FC2ブログ

人間の心を取り戻す

信じられないことにもう3月です。まだ令和の年号にも慣れていないくらいなのに、もう令和3年の3月とは。怯えます。

仕事が忙しかったこととしんのすけを失ったことで、なんというか『丁寧に暮らす』ということからどんどんかけ離れていっていて、時間と心に余裕のない生活を送っていました。

料理も「食べるためだけに作る」という感じで、作る過程を楽しむということを忘れてしまっていました。

そんな中バレンタインに手作りお菓子キットでチョコタルトを作ったんです。
その際にチョコを湯煎でテンパリングしたんですけど、チョコレートが溶けていきながらつやつやしている様子がすごく楽しかったんです。

私は中学3年生の高校受験の頃塾には行っておらず、日曜日は家でお菓子やパンを作りながら台所で勉強していたんです。
それが受験勉強のいいストレス発散になっていました。
その感覚をズバッと思い出しました。


完成したチョコタルト

その時からなんか急に人間の心を取り戻しまして、毎日の料理も「仕事が忙しい上に料理まで!キー!」という殺伐とした感じだったのが(そこまでひどかったのか?)、仕事のことは一旦忘れて料理に集中することでちょっとリフレッシュ出来るようになってきました。

依然として洗い物は好きになれませんが。これは昔からとにかく嫌いです。片付かないのが最もストレスだから絶対ちゃんとしますけど、本当にしぶしぶです。


チョコチップクッキー

↑こちらも手作りキットですが、バターを湯煎で溶かすとき最高でした。
もしかして湯煎が好きなのかしら?

時間を見つけてはまたちょこちょこお菓子を作っていこうと思います。次は何作ろうかな~。

というわけで猫です。



あまりにも寝てる写真が多すぎるので、起きている姿をと思い、ただ座ってるだけのメルにスマホを向けました。


だっこ~

近付いてきちゃいました。


ちょこん

実物はもっと可愛いんですけど…。



お気に入りのおもちゃでじゃれるメル。
テンション上がると縦横無尽に走り回ります。元気がありますよ!



クウォルは私が座る場所に座りたがる面があり、結果的に私の場所を奪う傾向がみられるのですが、最近は足のマッサージをする時に私が座る椅子を奪われています。
健やかに眠る猫をどかしてまでマッサージなんて出来ません。
でもたまにはマッサージしたいな…。


毛繕いに余念のないクウォル

中年になってアレルギーが治るという訳のわからないラッキーに見舞われた私。
今ではしょっちゅう猫の毛に顔をうずめさせてもらってます。
猫って本当に臭くないですよね。お布団とかお日様のにおい。めっちゃ癒し。


なんでクウォル君を嗅ぎますか?

猫を嗅げるって最高ですね!

しんのすけは嗅ごうとすると頭や顔を噛もうとしてきていたのでほとんど嗅げませんでした。

主人ともよく話すんですけど、しんのすけとの思い出って結構暴力的なんですよ。
でもめちゃくちゃ愛してたんですよね~。本当にしんのすけは猫で良かった!
人間だったら相当ひどい男ですよ。すぐキレるし暴力ふるってくるし、若い頃は脱走癖あったし外でなわばり争いばかりしてたし。
でも人間じゃなくて猫だったから無問題!すべて愉快な思い出です。
スポンサーサイト



気が付けば2月

早いものでもう2月も中旬です。
いつも同じことばかり言ってますが、月日の流れが早すぎて…。
なんか心にゆとりをもてなくて気力が低下傾向です。
こういう時こそ自分を癒すために温泉とか行きたいし、「一人で鹿児島のいいホテルに宿泊して上げ膳据え膳してもらう夢」も叶えたいのですが、なんせコロナがねぇ…。
ビクビクしながら行っても癒されないでしょうからね。
とにかく猫たちの匂いを嗅いで癒やしを得る日々です。


これはクウォル君のものですよ!

本来は足を暖めるグッズですが、一度足を突っ込んだだけで、クウォルに取られてしまいました。
一生懸命ふみふみしてゴロゴロのどを鳴らしています。(我が家ではこの行動を「うどんこね職人の明日の仕込み」と呼んでいます)
そしてあげくには顔を突っ込んでいます。


落ち着くです~

あまりにふみふみするのでボロボロです。
これはもう完全にクウォルのものです。
飼い主はいろんなものを奪われながらも喜んでいるんだからどうしようもないですね。



この写真を撮影した時はしんのすけを想ってグズつき始めてたんですが、ふと見たら思い切り顔を突っ込む姿に吹き出しちゃって泣かないで済みました。
ありがとう、クウォル!

そしてまたある時にはこんな格好も。


どすこーい!

恐らく毛づくろいの途中で止まっちゃったんでしょう。
ぬいぐるみのようでなんとも愛らしい。



主人と二人で大笑いでした。
する事なす事全てが可愛いです。



ソファでもなんだかおかしなポーズで寝てるし。
こんなんでも本猫はウケを狙ってるわけじゃないんですもんねぇ。
自然と面白いから猫って最高ですね!

ちなみにメルもそれはもう可愛いのですが、なんせ写真が難しい。
私の撮り方に問題があるのが一番の理由なのですが、メルも撮影拒否の動きを取るというか…。ブレたりしがちでここに載せられる写真が少ないのです。


せっせ!せっせ!

可愛いポーズでいたのでカメラを向けると急に激しく毛づくろいを始めたりするんです。



結果ほぼ寝顔の写真になるという。
ちなみにこの写真、後ろにクウォルがいます。



一緒に寝ているのです。

この場所を巡っていざこざが起きがちですが、写真のように一緒に寝る事も増えました。絶対くっつきませんけど。
写真だとくっついてるようにも見えますが、くっついていません。



我が家の伝統「適切な距離感」は今も息づいています。

あけまして2021年!

あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いします



めでたそうなポーズで元日にパチリ

大切なものといえばやっぱり命ですね!
主人の「命」はキレがいいですね。


他のポーズが浮かばなくて結局主人と同じポーズでパチリ

体幹がしっかりしてないのでなんだかヘロヘロした「命」
軸がしっかりするよう頑張るぞ!



早々と11月で予約をしていたおせち。きれいな風呂敷に包まれて届きました。


これで一人分です(同じのがもう1セットある)

私が注文したサイトではコロナの時代を反映して、こちらの「取り分けないタイプ」のおせちの販売を始めたとありました。
とはいえコロナを意識したわけではなくて、単に内容がこのタイプが我が家のお口に合いそうだったので注文しました。
こういうのっておいしくはなさそうなメージだったんですが、上品な味で美味しかったです。

主人の実家も私の実家も我が家と同じ地域にあるので、1/1の夜に主人の実家でおせちを食べ、1/2の昼に私の実家でお雑煮とすき焼きを食べるという例年通りのお正月を過ごすことができました。
今までそれが当たり前だと思って「美味しかった、お腹いっぱい」くらいの感想しかありませんでしたが、こういうのって本当にありがたいことだなぁって気づかされました。

さて我が家の可愛い「ル」猫ちゃんたちはどんなお正月でしょうか?
まずはお姉ちゃん猫のメル。


猫だもの、寝正月なのね

無印のクッションからほとんど動きません。根が生えているのではないでしょうか。


根なんか生えてないなのね!

ソファの背もたれでキリッとしていますが、ご飯を応援しながら食べさせてくれとアピールしているところです。


見ていてくれたらおいしく食べるなの

メルは決まったごはん場所はありません。
メルがその時いる場所がごはんを食べる場所です。

続きましておとうと猫のクウォルです。


クウォル君寝てましたけど~

やっぱりこちらも寝正月です。猫が健やかに寝ている姿を見るのは幸せ以外のなにものでもないです。



可愛いお顔を撮らせてよ~とお願いしてもだめでした。おねむなクウォル君です。



しんのすけがよくいた場所でしんのすけと同じ格好でくつろぐクウォル。
クウォルはしんのすけの真似ばかりしていましたが、それはしんのすけがいなくなっても同じのようです。
弟は永遠に弟なのですね。愛しさの塊。

私にとって2020年は残念な1年だったとしか言えません。
まだまだ厳しい状況が続きそうですが、そんな中にあっても2021年は良い思い出が残るような1年にしたいです。

皆様にもたくさんの幸せが訪れますように。

メリークリスマス!(終わってるけど)

今年もクリスマスが終わりました。早い。



我が家は毎年地元のチーズケーキ専門店のクリスマスケーキでお祝い。

しかしながら今年のクリスマスはなんか不運続きでした。

・しんのすけがいない
・ケーキの受け取りに行ったら自動ドアが反応しない(中から出て来る人に反応したので便乗)(よくある)(なんなの影が薄いの?)
・夕方帰宅すると猫が掛け布団の上でゲボっていた
・当然シーツを通り越し、掛け布団に猛烈にしみこんでたのでその部分を洗う
・洗ったはいいがこの後どうすればいいのか分からない
・コインランドリー行って丸洗い→乾燥

これだけでも理想的なクリスマスとはほど遠いのですが、極めつけは付き合い始めの頃主人にもらった相棒のネックレスがちぎれちゃった事です。



20年も一緒だったのに…。本当ショック…。

主人に報告したら「新しいのを買いなさいということなんだよ」と言うのでそうする事にします(ワクワク)

今日の不運だけでなく、とにかく今年1年がなんとも残念な1年でした。

コロナのせいで友人にも会えず、親をあちこち連れて行ってあげられず、ストレス発散の一人カラオケにも行けず、挙げ句にしんのすけを失いました。

ほぼ仕事しかしていません(仕事があるのはありがたい)

現時点の人生においてぶっちぎりでワースト1の1年でした。

そんなわけで私は結構疲弊しています。

自分を労るために次のような行動に出ました。

まずは結婚して以来2度目の「おせち作り放棄」
1度目はおよそ10年前、インフルエンザに倒れた時です(放棄というか無理だった)

大みそかをのんびり過ごした事がなかったので、今年はのんびりします!
おせちは吟味してお取り寄せ予約しています。

続いてこちら。



シュトーレンを1切れずつ食べながらクリスマスを迎えるというオシャレな行為の導入。
食べ終わりませんでしたけど。
なんせ主人はドライフルーツやらが苦手なので一人で食べているから年内かかりそう。
でも楽しい。



箱も可愛い。こちらもお取り寄せ。
今年は結構お取り寄せしました。

さて猫たちですが…。



おや?仲が良い?
…なーんて事はないです。



最近はこの場所をめぐって取り合いの抗争が起きがちなんです。



なんだかんだで2kg近い体格差があるのでメルが負けちゃいそうですけど、こんなに可愛いのにメルは気が強い&クウォルが大嫌いなのでこの抗争ではほぼメルが勝ちます。



床の上での取っ組み合い&追いかけっこだとメルが追い詰められがちなので、頃合いを見てお姉ちゃんストップを入れています。

もう本当に、仲良く毛繕いだのくっついてねんねだの、夢のまた夢という感じです。
いいんです、全然。
元気でさえあれば。
とにかく私の側にいてくれるだけでいいんです。

メル☆うちのコ記念日12回目!

本日11月30日はプリンセス・メルちゃんが我が家にやってきた記念日です!
2008年でしたので、干支をまるっと一回り!
ネズミ年にやって来たネコちゃんだったのねぇ~。
そんなわけで今年もお祝いしました。今回メルの柄をチョコペンで描いてみることにしたのですが・・・



こ、こわい・・・
古代エジプト感が漂っているような?
主人は可愛いと言ってくれましたが、いや、こわい、と思う。
しかしなんか知らないけど味はめちゃくちゃ美味しくて、主人と二人ペロリとたいらげてしまいました。
私の手作りすももジャム(人生初)とフルーツ缶詰、そしてチョコクリームのマリアージュが爆裂したかしらん?



本猫と並べてみました。迷惑そう。


なんなの、これ~

メル小さすぎません?



ありがたいことに毎日元気に過ごしてくれています。しかもすごく可愛い。



相変わらずご飯を応援なしでは食べてくれません。
12年もこうしているので慣れていますが、猫ってもっと食に貪欲なものなんじゃないのかしらと思ってしまいます。



最近は写真のおもちゃが大ブーム。夜9時半くらいになると「遊んでくれるものだ」と思っていて催促してきます。
そんでもってこのおもちゃでの遊び方が猛烈なんです。
無印のクッションの上でぐるぐる回り、ソファの上を右へ左へ走り回り、あげくビューっと走って行って寝室のベッドの下にスライディングして入っていくんです。その繰り返し。

・・・本当にシニア猫?

いやいや、元気なおばあちゃん猫でいてくれてありがとう!!


むむむ・・・

クウォルとは全然仲良くないです。
最近メルが席を外した際にクウォルが無印のクッションを奪いがちなんですが、写真は自分の場所に戻れず、イライラしながら爪を研ぐなどしてから私の膝に乗ってきた後も、どうも納得のいかない様子でクウォルを見ている図です。

仲良く同じ場所でお昼寝、なんてこともないです。

しんのすけがいる頃は2匹ともしんのすけのそばにいたいがために結果3匹でベッドでお昼寝(適切な距離)という心温まる光景が見られましたが、しんのすけがいない今2匹の距離はめっちゃ離れています。
夜寝る時だけ私にくっついていたいがために2匹ともベッドで寝ますが、クウォルは布団の上から私の足の間、メルは布団の中で私の左わき腹で寝るのが基本のスタイルです。

いいのいいの、元気でいてくれればそれでいいの!

私の大事なメル、信じられないくらい長生きしてね。一匹でご飯は絶対食べないんだから!という姿勢もかたくなな意志があって素敵だよ。抱っこ猫としてこれからもお姉ちゃんに甘えるだけ甘えてね!!
プロフィール

merunosuke

Author:merunosuke
えったんです。子供の頃から猫と生活しています。
今は可愛い3匹の猫がいます。
拙いブログですが、どうぞよろしくお願いします!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード