると



生クリームが乗った上にソフトクリーム添えでした。

日本語むじゅかしいでしゅね。

ワッフルの友人に生クリームを横流ししながらも、結局は生クリームもソフトクリームも結構残す羽目に。
努力したけど許容範囲を超えたので申し訳ないながらも残しました。
パンケーキ本体はしっかり食べました。

「もうしばらくパンケーキはいいね」なんて話していたのですが、



また別のところでパンケーキを食べる私。
タリーズのは生クリーム食べやすいです。この程度ならペロリ!


来週には確定申告にケリをつけよう。
プロフィール

merunosuke

Author:merunosuke
えったんです。子供の頃から猫と生活しています。
今は可愛い3匹の猫がいます。
拙いブログですが、どうぞよろしくお願いします!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード